妊娠高血圧

出産後、息苦しさ、血圧の急上昇などある場合~周産期心筋症を疑うケース

こんにちは。

最近は、めっきりnoteを更新しなくなっていたのですが、病気の診断などについて少し触れても良いかなと思いましたので、少し更新。

私は、シンガポールで総合診療医をしていますが、色々な患者さんが訪れます。総合診療医(家庭医)は、風邪などの一般的な症状の場合は、薬を処方して回復までフォローしますが、適切な診断や治療を専門的に行った方が良い場合は、病気の経緯と懸念される病気などを記載して

もっとみる

無理にポジティブになる必要なし

辛いものは辛い

妊娠高血圧でターミネーション(妊娠中断)ですと聞いた時は辛かった。そのときは赤ちゃんはもう諦めることになるのかと勘違いしていたこともあって、病院から帰りのタクシーで泣いた。辛いと感じることがあったときに、「大丈夫、大丈夫。なんとか頑張らなくては」と思ってしまうこともあるが、辛い感情を抑え込むより、しっかり辛い気持ちを味わう方が結果的に早く回復する気がする。

出産後の妻に出来ること

妊娠高血圧症のため妻は身体中が浮腫んでいた。帝王切開後はすぐに血圧は降下して、浮腫みも改善すると思っていたが、すぐには血圧は下がらなかった。術後当日は麻酔の影響もあり、うとうとしてよく眠っていた。出産当日から母乳を絞るためにスタッフが来て、夜間寝ていても起こして絞るように指導してくれていた。辛いと言いながら頑張って母乳を絞っていた。母乳を出さないと出なくなるし、初乳には免疫、栄養、成長因子など赤ち

もっとみる

切迫早産後の妊婦生活

やっぱり自宅に帰るとホッとする。

病院ではトイレ以外はベッドの上の生活だったのでとても窮屈だった。

出産まで今度こそ赤ちゃんに負担をかけない生活をしよう!

ただ買い物に行げないので旦那さんにはかなり負担をかけてしまった・・・

毎回ドキドキの妊婦検診

37週くらいで今度は血圧急上昇
そういえば最近、冬なのに汗が出る

羊水も気になるくらい減っている・・

まただ

もっとみる

マンガでわかる妊娠中のレシピ

2018年の夏に、企画・編集に関わった本が出版された。

タイトルは、『ポイントはたったの3つ! マンガでわかる妊娠中のレシピ』著者は夫で管理栄養士・カードゲームライターの神田一。漫画とイラストは、漫画家の御狐ちひろさんにお願いした。

この本を企画したきっかけは、不妊治療中の友人がインターネット上の情報に振り回されていたこと。あやしい情報に振り回される友人を見るのが悲しくて、管理栄養士の夫に打診

もっとみる

妊娠高血圧症候群とは?

妊娠中はなるべく穏やかに過ごしたいもの。
ですが思いもよらない様々な体の不調が出てきますよね。
その中でも最近よく耳にする"妊娠高血圧症候群"
それは赤ちゃんにも良くない影響を及ぼしてしまう可能性があるようです。

症状や原因をよく理解して予防に努めましょう。

妊娠高血圧症候群とは?

妊娠高血圧症候群とはかつて妊娠中毒症といわれていたもの。
病態が明らかになってきたことで妊娠高血圧症候群と解明

もっとみる