白金ザ・スカイ再開発の闇

大手デベロッパーが手を組んだ最高傑作の予感すらする「白金ザ・スカイ再開発」計画。

この計画を取りまとめたのは、白金一丁目東部北地区市街地再開発組合の力によるところも大きい。

計画から何十年もかかる再開発には、いろいろな人間が絡むことも大人なら理解できる話であろう。

そんな白金ザ・スカイから見えてくる、決して不動産会社は表立って語らない裏事情について書いてみよう。

総戸数1247戸。45階建

もっとみる

具智元になれなかった友人~スポーツと差別

先日、ラグビーのW杯で日本チームが対戦相手のサモアを下したことが大きなニュースになりました。日本中がチームの勝利に沸き立ち、普段はラグビーのことなど歯牙にもかけないだろう、多くの日本人がまるで自分の手柄のように勝ち誇る様があちこちで見受けられます。日頃からひいきにしているチームが勝ったのであれば大喜びするのもわかりますが、ラグビーどころからスポーツにすら関心が無さそうな手合いまでがはしゃいでいるの

もっとみる

人間そのものがアートであり全人類アーティストである

アート好きな親友が愛知トリエンナーレに行って、「行ってよかった」と感想がきた。

愛知トリエンナーレといえば、
『表現の不自由展』にて慰安婦像の展示などで大炎上したことが記憶に新しい。

(その後、爆破予告があり慰安婦像や他展示品は撤去された)

親友の話によれば、
『表現の不自由展』ブースの撤去後の''ガラン''とした「今」の状況をそのままにしてアートとして表現しているらしい。

政治的であろう

もっとみる
【吉】いつもよりセクシーに改札を通ろう(*´д`*)ハァハァ
27

外国人?の伯父と会った話

本日は母と共に、
訪日中の伯父(母の兄)と三男(義弟)に会いに行きました。
今回はちょっと僕の身内話と身の上話をします。
初めに言っておくと、日韓関係がこんな中、
このタイミングでするのもどうかなとは思ったのですが・・・
あと、色々誤解を生みたくないので。
これで離れていくのは、まぁーそれまでだと思うので・・・。

この話はしていなかったのですが、
僕の母は韓国生まれの韓国人で、
25歳の頃に韓国

もっとみる

在日特権について答えてみた

在日特権とは何なのか。先日Twitterで問いかけてみると漠然としたお答えが割と多かった。そこでこれまで私にご質問頂いた巷で言われている在日特権を検証してみることにした。
・五項目の「合意事項」(五箇条の御誓文)
これに関しては以下の産経新聞で存在するとされている。
https://www.sankei.com/premium/news/170604/prm1706040004-n1.html

もっとみる

在日3世以降の侮日とは?

在日3世以降達の日本への侮蔑が止まらない。3世以降ともなればネットを駆使できる世代であり、2世までとは本質的に自身を変えられるにも関わらず、相変わらず日本を侮蔑している。だが実はレーダー問題や天皇陛下侮辱発言や親日清算など文在演大統領の反日政策によって在日達も韓国への不信感や嫌悪感を持つものも増えている。そこから目覚め、韓国の嘘を知る若者層の韓国系も少なくない。それでもなお日本を貶す者たちが後を絶

もっとみる

記憶の記録⒈-蛇足オトウサンとの出会い。

ここでは僕が見た、過去の現実を思い出しながら少しずつ書いていきたい。記憶から完全に消えてしまわないうちに紙(便宜上)に移すことにしたいのだ。そもそも僕は絵で描く方が文章より得意で、まぁつまり文章が苦手で、でも記憶の備忘録は書きたい。それに歳をとって自分の過去を美化したくないし、あわよくば文章への苦手意識を克服したいし、もう一つは僕の話を面白いと思ってくれる人たちを少し楽しませたいのである。

 た

もっとみる

傲り切った在日達

Twitterでもネット記事でもそうだが、同じ韓国系の私でさえ在日韓国人の振舞には苛立ちを隠せない。私が2018年6月29日からTwitterを始めてから見てきた在日達の暴言は数知れず。私に対し浴びせられた在日達の発言を覚えている限り書き出してみる。
「同胞を裏切るお前は在日ではない。偽物だ。」
「韓国の恥さらし。」
「日本如きに卑屈になってご機嫌取りをし、すり寄るなんて気持ち悪い。」
「薄汚い売

もっとみる

本日、選挙にいってきた。朝鮮総連は参政権を得ることが民族性を失い、帰化に通じる道として組織ぐるみで反対だという。朝鮮総連の参政権反対の理由が私は全く理解できない。選挙で候補者を選ぶのは基本的人権である。民団からも総連の参政権否定問題に苦情が出るのは自分も理解できる。

参政権

個人的なことを書きます。長くなっています

私が血を引く祖父母は、戦争や、困窮する生活により
日本に生きる活路を求めて朝鮮半島(韓国)から移住してきた移民でした
日本で生まれ育ちながらも、青年時代まで外国籍を保有していました

外国籍では参政権はありませんでした
日本国籍の方と何一つ変わらず働いて経済活動、社会活動に参加し税金を納めても、諸々の事情で、現在はそのようなルールになっています

もっとみる