メッセージ

言葉にしなければ伝わらないことは沢山あるし

私たちは言葉を使える

だけど…熱い想いや気持ちは

あっても

恥ずかしがり屋が邪魔しちゃうことだってある

だからって、諦めないで!

お花があなたの気持ちを

代弁してくれます

そっと背中を押してくれます

それがフラワーギフト

「モチベーター」

2019/0715-02:15 #6

「怒らなそうだよね。」よく言われます。

それは怒ることに労力を使いたくないから。

もちろん、怒ることが大事なことであれば怒ることはすごく稀にある。それはある意味怠惰なことなのかもしれない。

でもそれよりも精神的にプラスに大きく動くことに労力を使いたいと思っている。

もちろん、イライラすることはある。なんならよくしている。それでも僕は自分の中でそれら

もっとみる

引き算の美学

今日は週末に参加をした、華道家山崎繭加さん主催のIKERUワークショップで感じたことを。

華道をワークショップという形で体験できるIKERU。

もちろん華道という名から想像が付く通り、本来色々な流派があり、流派があるからには、型やお約束があるのだけれど、IKERUでは、本当に最低限だけ教えてもらい、あとは花との対話と流れに任せる方式。

初めて参加をしたときは、それでも教えてもらった基本的な型

もっとみる

『BRUTUS』の「花」特集に感化されてみようという話

自宅に花を飾り始めてから、もう7年ほどになる。毎週毎週買い続けているから、7年×52週で…350回以上!改めて計算してみて、正直自分でも驚きだ。何が驚きかって、その回数もさることながら全然、それはもう壊滅的に花の名前を覚えられないことだ。花屋さんで、毎回名前は確認している。買うものは特に注意しているつもりだ。でも、もうダメだ。全く頭に入ってない。

これまでどんな花を購入してきたかこれまでほとんど

もっとみる