有岡大貴

ジャニーさん改めてありがとう。

「大阪で俺ら何食べたっけ?」
「えっと、あれだ、肉、肉だ!」
「肉?俺いた?」
「いたよ、肉、焼肉だ!」
「そや、串カツや、全然違うやん」

という、これだけ見るとなんの面白みもない会話を聞きながらニヤけてしまう帰り道…

これはある日のラジオを聴きながら帰っていた時の私だ。

まず私の話だが、ジャニーズが大好きなオタクです。
私のオタクの原点は、Hey! Say! JUMPの有岡くん。
彼がJ.

もっとみる

ジャニーズ主演映画全データ

【ジャニーズ主演映画全データ】

1962年に創業したジャニーズ事務所。
現在ではアイドル事務所として知られています。

2019年までの57年間に亘り、男性アイドル業界のトップ事務所を維持しています。
創業から数々のアイドルがデビューしていますが、中にはSMAPや嵐など各時代を代表する国民的なアイドルも誕生しています。

このnoteはジャニーズ事務所所属俳優を中心にテレビ・邦画業界を考察してい

もっとみる
00:00 | 00:30

んもー最近食べるものが美味しくて困ってしまいます、薄着の季節の前になんとかダイエットしなくてはですがケーキを見たとたんこれを我慢する人生なんて!とか思ってしまうのです(笑)

歴代邦画興行収入ランキング

【歴代邦画興行収入ランキング】

「歴代邦画興行収入ランキング」や「歴代邦画実写興行収入ランキング」、「歴代邦画アニメ興行収入ランキング」などを収録。

このnoteは配給収入から興行収入に切り替わった2000年以降の歴代邦画実写興行収入ランキングを考察しています。
読み応えのある内容となっているので、是非1度ご購読ください。
また、「ジャニーズ主演映画全データ」も是非1度ご購読ください。

○目

もっとみる

2018年邦画白書

【2018年邦画白書】

「劇場版コード・ブルー」が邦画年間興行収入ランキング第1位に輝いた2018年邦画業界。
アニメ映画では「名探偵コナン ゼロの執行人」や「ドラえもん のび太の宝島」のメガヒット。
実写映画では「万引き家族」や「カメラを止めるな!」のブームによる大ヒットなど邦画業界は盛り上がりを見せました。

このnoteは2018年の邦画業界の様々な出来事や事例を一つ一つ掘り下げ、考察して

もっとみる

2018年邦画実写映画特集

【2018年邦画実写映画特集】

このnoteは2018年映画興行収入を邦画実写映画の視点から考察しています。
読み応えのある内容となっているので、是非1度ご購読ください。
また、「2018年映画興行収入ランキング」も是非1度ご購読ください。

○目次○
○第一章「2018年邦画実写興行収入ランキング」
○第二章「劇場版コード・ブルー」
○第三章「銀魂2」
○第四章「DESTINY 鎌倉ものがたり

もっとみる

ありたか アニソン話☺

JUMP da ベイベー!2018/10/27 より

・好きなアニソンのお話し。
・おじゃ魔女ドレミのおじゃ魔女カーニバル‼☺
・(ここで高木くんがおじゃ魔女カーニバル‼をちょこっと口ずさむ)
・(ちょこっとだけハモるありたか)
・有岡くん「ピリカピリララですよ」www
・高木くん「カラオケ行ったら必ず盛り上がる」
・ありちねでカラオケ行ったら
・ちびまるこちゃん「走れ正直者」を歌う
・ケーブル

もっとみる

はじめまして、あさと申します🌄

はじめまして!あさと申します。

1つ目の記事なので、自己紹介させてください〜💫
ヤスタニ アリサさんのnoteを読んで、思わず自己紹介がしたくなりました☺✨質問お借りします。

1.ペンネームの由来を教えてください。
→朝が苦手でなかなか起きられないので、朝を好きになりたいという思いから!あとは“あ”から始まる二文字の名前にしたいなぁって思い、“あさ”になりました🌄

あさちゃん、あーちゃん

もっとみる

途中、『海猿』かなって思った『劇場版コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命-』

面白いです。普通に。
ドラマ版が好きだった人なら間違いなく楽しめる。
安定感ある。

まあ、ドラマは1時間に1エピソードなところを、
今回は2時間の中にいくつか詰め込まれている形で、
でもどれも「想いを伝える」というテーマに、
わかりやすく沿っているので、非常に見やすかった。

どのエピソードが刺さるかは人によるだろうけど、
僕は新田真剣佑とかたせ梨乃が感動した。
特にかたせ梨乃は、最初B級ホラー

もっとみる

ジャニヲタの話

今日は東京に行く機会(薔薇と白鳥の舞台)があったので、A.Y.T.のAre You There?のmvのロケ地である三ノ輪に行ってきました。
※薔薇と白鳥については別途感想を書きます。

※A.Y.T.とは、Hey!Say!JUMPの有岡大貴、高木雄也、八乙女光の3人組ユニットで、ドラマの主題歌のために作られたユニットです。
個人的な意見なのですが、20代後半の3人なのですが、ダンスも歌も可愛らし

もっとみる