民生委員

あ〜恥ずかしい

長野県で福祉事業に携わっている方とお話をさせていただきました。「人材不足、人材不足と言っていても仕方がないから、10年、20年先を見て活動しています。」そんなことをおっしゃっていました。小中学高生を巻き込んだ事業を考えているとのことでした。

私ができてこなかったことは人材育成です。目先の支援に追われるばかりで長期的なプランが立てられませんでした。

しかし、まったく人材育成ができなかったわけでは

もっとみる

48時間問題@札幌児童相談所の実態

先日も札幌の児相の件について言及したが

その後、もう少しちゃんと話を聞けたので
新たにまとめておこうと思う。
下記に事件についての詳細を書いた記事を貼っておく↓

まず、私の母が札幌で児相とよく絡む仕事をしているので
今回の件で守秘義務違反にならない程度の話を
改めて聴いた。

今回聴いたのは、主に48時間ルール問題について。

前回も話した通り、札幌の児相はとにかく人が足りない。
=体制がなっ

もっとみる

白新地区青少年育成協議会

3月11日、東日本大震災から8年目の日に白新地区青少年育成協議会の総会が開催されました。私は白山小学校のPTA会長として評議員の立場で出席しました。寺山会長のごあいさつでは、東日本大震災や5月に西区で発生した痛ましい事案のことが語られ、地域における青少年への見守りの重要性が述べられました。

私も乾杯のあいさつで同様のことに触れ、東日本大震災で失われた命、そして子どもたちの未来のことに思いを馳せる

もっとみる

地域包括ケアシステムとは一体何なのか?

昨日は、地域包括ケアシステムに関して昼から色々な方がみやこやに訪れ、お話しました。

町づくりや子ども食堂、防災に関する相談。機能訓練に関する話。地域包括ケアシステムの勉強会

といった具合に、なんとなく「地域包括」一色の1日でした。

今、気になっているのが「地域包括ケアシステム」という言葉が一つの流行のような感じになっていて、色々な場面で発信されるため本来の概要を知らない方が混乱しているという

もっとみる

みやこや通信を配りながら情報収集_ひとり包括のススメ

「最近みやこや通信を見ないわね」というお声を頂き、早速みやこや通信配り。

A4の紙にわが町の話や、みやこやの話、介護のプチ情報を盛り込んでお届けしています。

大体、わが町を中心に約200~300枚配布しているのですが、ポスティングしていると町の人に出会います。既に私がみやこやの「みやこちゃん」という事はご存知だし、民生委員なので顔を覚えていてくれる方も多く、人に会うとそこで足が止まり近況報告を

もっとみる

「人助け」がなくなる、未来

無報酬でお困りごとが相談できる仕組み、民生委員。幼児虐待や孤独死を間際で防いでくれる仕組みと仕掛け。これだけ(下記挿絵参照)の活動を、年間の交通費などでしかカバーできていない、これは、未来へ向けての大きな課題と捉えています。

課題解決策として、「デジタル活用とグループ支援」をあげたい。

IoTがまんべんなく普及する時代。なにかの異変を捉える電子社会ですから、その情報共有を民生委員の人々へ展開す

もっとみる

一般介護予防事業(総合型)の可能性

地域包括ケアシステムの一つのキーワードが「総合型をどうミックスさせていくか」通所型サービスはA~C、一般介護とありますが、どれを導入するかは各自治体で違うようです。さて、似ているようで若干違うのが、B型と一般介護。

詳細は「総合型」「介護保険」で検索してもらえば関連資料が出てきますが、ざっくりいうと、B型は対象者が要支援、一般介護は誰でもOK。

サービス内容は、色々と書いていますが、印象として

もっとみる

自治会に求められる地域の包括ケアシステム

今度の講演のテーマ

「今自治会に求められる地域の包括ケアシステム」

今回、ご依頼を頂きどういうテーマで話そうかと言うことで打合せをさせていただいたのですが、実際に聞きに来てくださる方が自治会の方だったり民生委員ということで、

町づくりと地域包括ケアについてお話しましょうか?と提案してみたところ、このテーマに決まりました。

地域包括ケアシステムと言う言葉は、最近でこそよく聞きますが、もっとシ

もっとみる

民生委員の仕事

以前より、児童虐待のケースを見つける一つの手立てとして民生委員がいいんじゃないかと思っていたら、前任の方より「みやこちゃん、やってみない?」とお声かけ頂き即答!

民生委員は主任児童委員とは違い、高齢の方が中心の支援なのですが、高齢の分野も色々と問題が起きていました。

特に介護保険も絡むのでその悩みは複雑です。

民生委員をさせていただくようになり、町の中が更に見えるようになりました。

高齢者

もっとみる

民生委員

民生委員は、厚生労働大臣から委嘱され、それぞれの地域において、常に住民の立場に立って相談に応じ、必要な援助を行い、社会福祉の増進に努める方々であり、「児童委員」を兼ねています。(厚生労働省HPより)

以前、私達が住んでいた地域は、古くからその土地で暮らしている人達ばかりでした。地主の一人が畑をアパートにして貸し出していて、そこに住んでいました。 

子供の頃、統合失調症の母親は死体があるとか血が

もっとみる