上の立場にいる人間。

NHKドキュメンタリーで、太平洋戦争におけるガダルカナル島での一木支隊の戦いにターゲットをあてた特集を観た。

当時最強とまで言われた一木支隊が一夜にして米軍にほぼ殲滅させられた。「無謀な突撃を繰り返し、結果部隊を全滅にまで追いやった」というレッテルを貼られてしまった一木大佐。だが、最近確認された資料から、どうやらその無謀とも言える突撃の背景には、当時の陸海軍間の不和による非協力的な体制が大きな要

もっとみる

19812_インボイス制度でまたコッソリ増税を企んでるよね

1.フリーランスに大いに関係あるよ

①:全商連の混乱必至の“複数税率”“インボイス”税制で商売つぶすなより引用です。

安倍政権は消費税10%への増税とともに、複数税率やインボイス制度を導入しようとしています。増税による消費の冷え込みを抑えようと、景気対策として2兆円もの予算を計上し、「軽減」税率や、クレジットカードなどで買った場合の「ポイント還元」「プレミアム付き商品券」などを発行。中小業者に

もっとみる

官僚の働き方改革にはパワハラ・セクハラ対策も大事だなと思う件について

パワハラ、セクハラをしても、総合職というだけで出世して幹部になれる仕組みは変えるべき。
【文科省 / 40代男性】

相変わらずパワハラが横行している。激務でも人間関係が良ければ官僚は働く。
【国交省 / 30代前半男性】

部下へのパワハラが横行していた現場を私は何度も見ていました。
【総務省 / 20代後半男性】

僕は「官僚の働き方改革を求める国民の会」の代表をやっている廣田といいます。

もっとみる

バーのスケジュール

8月27日:官僚と人がつながるバー (@SHIBUYA+BAr)

8月29日:HR Tech しくじりBar (@WA creative share office)

9月2日:スリートがつどって人がつながるバー (@SHIBUYA+BAr)

9月6日:マーケティングで人がつながるバー (@SHIBUYA+BAr)

9月12日:営業の人がつながるバー (@SHIBUYA+BAr)

企画中

もっとみる

性教育を普及させることはいいですが👍、エッチを免許制にするのはやめた方がいいです🙅🏻‍♂️🙆🏻‍♀️🙅🏻‍♀️🙆🏻‍♂️

こちらの記事をお読みいただき、ありがとうございます☺️

今回は

セックスは免許制にしない方がいい

ついて書きます🖋

きっかけはこちらのツイートとnoteです。

オトナ高校を思い出しました。

勝部元気さんの上記ツイートに大島薫さんがリプライしています。

私は大島さんのツイートを通知でお知らせしてくれるように設定しているので、気付くことができました👁👁

私はエッチをするのは権利で

もっとみる

「政治」を壊した安倍の2399日

私がこのnotoに初めて投稿したのが「安倍晋三という独裁者」という一文だったのだが、つい先日もこういった内容のツイートを投稿させて貰った。

   長期政権が徐々に権力を増して独裁化するという話はよくあるが、安倍の場合は全く違って、そもそも最初から「独裁」を目指した政権だったのだ。

   振り返れば、安倍は12年前、2007年9月26日に自らの無能さから、小泉に禅譲された政権をたった一年で放り出

もっとみる

官僚たちの「本当の残業時間」は人事院の公式発表の●倍?!NHKの記事に取材協力しました!

私はプライベートで「官僚の働き方改革を求める国民の会」という団体を立ち上げ、ロビー活動を行っています。

同団体では、去る6/13-6/20に現役&元官僚1,000人以上にアンケートを実施し、超党派ママパパ議連という場で改善を要望。

野田聖子さん(自民党)・蓮舫さん(立憲民主党)などにご協力いただき、改善に向けて国会議員の方々と議論を進めています。

今回はアンケート調査結果について、NHK N

もっとみる

霞が関→スタートアップ、真逆の組織に行ってわかった両者のメリット・デメリット【国で働くメリット編】

数年前に官僚を辞め、創業2〜3年のスタートアップベンチャーに転職しました。国という大きくて古い組織と、新しくて小さい組織。正反対の組織で実際に働いてみてわかったのは、「どちらにもメリット・デメリットはあるから、自分のなかで優先順位を決めて合ったところに行くのがいちばん」という至極あたりまえのこと。

でも組織のメリット・デメリットには、実際に働いてみないとなかなか実感できないものも多いんですよね。

もっとみる

『新聞記者』

『新聞記者』を観た。
平日なのに、映画館はほぼ満席だった。
テレビでも新聞でも取り上げてないのに、
『新聞記者』には、たくさん人が入っていた。

政権批判映画といわれているが、政治家はでてこない。
官僚と新聞記者だけ。
官僚とマスコミの徹底した忖度を描いている。

「安定した政治のため」
官僚たちは、
公文書を改ざんし、
公文書を隠滅し、
スキャンダルをでっち上げ、
自殺に追い込み、
知らん顔する

もっとみる