移民の同化は必要か。移民が同化するか、移民を同化させるか。

移民問題というのは現状、世界中の多くの国々で起こっている問題ですが、日本も例外ではなくなりつつあります。

先般、国会で成立した法律によって、知的労働者や技能労働者に限らず、単純労働などでも移民の居住を認めることになりました。

改正入管法が成立へ 14業種、外国人の就労拡大
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38701380X01C18A2SHA000/

もっとみる

指定文化財「結城紬」と人生ストーリー

小田さんと10年以上お付き合いがある、老舗呉服屋の「ゑり華」さんにお邪魔した時の一コマです。

この日は、「ゑり華」さんで結城紬(ゆうきつむぎ)の展示会がありました。
国の重要無形文化財に指定されている「結城紬(ゆうきつむぎ)」を作られている老舗呉服店「奥順」の専務「奥澤さん」が来られていました。

奥澤さんと小田さんは昔からの知り合いということもあり、小田さんに結城紬の説明をしてくれました。

もっとみる

”今,目の前にいる人を笑顔にしたい、元気にしたい”

”今,目の前にいる人を笑顔にしたい、元気にしたい”そんなことを考えているとワクワクしてきます♪
今日は志事!未来のキャリアコンサルタントを育てます^_^ 上記のサボテンは🌵私の部屋で育ております!

日本にとっての庭園文化って?【1】…様々な観点からの庭園

3週間空いてしまった…!ブログを書く習慣から離れていると、頭で考えていることを文章にすることがなかなか難しい…。
ということで、note書こうと思ったテーマに少しずつ入っていきます。

『庭園文化』ってそもそもなんだろう。
日本全国の1000箇所以上の庭園を巡った素人としての自分の結論から言うと、『一概には言えない』という煮え切らない言葉になってしまうのですが…

以降は一度書いたけどなんかしっく

もっとみる

「日本っぽい」って、どこからの視点なの?

いわゆる"海外らしさ"に憧れを抱きつつ来たLA。

だからなのか、この地だからなのか、

ふと気づくと、日本人らしさを恥じている自分に気づいた。

日本以外の人のスピーキングの素晴らしさに圧倒されていたのもあるし、

アメリカにいるんだから、アメリカのカルチャーに従うべきだと思っていたのもあるからか、

日本人のダメなところは一切捨てて、頑張ろう!とずっと思っていた。

でも、そうしようと思ったの

もっとみる

日本文化の「座の文芸」に共通する身体感覚。

かなり前だが、寿司職人の修行に10年もかけるのは無駄で専門学校で充分だ、というのが話題になった。

それを否定する。専門学校はあっても構わないが修行がなくなってはならない。

修行の年数がどれだけ必要かはわからないが、数か月の実習だけでは身につけられないものが長年の修行で身につきそれが寿司屋を日本を代表する食文化として成立させている、と考えているからだ。

では何が身につくのか。一言で言ってしまえ

もっとみる

「概念を売る」際の文化説明は、どうあるのが良いのか?

日本文化を外国人にどう伝えるか?ということに頭を悩ませている人は多いはずです。ぼくも、その1人です。

最近、日本の人といろいろと話していて気になることがありました。特に、以下のようなセリフを聞くと。

「ヨーロッパの人に言われたのですよ。日本の人が自分の文化の説明にそんなに躍起になる必要はない。そのままミステリアスで十分、とね。ああ、そうかと思いました」

ぼくはこういう台詞をはく欧州人を山ほど

もっとみる

ready to say goodbye?

小学校の学期は来週までだけど、一つの学校では来週はplanning weekらしく、生徒は遠足があったり、大幅な時間割変更もあり、今週が一応最後の日本語の授業。

ちょっと待って、そんな週あるん、最高やん。

とにかく早かったな。。

assignmentも終わってるということで、ちょっとした時間をいただいたので、
お箸の使い方を教えて遊んだり、けん玉を教えたりしました。(ほぼ遊び)

お箸はちょ

もっとみる

「ハーフの子を産みたい方に」炎上問題

銀座いせよしの3年前の広告コピーが炎上している。

ピンク色の着物を着た若い女性が、スクランブル交差点の横断歩道を1人渡っている。ポスターの1つは、そんな写真を大きく載せ、こんなコピーが書かれていた。
「ハーフの子を産みたい方に」

これは、店のブログで2016年6月20日に投稿されたポスターの写真だ。
ブログには、計5つのポスター写真が載っており、次のようなコピーのもあった。

「ナンパしてくる

もっとみる
ありがとうございます。またの♡をお待ち申し上げております!
11