経済制裁

世界を動かしてみた (11)

ある2月の朝、テヘラン郊外の気温は10℃を下回っていた。マントのような白い布地を纏った男が、まだ世帯を構えていないやはり同じような布地を纏った息子を伴って、月が改まったばかりのモスクの礼拝へと向かった。

モスクでは息子と横に並んで祈った。いつもと変わらぬ礼拝を済ませると、聖職者から暫くモスク内に留まるように伝えられた。時折このような事はあるので、誰も文句も言わずに待つことにした。隣の人と囁きあう

もっとみる

イランリヤルをウォッチする【デノミ】(2019/8/3)

7月31日に米国がイランのザリフ外相を制裁対象に加えた。これにより米国は同氏の米国内の資産の凍結と米国人との取引の禁止を実施し、対して同外相およびイランの最高指導者であるハメネイ師は米国はザリフ氏の言論を脅威として不合理な行いをした、と挑発するなど、米国とイランとの関係が一段と悪化していると言われている。

もっとも、イランの通貨リヤルの相場はこのところ落ち着きを見せ、イラン国内ではおおむね1US

もっとみる

イランリヤルをウオッチする【インフレと金貨の流通】 (2019/7/26)

前週の記事→【USD/IRR】イランリアルをウオッチする (2019/7/19)

7月19日にホルムズ海峡でイランの「革命防衛隊」が英国のタンカーを拿捕したことにより緊張が走ったイラン情勢だが、その後は小康を得たかのように思われた。
しかしながら、イランは7月26日には中距離弾道ミサイルの発射実験を行ったことを受け、このミサイル実験を挑発行為として米国との緊張が高まるとの観測もなされており、予断

もっとみる

イランの経済制裁破り

■ステーブルコイン
 イランはアメリカの経済制裁を受けているので国際送金が難しい。そこでイランは、仮想通貨(暗号資産)を開発した。仮想通貨ならばアメリカの経済制裁破りができると考えたからだ。

イラン中央銀行が国内発の金裏付け型トークン「PayMon」の発行を許可
https://cc.minkabu.jp/news/3260

■理論的には可能
 理論的には仮想通貨を用いた経済制裁破りは可能。だ

もっとみる

【USD/IRR】イランリヤルをウオッチする (2019/7/19)

ペルシャ湾のホルムズ海峡において、米国海軍の強襲揚陸艦がイランの無人機が警告を無視して接近してきたとして撃墜し、一方でイランの「革命防衛隊」は英国のタンカーを海事国際法に違反したとして拿捕するなど、イラン情勢が緊迫している。

特にイランと米国との関係が極度に悪化し、一触即発の状況にあるとも言われている中で、イランの通貨イラン・リアル(Iranian rial;IRR)について、主にイラン国内発の

もっとみる

韓国への経済制裁についてわかりやすく解説③

何処のニュースを見ても、日韓の輸出管理の優遇措置撤廃についてばかりだな。

私も流行りと持論に乗って「輸出規制」という言い方を改めてみた。

そもそも、今まで他の国よりも優遇してあげてたんだよね。

わかりやすく、学校の購買で人気のパンを例に挙げて話すね。

お昼休みになると、生徒が一斉に並ぶ購買の
焼きそばパン

みんな教室からダッシュで列んで買いに行くんだけど……
購買のおばちゃんは、善意で数

もっとみる

「日本の居直り経済攻撃を決して座視しない」

主体108(2019)年7月12日、「わが民族同士」

「日本の居直り経済攻撃を決して座視しない」

去る8日、南朝鮮の国民主権連帯が南朝鮮に対する日本の破廉恥な経済報復措置を糾弾し親日売国奴を一日も早く消してしまうことを強調した声明を発表した。

声明の内容は、次のとおりである。

日本が南の最高裁判所の日本植民地時代に強制徴用賠償判決に反発して、半導体核心素材の輸出を制限する経済攻撃を敢行した

もっとみる

題... “意識高すぎ、高杉くん”にあと一歩

◆ 私も、高杉氏の指摘に基本的には同感です。

~~< 以下 引用 >~~   ■ 「徴用工判決」日本の“経済的報復”で困るのは韓国? それとも日本? ⇒ http://bit.ly/2GXwHtw ■     韓国富士ゼロックス元会長の高杉暢也氏は、「文藝春秋」4月号に掲載された座談会(「日韓断交」完全シミュレーション)の中でこう指摘している。   ………さらに、韓国経済に深刻な影を落としている

もっとみる

原油というモノカルチャーに頼るブルネイとベネズエラの、似ているけれど対照的な国内統治

主権国家にはその国内における法律は自由に制定する権利がありますが、国際社会の中に存在する以上はある程度の制約を受けます。しかし、ブルネイのように豊富な石油資源によって経済的に豊かであり、周辺諸国と険悪でもなく安保上の問題も無ければ、このような法律さえ施行してしまいます。

同性愛や不倫行為は死刑、窃盗は手足切断! ブルネイ、イスラム式新刑法を4月3日から施行
https://www.newswee

もっとみる

トランプ大統領は軍事的圧力を止めていない

■追加制裁撤回
 トランプ大統領は3月22日に北朝鮮への追加制裁を撤回した。これは北朝鮮の南北連絡所からの撤退に対する返答だと思われる。だがトランプ大統領は北朝鮮に譲歩したわけではない。

■選択肢の多いトランプ大統領
 今のトランプ大統領は北朝鮮に対して主導権を持っている。それは経済制裁と軍事的圧力の2つのカードを使えること。今回トランプ大統領が撤回したのは経済制裁。軍事的圧力は今も継続中。

もっとみる