美しさの基準をつくる

美しいの基準が段々と変わってきている気がします。

これまでは「美しいとはこういうことだ」という、みんなに共通の基準があったけれど、

私自身「美しさ」に興味を持ってから、基準がたくさんあることに気づきました。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

私は最近YoutubeでVOGUEの動画チャンネルを見たり、Twitterのタイムラインに流れてくる「美しさ」に関する記事

もっとみる

たかがメイク されどメイク

『メイクってめんどくさい…』よく聞く言葉だけども。。

結局はメイクって自分の顔にするものだからめんどくさいって言葉を自分に向けて言うのってどうなんだろう、、、って思う

毎朝のメイク、自分の顔を優しく包み込むように丁寧にメイクしていくと、それって

【自分を大切に扱っている】

と、言うことに繋がると思うし、それが自分を大切にしている事にも繋がっていくのではないかなぁと思うのです。

毎朝鏡にう

もっとみる

恋の元素記号

先生は、まだ若いのに少し疲れた感じで、少し猫背で、いつもえんじ色のジャージで、髪が少し長め。
で、綺麗な顔をした優男だった。煙草はきっとラークだろう。
私は先生に、少し、恋してた。

先生は、元素記号と化学式を教えてくれた。
びっくりした。
ええ?だって、世界ってこーんなに数えきれないほど何もかもあるのに、そんなシンプルな一覧表でぜーんぶ割り切れちゃうの?
しかも、まるでガラスの美術館

もっとみる

日本語、英語、他言語、note

私、日本が好きで、日本語が好きで、でも日本に居たら多分幸せになれない。

谷崎潤一郎の『陰翳礼讃』ではないけれど、私にとって日本語の美しさはその仄暗さにある。

日本語で紡がれる文章は、不健康で不幸で、それでいて美しくあってほしい。光ではなく影を、太陽ではなく月を、丁寧に、一文字一文字絹のように紡いでほしい。
そう願うのは、私の文章が、小説が、常に影の中にあるのは、私が懐古主義的だからかもしれない

もっとみる

満月

月蝕

すーぱーねむい

そして、皮膚がかゆかゆになった

やっぱり

すごいパワーだなぁ

よし

やること終わらせよう✨

美しさは多面的

25歳はお肌の曲がり角などと言い古されているけれど、実感を伴って兆候が表れ出すのは27歳ごろのように思う。例に漏れず、わたしも27歳でいわゆる若い女の子ではなくなりつつあるのだと感じた。若さを失うことは、美しさをひとつ手放すことだと思っていたので、ひどくおびえた。

当時、わたしは猛烈に整形がしたかった。わたしの右目の下には脂肪によるふくらみがあり、それが影になる。毎日毎日美容整形外科のサイトを見

もっとみる

気付いた時に摘んでさすってセルフケア!

背中のハミ肉や脇のハミ肉を改善するのには、筋トレも重要ですがマッサージも大切です。

マッサージも裸の時のみに行うのではなく、洋服の上からでも良いのでさするようにすることで、かなりバストやバスト周りの印象を変えることができます。

例えば、背中に手を回してバスト上部にお肉を持ってくるようにさすったり、二の腕をつまんでほぐし、その後脇やバスト上部に流したり。

あとは、腰骨の上に溜まったお肉たちを揉

もっとみる

all right

大丈夫

今はなにも考えず

ゆっくりゆっくり

ふわふわに

ほわほわに

休んでね

大丈夫

いつも

頑張っている

繊細で

優しい

あなたへ

あたたかく

やさしい

Hugが

届きますように..✨

自分を表現すること

7月13日の夕方に、中村佳穂のライブを聴きに恵比寿リキッドルームへ遊びに行ってきました。

ぼくが初めて中村さんにお会いしたのは、5年ほど前のこと。それから彼女のライブに何度も行ったり、京都でのパーティーも企画したりするなかで、彼女の歌や音楽と向き合う姿勢を通して、ぼくは中村さんからいつも勇気づけられ、励まされてきた気がします。

また彼女をきっかけに、新しい友人たちができたり、大学時代の仲間に再

もっとみる