堀口恭司

何かとナニかが繋がって新しい道に出たのかも

こんにちは。
株式会社プロタゴワークスあかねです。

先日、8/18に開催されたRIZIN.18が、テレビ放送されたので、録画して観戦しました。試合結果は全てネット情報で事前に知っていましたが、どうしても観たい試合があったのです。

それは、RIZIN&Bellatorバンタム級2冠王者の堀口恭司選手vs朝倉海選手の試合です。

結果は、朝倉選手が1R1分08秒でKO勝利。いわゆる、大番狂わせでし

もっとみる

魔法が解ける瞬間

魔法が解ける瞬間

「無双モードの選手が負ける瞬間」を僕はこう呼んでいて、いつかこの魔法について書きたいなと思っていました。

まさかこのタイミングで書くことになろうとは…

思いの丈を吐き出さなければ、何も手に就きません。しばしお付き合い下さい。

「魔法が解ける瞬間」

桜庭和志がヴァンダレイシウバの膝に沈んだ時も
ヒョードルがヴェウドゥムに一本取られた時も
アンデウソンシウバがワイドマンにK

もっとみる

堀口恭司敗戦に思った以上に落ち込んでいる自分にビックリした話

負けるなんて、1%も考えていなかった。決して朝倉海が弱いとは思っていないし、素晴らしい選手だけど、まだ圧倒的な差があると。

この試合は、朝倉海がどこまで堀口を追い詰められるか、そこが見所だと。

そんな中での、1R KO負け

映像を見て、暫く言葉が出てこなかった。嘘だろ、、、と

試合後のこのコメントや、戦前の下馬評などもあって、この敗戦についてネット上では色々な議論が飛び交い白熱していますが

もっとみる

振りきる勇気

しくじった、ミスったな、失敗したなと感じるとき。

その場合、たいてい自分のミスや準備不足なわけです。

失敗した理由、当時の事情など、失敗した原因も誰よりも自分が分かっていることのほうが多いです。

私自身も、何とかしなければと焦れば焦るほど、頭が真っ白になったり、体調を崩して休んだり、余計に周りに迷惑をかけてしまっていました。

周りからも批判され、さらに体調を崩す悪循環。

最近は、何を言わ

もっとみる

RIZINの一人立ち

行って良かった!!

会場を出るときの僕の気持ちです。

良い興行の条件、特に日本のMMAの場合は

・試合そのものが面白い
・次に繋がるストーリーがある

だと思っています。

「レベルの高い選手達を集めて、ランキングと人気をにらめっこしながら総当たり戦をやる」

というのは資金力と人材とブランド力、世界規模での認知度があるUFCだけが出来る力業で、その他の団体は例えメジャーと呼ばれていてもハッ

もっとみる

コールドウェルを非難する前に一旦止まって考えよう。

◯堀口恭司vs●ダリオン・コールドウェル

試合内容はタックルで何度も上を取るコールドウェルでしたが攻め手が無く、逆に堀口選手の細かい打撃が攻勢と取られ3-0の判定負け。

ご多分に漏れず
試合後の反応で多かったのが

「何もしないで勝つ気があるのか?」

といった類いのもの。

僕も他の試合で思った事がありましたし、派手に動く試合では無かったので気持ちは分からなくはありませんが…

無知の知って

もっとみる

堀口恭司の戴冠にグッとくる訳

2019年6月15日
マジソンスクエアガーデン
バンタム級タイトルマッチ
◯堀口恭司vs●ダリオンコールドウェル
5R 判定3-0
堀口恭司、日本人男子初北米メジャー団体戴冠!

死ぬまで忘れない日付になりました。

なぜ偉業なのか?どれ程喜ばしい出来事なのか?

少し歴史を遡る事になります。
先ずはこれまでの北米メジャー団体の日本人男子の主なタイトルマッチです。

2001年2月23日 UFC

もっとみる

日本格闘技界の悲願達成。堀口恭司がBellatorバンタム級王座戴冠、RIZINバンタム級と合わせて二冠王

大晦日にRIZINで行われたRIZINバンタム級王者決定戦後、すぐにリマッチがBellator側でBellatorのベルトを賭けて行われることが発表された。そして、先日Bellator 222、格闘技の殿堂ニューヨーク、マジソンスクエアガーデンでついに決着戦が行われた。

RIZINと二冠王になった堀口恭司

Bellator MMAではRIZINとは違い、MMAのみを行うイベントなのでリングでは

もっとみる
よろしければTwitterでシェアしていただけると嬉しいです。
3

堀口恭司が凄いのだ。

堀口恭司が凄いことをやってのけた。
舞台はニューヨーク、マディソン・スクエア・ガーデン。

この場所で、堀口恭司という男がとんでもないことを成し遂げたのだ。

「マディソンなんとか……んー。なんか聞いたことがあるな」

そう思った人も多いのではないだろうか。実は僕もそう思った。たぶんボクシングの世界タイトルマッチとか、なんかそういうのをよくやってる場所だ。そしてどうやら格闘技の聖地とか、格闘技の殿

もっとみる