子供への性教育

コンビニからエロ本が消えるということ

どうも、やんじぇです。

東京オリンピックに向けた政策の一つでしょうか、コンビニからアダルティーな雑誌が一掃されるとのこと。

いや、建前はわかるよ。
健全ニッポン!
18禁は公共の目につかないようにしよう、と。でもね、規制を決めたおっさんたち、よーく思い出してみろと。

コンビニでエロ本を買うというアクトは男にとって誰もが通るミッションであり、大人になるための通過儀礼でもある。

張り詰めた緊張

もっとみる

世界基準以下な日本の避妊は「#なんでないの」のオンパレード。この過酷な現実を全日本人女性に伝えたい!「大人の性教育勉強会」参加レポート(中編)

前回の続きです。

この記事では、3月23日に日本橋茅場町で開催された「大人の性教育勉強会(Sex and Life Study)」という「学校では教えない、AVではわからない性の最先端情報の共有」をテーマにした講演会の内容を三部構成に渡って紹介する。

・前編:NPO法人ピルコン理事長 染矢明日香さん「まず大人の性教育への意識をアップデートすることから」

・中編(この投稿):#なんでないのプロ

もっとみる

性教育を普及させることはいいですが👍、エッチを免許制にするのはやめた方がいいです🙅🏻‍♂️🙆🏻‍♀️🙅🏻‍♀️🙆🏻‍♂️

こちらの記事をお読みいただき、ありがとうございます☺️

今回は

セックスは免許制にしない方がいい

ついて書きます🖋

きっかけはこちらのツイートとnoteです。

オトナ高校を思い出しました。

勝部元気さんの上記ツイートに大島薫さんがリプライしています。

私は大島さんのツイートを通知でお知らせしてくれるように設定しているので、気付くことができました👁👁

私はエッチをするのは権利で

もっとみる

中学生団員 28

そこそこ有名な進学校だった。

生徒たちは中学受験のため、小学生の頃から放課後は遊ぶことなく毎日進学塾へいき、夜遅くまで勉強し、休日に至っては朝から晩までずっと塾の中に籠って勉強させられていた。

俺は親に言われてしぶしぶ中学受験しただけで大して勉強もせず毎日放課後も6時くらいまで遊んでいたから、当然のようにA試験B試験と落ちてC試験でまぐれで入学できただけであったが、他の生徒たちはずっと勉強して

もっとみる

母から息子に伝える『性』のこと…続き

さて、前回の続き。
冬休みのある日、2冊の本を用意し息子を呼んで、まずはこちらから
「一緒に読もうか」と隣に座らせ見せてみた。

生殖と『性』のこと
まず息子が反応したのは、赤ちゃんではなく精子と卵子のCG。
既に学校のちょっと進んだお友達がいろんな単語を発しているらしく、
赤ちゃんの起源が「精子」と「卵子」だという事も、学校ではまだ習ってないけれど何となく知っていたよう。

ただ、その形状や大き

もっとみる

母から息子へ伝える『性』のこと

少し前になる。

アクロストンさんの記事を読んで「いよいよこの時が来た」と思った。
かねてから「時期が来たらちゃんと伝えなくては」
と思っていた『性』 のこと。
東京では小学4年の3学期、保健の時間に授業があるという。
その前にと思い、早速お勧めの書籍を2冊購入した。

https://acrosstone.jimdofree.com/2018/11/06/赤ちゃんはどうやって産まれるの-という問

もっとみる

性教育先進国の教育内容は日本とどう違うの?現場のリアルを聞いてきた(つるたまさん主催「性教育留学報告会」レポート)

2/24、浅草。
この日私は、「トビタテハウス」という若者向けのシェアハウスで開催された「性教育留学留学報告会」に参加した。

性教育留学報告会の主催者は、現在大学3年生のつるたまさん。
彼女の経歴を簡単に紹介しよう。

大学2年+休学3年目ののち、現在は性教育事業の立ち上げに携わる。

休学2年時、オーストラリアの子育て支援を学ぶべくベビーシッター・5歳児のクラス担任を経験。帰国後は日本の性教育

もっとみる

日本の性教育は問題山積?大人こそ性教育を学び直せ!「大人の性教育勉強会」参加レポート(前編)

3月23日、日本橋茅場町で「大人の性教育勉強会(Sex and Life Study)」という講演会が開催された。

主催者は、ライターとして性に関する著書や連載を多く持つ神田つばきさん。

日本官能文学芸術協会理事、NPO法人女性の健康とメノポーズ協会認定「女性の健康とワークバランス推進員」などを務め、性に関する領域で幅広く活躍している。ちなみに、元AV女優という経歴ももつ。

大人の性教育勉強

もっとみる

「いい男を育てたい」と願う私の性教育のこと

フェイスブックで拡散されてるこの記事を見た。
台湾での生理の扱いが日本と全然ちゃうよっていう話。

ふむ。私は親になってからは特に生理が恥ずかしいと思ったことは皆無だけど、周りがタブーと認識してますよねとは当たり前に思っていて、しんどい時には風邪ですとか嘘ついてた。

だけど息子が産まれてからは、「いい男を育てるのが私の使命だ。じゃないと未来の彼のパートナーに申し訳ない」と思うようになった。その使

もっとみる

授乳生活をやめて我に返った私

2歳の次男が卒乳したのは2ヶ月半前です。次男が日に何度もパイパイとせがみ、服をめくり吸い付いていたこと、私は文字通り我が身を削って体液を分け与えていたこと…、ずいぶん遠い昔のことのように感じます。

卒乳した子どもの急成長について「卒乳したら言葉がぐんと増えた!」「すごく食べるようになった!」「体の動きが変わった!」なんて情報は、そこらじゅうに散らばっていて珍しくありません。

でも、母の変化は?

もっとみる