84°33でつながってたい。

たまらなくなって、あわててパソコンを開いた。うれしい。
前回の更新から約3ヶ月ぶりでしょうか。
お久しぶりです。元気にしています。お元気ですか?
元気でなくてもいいんです。生きていてくれれば。

あれから仕事を始めました。
心配していた夏休み、家事の分担、子どものメンタル、7月に抱えていた問題は夫と子どもとの話合いと試行錯誤を重ね合いながら、9月からは週4と求人票通りに働いています。

いまにして

もっとみる

石フェス!-石を巡る無限の想像力を-

もうすっかりアトリエ三月名物企画になった石フェス!。2019年の今年の開催も先日、無事終了しました。沢山の方々にお越しいただき本当にありがとうございました。

こんな事言うと心配されちゃうかもしれないけれど今までで一番色々と迷う事も多く、不安なことも多かったです。ほんまにやめるのは簡単なんですよね。色々と思うことも多々ありましたが結果的にやーーーーーーーっぱり、本当にやってよかったです。ありがとう

もっとみる

『石フェス!2019』に寄せて

石フェス!2019の開催費用の為のクラウドファウンティング実施中です。申請が遅れてしまい会期5日前ギリギリ公開となりましたが是非ご覧下さい。

https://camp-fire.jp/projects/view/189822

日々、私たちは常に沢山の情報に囲まれて生きています。それは私たちが望んだことであるにも関わらず、耳を塞ぎたくなることも沢山あります。

そんなありとあらゆる情報が溢れる都

もっとみる

石の蘇り

北海道です。

畑や牧場が、雄大に広がっています。

そんな北海道で、最近、個人的に注目しているエリアがあります。

北海道南部の噴火湾に沿って点在している、縄文時代の遺跡群です。

まるで早口言葉みたいですが、環噴火湾文化園( かんふんかわんぶんかけん )と呼ばれています。

このあたりです。

当時の日本の人口分布を考えると、とくに縄文時代後期には、北海道南部に多くの縄文人が住んでいたようです

もっとみる

また石拾ってきた

この前、友人たちと川に行ったとき、例のごとく石を拾って持って帰ってきた。以前、石について というノートも書いている。

すべすべしてる丸っこいやつにした。よく見ると削れたあとがある。よく削れた、かつて角だった部分はもっとツルツルになっている。まだあまり削れていないところはキラキラ光るところもある。磨かれても美しく、磨かれてないところも輝く。もし川でこの二つの石を拾わなければ、これらはわりと早くもっ

もっとみる

先日、地元の盆栽美術館に行った。その美術館には、樹齢150年から800年くらいまでの様々な盆栽が展示されていた。

 僕は盆栽は初めてだったので、どれをどう見たら良いのかまったくわからなかった。文明の利器を用いてちょっと調べると、盆栽はまず正面(作者が決めたある一つの方向)から眺め、その後で上から下から後ろから眺めて楽しむのが通常らしい。

 僕はなるほどと思って、チケット買って入って、一番手前の

もっとみる

鬼太郎感想置き場42

ドーモ、三宅つのです。タイトルどおりの空間です。マガジン化してもいます。面白いので視聴をおすすめします。

前回はここです。 

アニメ鬼太郎は基本的に一話完結短編の連続なので、短編パルプ小説とかを書く時の展開の参考になります。アイキャッチ前に不穏なヒキで興味を惹かせるとか、そういうテクもわかります。また原作や水木作品、1-5期までのアニメや6期1年目を踏まえてのオマージュも散りばめられ、大人も子

もっとみる

石と共に生きてゆく

私の左胸には石がある。
しこりが石灰化され、完全に石になった。
レントゲンを撮る度に、左胸にくっきりと
白く光った石が写る。
それはまるでダイヤモンドみたいだ💎😃

*

19歳の秋、初めて手術台に乗った。
その時出来た胸のしこりは、切除が必要なものだったから。

手術台に乗ると、ドクターが明るい笑顔で入ってきた。

「おー、ちぃ坊さん、おはよう。ねぇ、音楽好き?」

お、おんがく…?😳

もっとみる
ありがとうございます😊あなたに幸運が訪れますように🌟
88