正社員という【神待遇】を捨ててまで、フリーランスになりたい理由

これはメモです。将来自分がフリーランスとして働いているうちに「あれ、なんで自分はフリーランスになりたいんだっけ」って思った時にこの記事を見直して「あぁ、この時はこう思ったからフリーランスになったのか」と自分を納得させる為の記事。逆に、将来自分が見た時に「この時はこう思っていたけど、今は違う考え方になったからフリーランスに固執する必要はないな」と思うかもしれない。

とりあえず、今自分が考えている「

もっとみる

#8 若者扱いされることについて。

1 どこに行っても、なにかと、若いねえ。

 20代も後半ですが、職場でも、職場以外でもどこに行っても、若いねえ、ぴちぴちだねえと言われます。私はずーとそれが嫌で、ストレスです。

 確かに、先輩方に比べれば、当然できないこともあるし、わからないこともあるし、常識面でも知らないことが多くあるので、教えてもらおうとする態度を忘れてはいません。

 しかし、そうやって何にも物を知らないというような、偏

もっとみる

投資していこう

“預金から投資へ”。これは、金融庁が2000年前半から言い続けている標語である。しかし、劇的な変化とまではいっていない。その変化が円滑に進まない原因は何だろうか。

その原因は戦後50年の体験にあると思われる。

戦後50年何があったのか。
・日本円の価値向上
・地価の上昇
・高利な預金
・終身雇用と年功序列賃金

日本経済を支えたこれらの時代背景は一概に悪いものではない。
働くだけ、預けるだけで

もっとみる

未経験が許される時代になれ

去年の今頃…新規開拓に明け暮れ、一ヵ月に一足はヒールを履きつぶしていた、ことを思い出す。夏はスーツのジャケットを片腕にひっかけて、それだけで汗がにじんで。一年後、まさか冷えたオフィスで、日々顔の見えない何人ものお客さんの相談に乗っているなんて、当時は想像すらしなかったな。

ノートパソコンに"目を釘付けにしている"せいで、目薬を手放せない日々だけど、今日も眼精疲労が限界値に達しているけど、どうして

もっとみる

給与もらいすぎと思う人は、手をあげて

ある社長が幹部を集めて、「給与を、もらいすぎだと思う人、手をあげて」といった。あなたは手をあげますか?自分の働きに対して給与をもらいすぎだと手をあげたら、「じゃ、あなたの給与をさげます」といわれるか、「じゃ、あなた、クビです」といわれるかのどちらかだろうと考える。

どうしたらいいかと思案する幹部たちは俯く。しかし社長が「一人も手をあげなかったら、全員をクビにする」といったら、どうなるか。「囚人の

もっとみる

国家公務員っていくらもらってるの?

今回は、国家公務員(行政職)の給料をまとめていきます!!

〜平均給料月額〜

329,845円(平均年齢43.5歳)

※地方公務員(行政職)平均319,509円                        (平均年齢42.3歳)

公務員はここに毎月、各種手当があるのでその点は注意です!!

  時給は約2220円です

〜平均給与額〜

463,684円(平均年齢43.5歳)

※地方公務

もっとみる

アトラエのセミナーフィードバック

アトラエのセミナーフィードバック

結論から言うと、特別目新しいことはなかった感じです。
ただ、そういう立場の人が言うことによって、思いが強化されました。

詳しくは、Twitterの#pxtxで検索ください

https://twitter.com/search?q=%23pxtx&src=typd

その中で、わかりやすい要約があったので、そこをメモ

改めて全セッションのメモを見返す
業界関

もっとみる

常識と固定観念

殆んどの人がこれに囚われている気がします。

自分は昔から普通という言葉がキライで、家族や友人に“フツーは~でしょ!”とか“それはフツーじゃないでしょ?”に、反発してきました。

“じゃあ聞くけどフツーって何?”
“人と違っちゃいけないの?”と。
嫌われるタイプですかね(笑)?

小学校一年の時の体育祭の練習中のこと。
行進の練習をしている時、ふと大好きな漫画『北斗の拳』の(オープニングだったかな

もっとみる

うちの部長はなぜ使えない?

近畿でライフプランデザイナーをしております、石野です。

日本の会社の問題点
・生産性の低さ
・従業員のモチベーションの低さ

これもその一因かもしれません↓

日本の「年功序列」「終身雇用」の仕組みの限界でしょう。

よく、サラリーマン思考と経営者思考を比べられますが、
サラリーマン思考:難易度にかかわらず仕事をとりあえずやらせてみて成長を促す
経営者思考:できる仕事をできる人に依頼する

この

もっとみる

自分を見る。自分を信じる。

あなたは自分のことを見ていますか?しっかりと信じていますか?

当たり前だろと言わんばかりにYesと言う人。
まぁ当然かなと思いながらYesと言う人。
微妙な感じでYesと言う人。

少し自信なさげにNoと言う人。
笑いながらNoと言う人。
暗く小さくNoと言う人。
悪いかよっ!と叫ぶ様にしてNoと言う人。

他にも沢山の答え方がある。泣きながら、悔しみながら、寂しげに、楽しそうに、またはただただ

もっとみる