日本青年会議所

JC論:なぜ国旗を掲げ、国家を歌うのか

JCでは例会などの際に国旗を掲げ、国歌を歌います。なぜなのでしょうか?

非常に良い伝統だと思うので、その理由を先輩やJCIの役員の何人かに聞いてみました。まず、歴史を辿るとどこの時点から始めたかというのはなくて、写真を見ると最初期の頃からJCでは国旗を掲げています。国歌もどうやら歌っていたようです。この理由は大きく分けて2つあるようです。

国際組織だから

JCでは世界中でどこのNOMに行って

もっとみる

JC論:青少年事業の新しいカタチ

なぜ青少年事業を行うのか、に記載しましたが、青少年事業も時代に合わせて変えていく必要があります。その新しいカタチの一つとして、2019年度日本JCでは「チャレンジユニバーシティ」を推進しています。

チャレンジユニバーシティとは

チャレンジユニバーシティ(チャレユニ)とは、若者の成長と地域の発展という2つの目的を達成するために、地域の課題に若者が挑戦するというワークショップ型の事業です。チャレユ

もっとみる

JC論:なぜ青少年事業を行うのか

「なぜ事業の対象者が小学生なのか」について多くの反響をいただきましたので、ではこれからの青少年事業はどこに重点を置くべきなのか、について順次書いていきたいと思います。まずは、なぜ青少年事業を行うのか、という背景部分について考えてみましょう。

なぜ青少年事業を行うのか

そもそもなぜJCで青少年事業を行うのでしょうか。青少年自体の社会に与える影響力は限られていますので、「明るい豊かな社会を築き上げ

もっとみる

JC論:JCの災害対策

2019年も残念ながら各地で災害が発生しています。被害に遭われた方に心からお見舞い申し上げるとともに、1日も早い復興をお祈り申し上げます。

JCメンバーは活動的な青年の集まりであり、日頃のJC活動での経験から災害発生時のリーダーとしての役割を果たすことができます。また、JCは全国ネットワークなので、いざという時の助け合いも可能です。このような点から、JCは長年にわたって、地域の防災、災害対策に力

もっとみる

JC論:APDC(アジア太平洋開発協議会)とは

私は2016年から2019年まで、JCI APDC(アジア太平洋開発協議会)に出向していました。APDCのことを知らない人も多いと思うので簡単に紹介します。

一言で言うと?

アジア太平洋地域のJCがまだ無い国にJCを作ったり、JCがあるけれど衰退しつつある国の会員拡大と会員育成を支援する活動をしています。各国からの出向者40人〜60人ぐらいで運営されています。

どんな組織なの?

ASPAC

もっとみる

JC論:なぜ事業の対象者が小学生なのか

青少年事業の対象者が小学生ということが、よくあると思います。青少年事業自体は、JCの使命のところにも書きましたが、「青年に成長と発展の機会をあたえる(JCI Mission)」という意味で、JCの使命とも言える事業ではあります。

ではなぜ事業対象者が小学生なのでしょうか、幼稚園児や中学生や高校生、大学生ではダメなのでしょうか?事業構築の度にこの点をぜひ考え直して欲しいと思います。

小学生は事業

もっとみる

JC論:LOMがSDGsに取り組むメリット

「日本一のSDGs推進団体になろう」というキャッチフレーズで2019年度の日本JCの運動を進めてきました。私個人としてはSDGsにLOMが取り組むことはLOMにとって大変メリットがあると思っています。

1、何を目指しているかをはっきり言える

JCは説明が難しい団体です。「何をやっているのか?」と聞かれても、LOMによって違うし、年度でも違います。やりたいことできますか?と言われても、絶対できる

もっとみる

JC論:よい事業をパクろう

良い運動のために、いい事業をしたい!背景目的ははっきりしてるけど、どんな事業をするべきかアイデアが足りない。。そんなときはありませんか?

JCの事業には知的財産権はありません。他の地域でやっている良い事業があって、背景と目的に合っているのであれば、どんどんパクるべきです。JCでは徹底的にパクれ(TTP)が重要です。ではどうやってパクるのが良いのでしょうか。

1、JC仲間からパクる

様々な大会

もっとみる

JC論:SimLOMゲーム

LOMの先行きを考えるときに、やると良いゲームがあります。
それが、SimLOMゲームです。
わかりやすく言うとLOMを作ろうというゲームです。
これをやると、LOMの未来の姿が見えてきます。

準備

・最低人数:1チーム7人×2チーム
・必要なもの
1チームごとに:四六判模造紙、太い水性ペン(できれば複数色)、ポストイットメモ(なくても良い)、投票箱(なければティッシュ箱でもよい)、投票用紙(

もっとみる

JC論:服装規定(ドレスコード)について

JCにはビジネス、クールビズ、JCカジュアルなどなど、色々な服装規定があります。LOMによって様々ですが、一般的にあらゆる場面でスーツが多いということは否めないでしょう。

そもそも何なの?

そもそも、服装規定は明文化された慣習(プロトコルの一種)であって、ルールではありません。服装コンプライアンス違反とか言って他人を批判している人がたまにいますが、全くおかしい話です。服装規定はルールでは無いの

もっとみる