オリヲン座からの招待状

宮沢りえ、加瀬亮、ぼくは北海道日高管内にある映画館「大黒座」を思い出していた。昭和30年代を漂わせる映画。心理描写がとても美しい。まっすぐな思いやりに感動した。そして、宮沢りえの美しさに。

「斜陽の時代はしんどかった。フィルム代を払えない時もあった。店のアンパンで食事を済ませたこともあった。ピンクかけよかと思ったこともあった。しかし、それでは子供らが映画観れなくなる。そう思ってリバイバルをかけて

もっとみる

「重力ピエロ」伊坂幸太郎(映画)

春が二階から落ちてきた。

ある事件によって生を受けた春。遺伝子の研究をしている兄の泉水。父。母。

春の遺伝子的父親は犯罪者。苦しみ、恨み、明るく生きる春。

 現実的に考えると、暗すぎて重すぎる話。そんな状況のなかでも清く美しく生きる春に誰もが心惹かれるとおもいます。若き日の岡田将生の尊さたるや!!!(´;ω;`)

春はガンジーの言葉やそのほか、文学的かつ哲学的な表現をよくするのですが、とく

もっとみる

黒沢清監督『旅のおわり世界のはじまり』

黒沢清監督の最新作『旅のおわり世界のはじまり』。パンフレット一式の執筆を担当しました。

前田敦子さん演じる(実は歌手志望の)TVレポーターが、ロケの仕事で訪れた異境の地・ウズベキスタンで、言葉のまるで通じない人々や異文化との出会いを通じて自分を見つめ直すという「旅と成長の物語」。パンフレットに寄稿された蓮實重彦さんの表現を借りるならば、「この監督のフィルモグラフィーには類例のない音楽メロドラマ」

もっとみる

前田敦子 主演映画~「旅のおわり世界のはじまり」はスマッシュヒットならず?~

【前田敦子 主演映画~「旅のおわり世界のはじまり」はスマッシュヒットならず?~】

このnoteはお手頃価格で販売しています。
ご購読される方は、お早めにご購読いただく方がお得です。

AKB48の黄金期のメンバーとして知られている前田敦子さん。
AKB48卒業後は女優業で活躍し、2018年7月30日に俳優の勝地涼さんと結婚したことでも話題となりました。

6月14日公開の主演作品「旅のおわり世界

もっとみる

俳優別主演映画総興行収入ランキング完全版

【俳優別主演映画総興行収入ランキング完全版】

全128名分の「俳優別主演映画総興行収入ランキング」や「主演映画2000年代ランキング」、「主演映画2010年代ランキング」、「俳優主演映画興行収入ランキング」を収録。
また、俳優128名の主演映画の興行収入も個別に収録。

このnoteは興行収入の発表が始まった2000年~2018年の各俳優の主演映画興行収入を集計してランキング化しています。
読み

もっとみる

「このマンガがすごい!」は宝の山

【「このマンガがすごい!」は宝の山】

毎年12月に発表される「このマンガがすごい!」。
2006年度からオトコ版・オンナ版が発表され、人気を博しています。

選考基準は、前年10月1日~9月30日の1年間に単行本が発売されたタイトルを審査対象にしています。
大学の漫画研究会や書店員、ライター、イラストライター、編集者、評論家、俳優、声優など有名無名問わずアンケートに参加している点も特徴です。

もっとみる

『重力ピエロ』

伊坂幸太郎『重力ピエロ』

「春が二階から落ちてきた。」
この入りの1行で伊坂ワールドに引き込まれました。

舞台は仙台。
仙台の街で起きている連続放火事件。
その放火現場の近くには
必ずグラフィティアートが描かれていた。

放火にはルールがあり、
グラフィティアートに描かれている英語を
繋げると謎の文章が出来上がる。

事件の真相を探るべく、
兄の泉水と弟の春、その二人の父親が
謎解きをする

もっとみる

神木隆之介 主演映画~「フォルトゥナの瞳」で主演映画最高興行収入更新?~

【神木隆之介 主演映画~「フォルトゥナの瞳」で主演映画最高興行収入更新?~】

このnoteはお手頃価格で販売しています。
ご購読される方は、お早めにご購読いただく方がお得です。

若手俳優の1人としてブレークしている神木隆之介さん。
子役から活躍していることでも有名ですが、意外にも2月15日公開「フォルトゥナの瞳」が約1年10ヵ月ぶりの主演映画です。

このnoteは神木隆之介さん主演映画を中心

もっとみる

「マンガ大賞」は宝の山

【「マンガ大賞」は宝の山】

毎年3月に大賞が発表される「マンガ大賞」。
今ではテレビや雑誌などにも取り上げられ、知名度も上昇しています。

「マンガ大賞」は2008年3月に第1回大賞が発表されました。
選考年の前年1月1日~12月31日に出版された単行本の最大巻数が8巻までに限定された漫画作品を審査対象にしています。
毎年1月にノミネート作品、3月に大賞が発表されます。

このnoteはマンガ大

もっとみる

パッチギ!

井筒和幸監督の有名な作品なのでご存じの方も多いかと思います。

朝鮮学校と日本の高校の生徒が集団でけんかをする事件が起こる。
教師は和解のために親善サッカーを提案し、松山康介(塩谷瞬)を朝鮮学校にいかせる。松山は、その学校にいたリ・キョンジャ(沢尻エリカ)に一目惚れする。彼女にはリ・アンソン(高岡蒼佑)という兄がいる。このアンソンが暴れん坊で、やたらとけんかをする。
松山はキョンジャと親しくなりた

もっとみる