【ハッピーターンから学ぶ☆】ネーミングを変えたら売り上げが4倍に跳ね上がった!!

こんにちは!

李佑記(イ・ウギ)です☆

コンビニのお菓子コーナーを見た時に、ふとハッピーターンが目に付きました。たくさんのお菓子が入れ替わり発売される中で、大先輩の格を見せつけていました。

ハッピーターンのような定番商品は中身もデザインも変わらない印象。

しかし、その多くは改良を重ねて新しいファンを獲得し、ロングセラーになっているものばかりです。

ここで質問です。

「ハッピーターン」

もっとみる

拝啓、亀田製菓様。

私がこの世で一番好きな食べ物は白米と梅干しときゅうりなんですけど、お菓子は断トツお煎餅が好きです。
今後ケーキかお煎餅のどちらかしか食べられないとなったらお煎餅を選びます。迷わずに、ええ。

いつも買うお菓子の袋を何気なく見ると亀田製菓の率が半端ないことに気付きました。
まずは代表の「柿の種」。これに関して心から申し訳ないのですが豆類が苦手なので柿オンリーのものを購入することが多いです。そして大好

もっとみる

飛行機の窓の彼の人

今日は暖かい一日で、雪はほとんど溶けてしまった。燕市の交通公園に遊ぶ。息子は、息子と同い年? の子供たち二人と上手に友達になって、一緒にたくさんすべり台をした。

夕方、すごくビールを飲みたかったので、ベランダに出てビールを飲む。エアコンの室外機の上に、昨夜のサラダの残りと「カレーせん」を置いて。

空は夕暮れ。飛行機雲が線を引く。ふと、窓から見下ろすある人と目が合う。こんな日、ベランダに椅子を出

もっとみる

[広告考察]FURIKAKIX / 亀田製菓(2018)

【クライアント】
亀田製菓

【参考URL】
https://www.e-kakinotane.com/kakitanex/furikakix/

【想定オリエン】
柿の種の話題化を図れる施策

【想定ターゲット】
SNSなどでの拡散を狙える若い世代

【想定インサイト】
柿の種はアレンジレシピが多数存在している
様々な味が発売されている

【想定コアアイデア】
公式が柿の種のアレンジレシピ用アイ

もっとみる

元駐日カナダ大使、ASEAN大使のマッケンジー・ドナルド・クラグストン氏が【3528】プロスペクトのアドバイザリーボード就任!その経歴等

【氏名】マッケンジー・クラグストン
【英語表記】Mackenzie Clugston
(正式名称:マッケンジー・ドナルド・クラグストン Mackenzie Donald Clugston)

1950年6月19日生まれ。宣教師として関西学院に赴任した父と共に外人住宅に住み、上ヶ原キャンパスを庭に生活。

1982年 カナダ外務・国際貿易省に入省。国際金融・投資局、対米貿易・経済政策局、国際経済局等

もっとみる

今日せんべい工場の直売所で、ひと箱400円ということでついつい買ってしまったけど、こういう味の品物にはやっぱり叩き売られるだけの理由があるように思う。

柿の種

昨日のお菓子総選挙。
1位はじゃがりこでしたね。
3位のキットカットを抜かして6位までがすべてカルビーでした。

ポテトチップスの人気の高さが伺えた中、米菓が人気を落としていましたね。
歌舞伎揚げは順位にも入っておらず、あの亀田製菓のハッピーターンは27位、柿の種が22位・・・

代わりに順位を上げたのがグミやハイチュウでした。

私、柿の種が大好きでして、「柿ピー連盟」を作っていたほど。
亀田製

もっとみる