共同創業者

「雇用ではない出会いを」採用と相談の境界線がなくなる日を目指して

本記事は、スプレディ佐古さん(@masaaki_sako)、柳川さん(@hirominnnn)のamiライブ配信の書き起こしです。

ライブアーカイブ

起業家紹介

左:スプレディ株式会社 代表取締役 佐古 雅亮さん
右:Co-Founder & Community Designer 柳川 裕美さん

amiファシリテーター 松岡(以下、松岡)
本日はSpreadyの佐古さんと柳川さんにお越しい

もっとみる
ありがとうグォ!シェアして一緒に盛り上げて欲しいグォ!
25

30になった君に贈る言葉。

俺たち、30になったね。

君と出会ったのは、15年前。もうかれこれ、これで人生の半分を共に過ごしたことになるね。

君と出会えたから、俺は高専に入って良かったと心から思う。そして、名字が渋谷だから、櫻井という苗字を持つ君とこんなに仲良くなれたんだと思う。だから、俺は渋谷で良かったと心から想う。そして、君が櫻井であって本当に良かったと想う。

初めて出会ったとき、なんだか長い付き合いになる気がして

もっとみる

「パートナーの存在が、人生の幸福度をあげてくれた。」2人の女性が共同創業し、同じビジョンの実現に挑戦するようになるまで。

「好きなことを、仕事に。」が、合言葉のように語られるいま。しかし自分の「好き」を見極め、形にしていくのは、容易なことではなかったりもします。でも一人ではなく、二人、三人だったら?同じ夢を語り合える人たちが、集まっている場所があるとしたら。MicrosoftやApple、Twitterなども、ひとりのカリスマが生み出したのではなく、それぞれの力が掛け合わさったことで、世界を変えた企業のひとつ。

もっとみる