BOOTHで製本版はどれぐらい売れるのか? #技術書典 #技書博

技術書典は年に2回(=2日間)しかない。あくまでイベント。そのあとも執筆した本が通販(BOOTH)や店舗(とらのあな)で地道に売れ続けるのが理想だと思っていて、いつも多めに刷るようにしている。

しかしふとBOOTHの売り上げ管理画面を見てみると、想像以上に製本版が売れていないことに気付いた。ものによるが、トータルで数冊しか売れていないものもある...

もうすぐ #技書博 も近く、そろそろ新刊を

もっとみる

Swift/Kotlin愛好会 合同執筆本 Love Swift2章,3章,4章、10章感想

2章「サクッとお天気iOSアプリを作ってiOSエンジニアになる」

実際のコードを拝見しながら読んだ。

一番クラスやstructのこと、リクエストのことを、知らない時期に読みたい章だと思った。でかいViewでとりあえず試して動くのはできるけどどうやって役割分けをすればいいのかわからなかった時代に、これを読めば更に理解が深まりそう。

これみながら

classとstrutの違い
structにで

もっとみる

「本をサッと書く」ための自戒

つい一昨日、こういう執筆構想を書いた。

で、今日はCore Hapticsの続きをやっていた。具体的には、ハプティクスイベントのあらゆるタイプ、イベントパラメータを試せるサンプルをつくって、それらを網羅的に解説しようとしていた。

しかしMBPのバッテリーが切れそうになり、一度電源アダプターを取りに家に帰るべく作業を中断したときにふと我に返った。

「Core Hapticsをこんなに掘る必要あ

もっとみる

しがないラジオMeetup#3 2019.06.14

参加してきました、しがないラジオMeetup#3

がみさん、ずっきーさん、ありがとうございました。お疲れさまでした。

これがかの噂の芝生か、と始まる前からwkwk。
おふたりのトークがゆるゆると、参加者(おもにKANEさんとか)が茶々入れつつゆったりとはじまりました。

前半

過去ゲスト参加の公開録音からスタート。過去ゲストが16人くらい来ているので、一人3分ですよー、といいつつ、出演時から

もっとみる

実践PWAという本を書いて技術書典6に出展しました

もう2ヶ月経ちますが2019年4月14日に開催された技術書典6に出展しました。
技術書典7の開催が正式に決定したようですので、参加したきっかけから執筆の進め方、結果どうだったのかなど、参加する方や、迷っている方の参考になればと思い書きました!

参加したきっかけ

僕はPWA Nightというコミュニティの運営に参加しているのですが、知名度を上げるために参加してみようかという話になりました。
そも

もっとみる

東京もくもく挑戦会#3

こんにちは、h.nayutaです!
もくもく3日目です。この日はITILファンデーションの試験だったので、少し早めに(始めようとして遅刻して早めに)終わりました。

会場

カラオケ ビッグエコー 渋谷センター街本店

USB充電なのがイマドキだね。

金額

2,600円

3時間パック727円
ドリンクバー540円
激辛唐辛子ポテトフライ615円
チーズダッカルビ756円

キレイだし

もっとみる

東京もくもく挑戦会#2

こんにちは、h.nayutaです!
耐久もくもく2日目です。

会場

カラオケレインボー渋谷店

コンセントが4個ある。

環境音と無難なイメージビデオが流れてるけど、廊下のBGMと音漏れが混ざってカオス。気になる人は気になるかも。

ドリンクバーのアイスコーナーのソースの種類がやばい。

綺麗だけど、もくもく向きではないかも。デート用途なら、パセラのテーブル席よかいいかもね。

金額

2,8

もっとみる

東京もくもく挑戦会#1

こんにちは、h.nayutaです!
神Excelで立ち読み会主催、大阪に心奪われてる人です!

本日、2019/6/4(火)から、しばらく毎日もくもく会やります!
会場は主に都内のカラオケ店、毎日場所を変えます。一人で継続するつもりだけど、来てくれたらうれしい。

ここでやりたいとか、今から行きたいとか、ぜひTwitterで声かけてください!

会場

カラ鉄渋谷道玄坂店

金額

だいたい1,

もっとみる

技術書の表紙デザインはイラストがいい?グラフィックがいい?

こんにちは!ひのふ(@pinopo_)です。

4月に、技術書典が開催されてましたね!🌈🏄‍♀️

今年の技術書典も、かなり人が多かったそうで…!(年々来場者数が増えているそうで…!)実は、今回の技術書典で出展された冊子の表紙デザインを担当していました。
今回は技術書の表紙デザインについて書きたいと思います。(本当はこの記事を4月中に投稿するつもりでしたが、もう5月も終わりそうなところまでいつ

もっとみる

#ブログを書こう を企画・執筆・編集した話し #DevReljp の本

いかがお過ごしですか? 大きめの環境変化があった Journeyman です。

再び紙の本を執筆したので、振り返りを残します。前回は2冊の共著本を執筆(ストーリーは以下)し、今回は制作全般に範囲を広げ、共著本1冊の企画・執筆・編集した話しです。

始めに…

2019年02月、技術書典6 当選の報せが、コミュニティ「DevRel Meetup in Tokyo運営チーム」に届きました。ミートアッ

もっとみる