大切な人が増えることは、切なさが増えること

共に暮らすメンバーの中に、6歳の少年がいる。彼は、私に、多くのことを気付かせてくれる存在である。その中の1つは、「寂しい」という感情。

とある日曜日。その日はなんだか人がたくさん家に居る日だった。この家の住民は20人以上であるとはいえ、ほとんどが多拠点居住者(複数拠点を持つ人)のため、定住しているメンバーは、少ない。だけれども、この日はなぜだか、たくさん人がいた。朝ごはんを一緒に食べたり、お昼も

もっとみる

【創作note】グッバイ向上心

目的や向上心を持つこと
狙いや効果について考えることは
きっと大切なこと

だけどそれに捕らわれすぎても危ない

強くなることを目的にして
強くなっていく内はよいが
「もうこれ以上強くなれない」
と悟った時に
目的を失って絶望してしまうことがある

無理な営業数値を設定しては
組織はおかしくなっていく
それよりも正しい姿勢を保つことの方が重要だ

結果や数字がすべてではない

目に見えぬものの存在

もっとみる

書きたいことがないときに書く、ということ

noteを見ていると、書きたいことがとにかくたくさんある、という人たちがあふれている、ということに驚く

私は、なぜか書きたいことがない

というと、少し語弊があるが、
日常の細々としたことは恋人に聞いてもらったり、
仕事で唐突に暑苦しい思いをぶつけたくなったときにぶつけられる友人がトピックに応じて何人かいたり、
よくわからないネコ話は親に話したり

とにかく、思ったことを思った瞬間に発散しがちな

もっとみる

何か得るためには何かを失わなければならない

こんにちは。大分涼しくなってきました。

1年の中でも秋のはじめの時期が最も好きです。
賑やかなイメージの夏が終わり、何となく哀愁が漂ってくるというか、大人の季節です。笑

日常はトレードオフの連続

突然ですが、トレードオフという言葉をご存知でしょうか?

トレードオフ(英: Trade-off)とは、一方を追求すれば他方を犠牲にせざるを得ないという状態・関係のことである。トレードオフのある状況

もっとみる

ただのブログと思ってない?

喋ってるパターンで読み進めると面白いかもしれませんw

ブログや日記なんて、僕は書くような性格ではありません。

どうしても伝えたい事。

人間が絶対に知っておかないとダメな事

ましてや大人!大人は全員!

ただそれだけの話です。

「何が大人で何が子供。何が良くて何が悪い。」

区別のつけようが無いですよ笑

あなたは説明できますか?

ある程度は思い浮かぶセリフもあるでしょうね。

一応聞き

もっとみる

真フレにツッコミを入れる記事

「よろしく!ファンファン」を歴史から抹消するなよ。

現在進行形で関係構築しているんですが・・・。

今はケムリクサが繁盛してて嬉しい悲鳴を上げているところです。

石ダテコー太郎の裏垢と名乗ってるアカウントに言うことじゃねぇだろ。

リストぐらい堂々と公開しろよ、類友のBAN祭り勢みたいにな。

業界人からも一目置かれています。

おっ、公式からのお達しに反するのか?
お前こそ嫌ならけもフレ3を

もっとみる

できのいい子、ものわかりのいい子

変わった子、気難しい子、おとなしい子、内気な子、さまざまなことを言われてきたように思う。
幼い頃を思い出してみるとそれぞれ、思い当たる節はある。

一番言われてきて、一番引っ掛かっているのが
“できのいい子、ものわかりのいい子”というもの。
幼い頃から先生や周りの大人からそういう風な扱いを受けてきた。
これは自慢に思われるのかもしれないけれど、運動や芸術面は置いておいて、勉強に関してはさほど苦労し

もっとみる

愛してるってなに?

私にはどうしても苦手寄りな言葉があります。

"愛してる"

そんなに多用されたことはないけど、何人かの方に言われたことのある言葉。

普通ならキュンとして、嬉しくて、女の人が喜ぶ言葉のひとつなんだろうけれど、なんだか、未だに私にはしっくりこない言葉。

嬉しいし、有難いし、おーーそんなこと言ってくれるんだと思う反面、なんだかジローラモみたいでリアルじゃないし、昭和感覚のせいかここぞってときとかに

もっとみる

どちらかに傾くということ。

こんばんは。

とりあえず、二回目も無事に文章を綴ることができそうで、今まで三日坊主にさえなれなかった自分には大きな進歩のように感じます。

さて、二回目も好き勝手に自分のことをつらつらとかいていこうと思います。

どちらかに傾く。

昔から、私はどちらか一方に傾くということが怖かった。

例えば、片方の意見だけを聞いて片方の味方をするとか(どちらの意見をきいても、もしかしたら中立の立場に立ちたい

もっとみる