口づけして、「なんだっけ?」っておどけあう狼たち。

日中、痛覚が繋がってなかった。
 何を見ても、何を触っても、何も浮かばない自分がいる。
 あ、猫は見ててかわいかったかも。

 でもそれ以外は、何も感じていない自分があるっていう自覚だけ。

 自分のどうしようもなさとかは全部誰かのせいにして、責任から逃れたいな。
 
 そう思って町を散歩していた時、わたしの目の前を群れの狼たちが過ぎていった。

 怖くなって物陰に隠れた。そして彼らを見た。 

もっとみる

林檎狩するおとこらとおんならと

りんごがり:晩秋

俳句は余情をたのしむ文芸です
林檎、梨、葡萄狩りなども楽しい時期ですね

サポートいただいたみなさまへ

◇ 俳句のご使用 ◇
この記事の俳句は
ご自身の記事や作品のなかで
ご自由にご使用いただけます

◇ 作者名 ◇
作者名として「草笛」と
お書き添えください

◇ 商用利用 ◇
note内外での
商用利用につきましては
ご相談ください

◇ 著作権 ◇
Kusabue

K

もっとみる

今日の嗜好品とスタバ 9.3

〓今日食べた嗜好品〓

・ミルクチョコレート 3粒
・パンプキンスコーン
・ベイクドアップルアイスティー


🎃パンプキンスコーン🎃

🍎ベイクドアップルアイスティー🍎

今日は念願の
スタバのパンプキンスコーン
を食べることが出来ました!
もうひとつ飲みたかったベイクドアップルアイスティーも。

店員さんがとてもいい人達ばかりで楽しかったです(笑)
ラスト1個のパンプキンスコーン、間

もっとみる

-葡萄と、生きる-

ガリガリ君の巨峰味を食べてみました。

普段は、あまりアイスなどは食べないので、とても稀有な日です。

そして、巨峰味を食べたから、というわけでもありませんが、映画「ぶどうのなみだ」をまた観てます。

「生きてくれてたら、いいよ。それだけで」

「生きてくれていれば、また何か、変わることがあるかもしれない」

先ほど、再生を再開したら、ちょうど、この台詞のシーンでした。

安藤裕子さん演じるヒロイ

もっとみる

腐った林檎

「うんうん。そうだね。君の言うとおりだと思うよ。」
(2分沈黙)
「ところで、話は変わるけどいいかな。「腐った林檎」っていう話なんだけど。」
「そうだね。よく分からないかもしれない。でも、誰かに聞いて欲しくて。そして、君に
 は聞いて欲しいんだ。君はいつも僕に適切なアドバイスをくれる。」
「ありがとう。」
(1分沈黙)
「僕は自分の中に「腐った林檎」があるんじゃないかなと思ってきた。」
「え。比喩

もっとみる

林檎

赤い林檎が

私、美味しいわよ

って言わんばかりに存在している

それは本当に綺麗な赤だった

僕はうっかり食べてしまった

それをかじった瞬間よぎった

あ〜、白雪姫もこんな気持ちだったのかな・・・

僕の心はもう

林檎を食べる前の僕に戻れなくなった

プラム 、柿、文旦、蜜柑、杏、林檎、ポポー、みんな順調に育っています。

6月16日、姪のスーさんは、いつもの海岸に写真を撮りにいったついでに、果物畑にも立ち寄ったようだ。前回、果物畑の様子を知らせてくれたのは6月5日だから、まだ10日くらいしか経っていない。大きな変化はないけれど、見てやってください。


「果物畑も見に行って来ました😁
プラム。赤くなってる実もあります」

❷「柿」

❸「土佐文旦。順調です🎵」

❹「文旦。順調順調」

❺「ミカン」

❻「ア

もっとみる