学生さんから頂いた質問9選❣️

学生さんから、何度か頂いた質問を中心にこちらで答えていきます!!

完全に有志で行なっていることなので、全ての質問にはお答えできかねます。(Physio365の読者の方の質問はもちろん対応しております。)

ではいきますね!!

① 評価にかかる時間は何分までなら良いか?

これは病院・施設によって異なります。

20分を5日間くれるところもあれば、
40分を4日間くれるところもあります。

時間

もっとみる

何にも変えがたい経験

上の写真は学校の授業関係で #農業実習 に行った時に撮った1枚。
実習は11日間泊まりで行きました。泊まった宿舎に差し込む光があまりにも綺麗で #写真 を。

私の #実習 先は実習先候補の中でもわりかし厳しめというか1日中がっつり #農業 するみんなからあまり人気のないところだった。

なぜそこにしたかといえば、 #6次産業化 について学びたいと思っていたからなんですね。
学校で一度だけ学んだ6

もっとみる

朝のひとりごと:ジンベイザメ

みなさん、おはようございます。みやまです。いかがお過ごしでしょうか。私はただいま、実習の真っ最中です。うわあ。一か月近くあるのですが、そろそろ終わりが見えてきました。やったね。

 さて。今日はいつもより早く起きたので、「早朝note」を書いてみようかなと思い立った次第です。軽い気持ちでお話しましょう。

 今日は、私の好きな生き物の話でもしましょうかね。好きなものの話をすると、テンションも上がり

もっとみる

【看護過程】情報収集のポイント⑤

男子看護学生の鳩ぽっぽです。今回は情報収集のポイントの最後、生殖、コーピング、価値信念です!

性・生殖、コーピング・ストレス耐性、価値・信念

性・生殖

これは、無理のない範囲で聞いてください。人によっては聞き出さない方が良い場合もあります。

・発達段階
・性別
・結婚の有無、離婚の有無
・子供の有無
・生殖器疾患の有無

例.実在しないペーパーペイシェント

・O:老年期
・O:男性
・O

もっとみる

療法士の実習で役立つことはなんですか?って言われるとなかなか思い付きませんが、せっかくずーっと観察できるので、動作観察と分析をしてそれを担当のセラピストにたくさん自分なりの内容を伝えたらきっといい自習になるはずです!

【実習】カンファレンスで何を話せばいいのか

男子看護学生の鳩ぽっぽです。今回は1日の締めくくりであるカンファレンスについて書いていきます!

自分の困ったこと、場面を率直に相談する

カンファレンスで何を話せばいいのか

カンファレンスでは、基本的に自分がその日に感じたり悩んだりしたことや場面をメンバーに相談していけば大丈夫です。                                  
そもそも看護のカンファレンスは患者に対し

もっとみる

初めて認知症の高齢者と向き合ったときの忘れられない歌と、自分の中で変わっていった感覚の話

2011年の2月後半、よかあんべでの自施設実習に臨んだ。

宝島に移住して8ヶ月がすぎ、色々ありながらも、順調に事業は進んでいた。その頃は、順調なのかすら分からないくらい、がむしゃらだった。僕は、次年度からの介護サービス類似事業から、介護サービス事業にのせるために、「認知症介護実践者研修」を受講していた。実務経験が条件を満たしていないため、聴講生としての参加させてもらった経緯がある。研修完了の要件

もっとみる

【実習】実習メンバーがやばいとき

男子看護学生の鳩ぽっぽです。今回は実習メンバーが良くないときに自分がどう立ち振る舞えばいいのかについてです。

自分のことを第一に、ウマが合うなら仲良く

実習メンバーの重要性

実習は過酷です。記録物が終わらず、日々睡眠不足になりながら、病棟では笑顔で正しいかもわからない看護をして、看護師に睨まれ、教員からは指摘され、という数週間を過ごすのです。その同じ期間を共に過ごすメンバーは言うまでもなく重

もっとみる

【実習】実習で何をすればいいのか

男子看護学生の鳩ぽっぽです。             今回は実習で取り組む大まかな流れとその詳細を紹介します。

患者を把握→問題を発見→看護実践

実習でやることがわからなくなる

実習に取り組んでいると、だんだん自分が何をしなくてはいけないか、何をするのが正解かわからなくなってきます。 患者のことがよくわからない、教員と看護師の言っていることが違う、患者にしている看護が正しいのかわからないなど

もっとみる

実習を楽にのりこえる方法

男子看護学生の鳩ぽっぽです。           夏休みが明け、今日から実習という方も多いと思います。今回は少しでも実習を楽にのりこえる方法を書いていこうと思います。

テンプレを作る・看護師に聞く・先生と仲良くなる

実習は過酷

実習の過酷さ、辛さは以下の通りです。
・ノートや記録物が終わらない
・何を書けば、やればいいのかわからない
・睡眠時間がない、十分とれない
・人間関係が一段と面倒

もっとみる