人事戦略

人事のプロがフリーランスとして独立・活躍する方法

人事のプロがフリーランスとして独立・活躍していくためには、自身の強みを活かせる専門領域を明確にしていくことが重要です。

専門領域の作り方には、大きく2つのパターンが考えられます。

人事業務といっても幅広い業務が存在しますが、そのうちの特定の業務領域にフォーカスして専門領域としていくのが1つ目のパターンです。

そして、人事の仕事には、定常業務ではなく、特定のシチュエーションで発生する期間限定プ

もっとみる

『HRBP CRUNCH #02 失敗談から学ぶ戦略人事』イベントメモ

DeNAさんが開催するイベント『HRBP CRUNCH』の第2回に参加してきました。

自分用メモをとっていたのですが、学びがとても多かったのでせっかくなのでnoteにまとめてみました。

ちなみに、第1回のイベントレポはこちら。

HRBP CRUNCHについて

・伝えたいメッセージ「事業に資する人事は強い」
・イベントを通じてやりたいこと「人事から世の中の事業を強くする」

パネラー

對馬

もっとみる

オススメ図書「データ・ドリブン人事戦略」

人事・組織に携わる方の中には、「AI対応」ってそもそも何をすればいいの?と漠然とした不安をお持ちの方も多いと思いますが、そんな方にぜひ読んで頂きたいオススメの本です。

もっとみる

〝BizHint〟にて、2019年4月16日に催された、戦略人事による人事のためのセミナー「会える人事Premium」に登壇・講演された、株式会社オリエンタルランド 人事本部 人事部長・横山 政司 様の撮影をさせていただきました。

https://bizhint.jp/report/291973

公立学校の校長の性別は教師の職務満足度と離職に関係があるのか?

Grisson, J. A., Nicolson-Crotty, J., & Keiser, L. (2012). Does my boss's gender matter? Explainingjob satisfactiona and employee turnover in the public sector. Journal of Public Administration Researc

もっとみる

自分の人生を生きるって?

こんにちは。澤田清恵(さわだきよえ)です。
カドル株式会社の代表取締役として、人事コンサルティングや、人材開発に携わっています。

noteを始めるにあたり、私 個人のこと、カドルの事業について書きたいと思います。

1、澤田清恵の自己紹介

改めまして、こんにちは。澤田清恵(さわだきよえ)です。3年前にカドル株式会社を立ち上げ、人事コンサルティングや人材開発事業に携わっています。
家族はエンジニ

もっとみる

「報酬が内発的動機を奪う」から

----------
3点に注目したい。
 1.人間的な不合理をフル活用する
 2.内発的動機を活かすように、報酬系を組み立てる
 3.経営戦略も組織構造もHRMも、全てが整合する。
代表関連記事 ―――
---------------

A 組織が変化している。これについては、何度か述べた*0。

B 組織の変化は必然である。それは、人々の意思や有する世界観が変わってきているため。

A モノや

もっとみる

経営者を悩ます孤高の存在

前回、キャリアのステップアップについて、年収レンジを用いてわかりやすく考察しました。

今回は少し視点を変えて、社内に目を向けた考察からステップアップのワナについてご紹介します。“社内でスムーズにステップアップしていく人”と“見えない壁にぶち当たってくすぶってしまう人”の違いです。

新卒から20代のうちは、基本的に能力とモチベーションの掛け算だけでめきめきと成長していきます。もちろん能力につい

もっとみる

「ベンチャーと大企業病」から

----------
3点に注目したい。
 1.人やモノゴトは、何もしなければ、悪化する
 2.大企業病は、中小企業やベンチャーにもよく発症する
 3.経営・人事・HR・HRMシステム・組織構造を整合させた予防策が重要
代表関連記事 ---
---------------
A 色々なベンチャーに触れ合う機会があるが、すでに大企業病を発症しかかっているベンチャーも多くあるのが実態である。

B 大企

もっとみる