恋愛や性欲のないカンケイ

皆さんこんにちは。久しぶりの投稿です。
noteを始めて1年経過したようで、1周年記念バッジを頂きました。
継続は力なりですね。
さて、そんな爽やかな記念日にこんなタイトルもあれかなと思うのですが、至って真面目な話なので構わず書いていきたいと思います。

最近、性に対する興味がなかったり、恋愛って面倒だと思う人が増えてきているという話を聞きます。
先日テレビで拝見したバリバラという番組ではアセクシ

もっとみる
お気に召して頂きありがとうございます(^^)
3

セフレだとか恋人だとか、肩書きは本当に必要なのか

まだギリギリ10代の頃、めちゃくちゃ惚れてた年上の男に「肩書きにとらわれたくない」と言われ、いわゆるセフレ関係を続けていたことがある。

週に2回とか会ってたしセックスをしない日もあったから、彼女と何が違うんだ…と悶々としながらも「これが大人の関係なのね」とカッコつけて納得させていた。

この問題は色んなライターさんが書かれているけど、それだけ悩んでいる人がたくさんいて、おそらく永遠に答えの出ない

もっとみる
良ければ他の記事も読んでね\(^o^)/
12

愛の反省 「浮気・不倫」

◆修羅場

女「なんであんな女と寝たの!?」
男「ごめん」
女「私はなんでか聞いてるの。謝って欲しいなんて言ってない」
男「我慢できなかった……」
女「私の何が足りないわけ?」
男「正直に言うと、ぼくはいつも我慢していたんだ。何故だか分からないけど、ぼくは君とのセックスでは満足できなかった。でも、君との関係は壊したくなかった」
女「それをなんで今まで言ってくれなかったの?言ってくれないと分かるわけ

もっとみる
ぼくも好きです♡
1

愛の反省 「セックス」

◆セックスの意味ってなんですか?

男「オキシトシンって知ってる?」
女「知らない、何それ?」
男「オキシトシンは別名幸せホルモンって呼ばれていて、体の中から分泌されるホルモンの一種で、幸福感や安心感を放出してくれるんだよ」
女「ほえー、何をしたらオキシトシンちゃんは出てくれるの?」
男「心許せる人とのハグ、キス、スキンシップ、セックス、会話、食事…いろいろだよ」
女「じゃぁ今まさにオキシトシンが

もっとみる
とっても嬉しいです^^

すきなひととお付き合いするためのワークブック―男性偏―

0.はじめての恋活

購読いただき、ありがとうございます。

この記事は、30代後半までに今まで恋愛経験がほとんどなかった方に、

どうやって恋を成就させていくかと考えていくためのテキストです。

私自身、30代になるまで、デートをする関係ができた女性はいませんでした。しかし、仕事で出会った12歳ほど離れたある女の子に出会い、デートを繰り返しているうちに、恋人つなぎをしたり、ボディータッチをしたり

もっとみる

名前の付けられない関係性について思うこと。

付き合ってはいない、
でもセフレと言うと途端に陳腐に感じてしまう。

想い合っていると信じられるけど
明確なカタチのない関係。

お互いの弱さなのか、優先順位なのか、
色んな外的要因からこんな関係性が生まれることもある。

愛してたら付き合えば良い。
そう言われたらそれまでなんだけど、
付き合うという、一般的なカタチに収めたくないような、そんな複雑な関係もあって良いと思う。

関係の定義付けが難し

もっとみる

モテの要素って、顔?スタイル?いえいえ…「根拠のない自信」です。

ぺちかです。

世の中には

イケメン・美人なのになぜかモテない人



一見普通の人なのになぜかモテてる人

がたまたまとは思えない数いる。

モテるかモテないかは、

容姿でも性格でもなく、

自信があるかどうかだと私は思う。

笑顔で生きる人は幸せである確率が高い

恋愛心理学の調査で、

「大学卒業式の写真で、歯を見せて笑っている人の方が将来の離婚率が低い」

という結果が出ている。

もっとみる

恋人同士ではない彼とのセックス@25歳都内在住の女のリアル

最近、考えることがある。

大学生の頃は、そういうサークルに入っていたので、ナイトクラブに無理しながら通っていたり、

共依存に陥りながらも冷めてしまっていたであろう彼氏がいながらも、それ以外の人と添い寝を繰り返したり、

そんないわゆる、純粋とは程遠い「破廉恥」なことをやっていたけど。

でも、そんなに簡単に一線を超えることを許さなかった。

添い寝の彼は、ベッドインしても、手を出してこないチキ

もっとみる

友達以上恋人未満が心地いい

私の恋はいつも臆病でつまらないものだった。

本当の恋を知るはずもなく、スキ…と顔を赤らめるだけの絵に描いたような恋しか知らない子供。スキを確認し合えたら、もうそれだけで十分だった。
女の子は早熟だというが、私はそうではなかった。友達以上恋人未満という位置が心地よかった。でも、本当の恋はそれでいいはずがない。
トコトンの所で、どうしたってどっちつかずの言動になる。
そのせいで深く傷つけた人がふたり

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです!
27

驕り高ぶり

距離が近くなったと思って

勝手に勘違いしてたら

痛い目にあった。

その日は彼女の両親に会うから

なんて言われてしまったら、

それは大事!そっち優先して!

とか言ってわたしは友達だから大丈夫だよ、深く追求しないよというへんなアピールをして、なくせ内心動揺の塊になって

SNSで彼女候補はどれなんだって血なまこで探しちゃったりして

お見苦しいったらありゃしない

ずっとへんな自信があって

もっとみる