僕のマリ

#一箱古本市 の思い出、プロ野球選手にならない道、私の最高年収の年の悲喜劇、などの一日。#kurukeredo

2019年7/16(火)2975

充実した一日、
体力をつかい果たし、
翌日は眠り続けてしまいました。
きのうは朝から頭痛があり、
入院中にもらった強い鎮痛剤を
のんだら一日まるで痛くなかった。

本日やろうと思っていた洗濯も
何もしなかったので、
きのうの様子をツイートで振り返り、
本日の日記とさせていただきます。

https://twitter.com/toiimasunomo/statu

もっとみる

『これからの表現』@子規庵終了致しました。ありがとうございました。感想とか色々。

鶯谷のパンクな俳人・歌人の正岡子規が晩年に約8年間住んだ場所「子規庵」で開催されておりました『これからの表現』、好評につき会期延長の末、無事終了致しました!ご来場くださった皆様、気にかけてくれた皆様、本当にありがとうございました。

と、いう事で皆さんの感想をまとめていきたいと思います!是非、空気感を感じて頂ければ幸いでございます…!

■『これからの表現』の詳細は下記noteからどうぞ!

■感

もっとみる

僕のマリさんの『いかれた慕情』、本編はもちろん素晴らしいのですが、あとがきにも心奪われてしまいました。今回はあとがきの大好きな所を2箇所読んでいます。ページをめくる音はご愛嬌です。
#朗読 #僕のマリ #いかれた慕情 #あとがき #文フリ #文学フリマ #眠れない #夜 #眠れぬ夜のことば紡ぎ

『これからの表現』という展示とトークイベント開催について

こんにちは、西川タイジです。

ご縁を頂きまして、鶯谷のパンクな俳人・歌人の正岡子規が晩年に約8年間住んだ場所「子規庵」さんにて、うぐいすチャンネルの村口さんとタッグを組み『これからの表現』という展示とトークイベントを開催させて頂く事となりました!

うぐいすチャンネルとは?とお思いの方!主宰の村口さんがnoteをしたためていますので、まずはこちらを是非ご覧ください!

■展示について

子規の過

もっとみる

花のような人

僕のマリさんの文章をセブンイレブンでネットプリントした。
「がんばれない理由を探している」の回だ。

最初は(ネットプリントって何ですか・・・!?)と思ったけど頑張ってyoutubeで操作の仕方を見て覚えた。
どうしてもこの回は印刷したかったので。

性格も人生もいい加減な私にとって、締め切りまでに印刷とは本当にすごいことだった。

そして読んだ。

まるで自分の人生を他人が生きているような気さえ

もっとみる