半月板切除後の症例検討②

先日記載した半月板切除後症例の経過を追ったものです。詳しくは下記をご覧ください。

https://note.mu/tennis_ttyy/n/n77b251189e95

再度、症例紹介と現状の理学所見を記載。

症例紹介

30代後半女性。

HOPE:スムーズに歩きたい。

<現病歴>
約2ヶ月前に荷物を抱えたまま左後ろを振り返った際に、左膝を捻るような形で受傷。疼痛は膝関節外側が主であった

もっとみる

関節可動域制限の発生メカニズム

関節可動域制限とは

皮膚や骨格筋、関節包などの関節周囲軟部組織に原因がある場合と骨・軟骨といった関節構成体にそのものに原因がある場合がある。

その他関節内の遊離体や脱臼に伴う骨の偏位、強直などが原因となることがある。

しかし、私たち理学療法士が理学療法によって改善できるものは関節周囲軟部組織である。

この中でも、臨床上多いのは骨格筋と関節包である。

先行研究においても骨格筋や関節包が拘縮

もっとみる

伏在神経の走行

膝関節周囲には、多くの神経が分布しており、走行の理解は膝関節疾患を診る上では、必ず理解しておかなければならない。術後の神経損傷による激烈な圧痛や、知覚鈍麻をよく経験する。この機会に再学習する。

Spalteholzより引用

フィットネスの勧めより引用

膝関節疾患では、伏在神経本幹が広筋内転筋板(Hunter管)を貫く際に絞扼されて生じるHunter管症候群が注目されている。また手術の際、不注

もっとみる

11.トラウマとの付き合い方・・・失敗から学ぶ姿勢

はじめに

皆さんは過去に何か辛い思いをしたことがありますか?

そう・・・だれでもそれなりに「辛い思い」はあると思います。過去における心の傷を「トラウマ」と呼ぶことはご存知だと思いますが、これらの経験は、他人には些細と思われても本人には辛く感じることがあるのです。

実際に心に残る傷が癒えず、思い出すと身体的な動悸やめまいなどの発作が生じることがあります。これは、本人にとっては非常に辛いことで、

もっとみる

体に不具合のある方々へのメッセージ

私は小学生の時に胃腸が悪くなり、30代で長距離歩行ができなくなりました。
検査で何の異常も出ないので、ずっと、ずっと、「私は虚弱体質なんだ。」

と思って生きてきたのですが…

とうとう、100m歩くのが困難になり自転車に乗れなくなりました。
フライパンが重くて持てない。
髪はアフロみたいにバサバサ。
爪は2枚にめくれてボロボロに。
生傷が治りにくく、難聴気味。
朝から、つらい、ダルい、眠い…

もっとみる

痛みの表現

病院で痛みの度合いを聞くのに大体10段階中どのくらい?という質問がすごく難しい。

10超えてなんなら12とか20とかあるけどそれはオーバー過ぎるし、10とかも大袈裟に感じて結局8くらいって答えてしまう。

痛みの感じ方や耐えれる範囲は人によって違うし目安を作るのは難しいと思う。線維筋痛症の痛みはレントゲンやMRIなどで異常が無いので客観的資料が無く自分の主観になってしまう。

0が無痛の状態なら

もっとみる

心が「弱い」こと—東大に通えなくなって1年半が経った

私は東京大学理学部の三年生です。なのですが、今から一年半前の二〇一七年の六月、私は東京大学に通えなくなりました。

初めに謝っておくと、あなたが今から目にするものは、長く、暗い文章で、ほんとうは「或る人間が病むまで、そして病んでからの記録」とでも名付けるべきものです。

それでも構わなければ、どうかお付き合い頂きたく存じます。

痛み

二〇一七年の四月、私は理学部情報科学科に所属することになり、

もっとみる

肺葉切除後にQOLを低下させる3つの要因とは?

手術後は身体が受けたさまざまなダメージのため、QOL(Quality of life; 生活の質)が低下します。今のところ、その要因は大きく3つに分けることができると考えています。

1. 痛み

外科手術なのですから「痛い」ということは容易に想像できますが、その痛みの部位や種類、原因は実に多彩です。

いわゆる創(きず)は3カ所。脇の下やや後方から乳首のそばまで約15cmほど大きく切開した創の他

もっとみる

肩の夜間痛

おはようございます。こんにちは。こんばんは。本日は肩の夜間痛について。

「夜寝てる時に肩が痛くて寝れない」
「寝返りのたびに痛くて起きてしまう」
等々ありますよね。

夜間痛を生じさせているのは、第2肩関節(烏口肩峰弓)の圧の変動が関係しています。

座位や立位では上肢の重さによって、第2肩関節(烏口肩峰弓下)の間隙が拡大しますが、背臥位や側臥位では第2肩関節(烏口肩峰弓下)の圧が上昇しやすい

もっとみる