【オトコの本音】結婚したのは、たまたま結婚したくなったから〜26歳からの婚活テクニック〜

みなさんはじめまして、みったんです。いきなりですが、私の関心事項の1つに、オトコはどんなときに結婚したくなるのかということがあります。

既婚の友人や上司に聞いてみると、一緒にいたいと思ったからというあまーい回答や、残業ばっかりしてたら自分一人で生活するのが辛くなったという回答など本当に十人十色だったんですが、なんでも法則性をみつけたがる私はそれでも考え続けました。そして、あるときひらめいたんです

もっとみる

誰とも比較のない世界

入籍から2ヶ月と11日経過して、ようやく新居が完成。東京と北杜の往復はまだ続いているものの、何とか二人の生活がスタートした。

夫が実家暮らしで東京にわたしの生活道具一式がある為に、最小限のものから暮らしを始めて少しずつ必要なものを買い足している。

今のところ、わたしは北杜に居る時は専業主婦。パートナーと共に過ごす時間は、やはり何は無くとも満たされる。

また、豊かな自然の中にある一軒家のおかげ

もっとみる

全ては”水星逆行”のせい。時には誰かに弱音を吐いてもいいんだよ。

ここ最近、珍しく色々とスムーズにいかないことが続いていた。

結構運だけで生きてきて、それなりに楽しく、何かがあったら必ず助けが出てきて何とかなってきたけれど、今回ばかりは珍しく”あれれれ?”のようなことが多かった。

女の嫉妬劇場に巻き込まれたのしかり、おかしいなぁと思っていたのだが、どうやら2019年の7月は、超強力な”水星逆行”が起こっていて、世の中のみんなピリついて、流れがうまく流れていな

もっとみる

この東京で、”普通の”独身男は絶滅危惧種に認定されたのか!?

最近、友人(と言っても45歳・既婚・推定年収4,000万)から一冊の本を勧めてもらった。

「普通のダンナがなぜ見つからない?」(著者:西口 淳さん 出版:株式会社 文藝春秋)という本だ。

まだ内容を読んでいないので分からないけれど、とても的を射ているタイトルだな、と納得してしまったのだ。

30歳を過ぎて婚活をしている読者の方がいたら、こんな経験はないだろうか。前までひっきりなしにお誘いのLI

もっとみる

結婚している女性こそピンクのオーラを忘れないで❤(追記あり)

Noteさんのシステムが改善されて、記事毎に値段のついていない定期購読マガジンの記事にも試し読み部分を設けられるようになりました。

またオンラインサロンの「玉手箱プレミアム」同様、こちらの定期購読マガジン「ミカリュスの魔法の玉手箱」にも表紙写真をつけることを始めました。

過去記事にも順次対応していきますので、楽しみにしていてくださいね。

尚、私のメディアに使用している写真はすべて、私がパリで

もっとみる
今日もいい日でありますように❤️ ミカリュスより
47

季節の花を見つけて

5月も終わりとは思えないほど、暑い日が続いていますね。そんな中、最近話題で気になったものといえば、男性用の日傘。

父の日のプレゼントとして人気だそうですが、男性・女性問わず強い紫外線には注意が必要。ギフトの時期に限らず、これから使う方が増えていくと良いな・・と思います。晴雨兼用だと突然の雨のときに便利なので、おススメです。

さてさて。このところ、足を少し鍛えたくて一駅歩くようにしています。

もっとみる

ちょっとした違和感

久しぶりにnote 更新します。

少し前に、写真のお話をしましたが、今日はちょっと違和感を覚えました。

それは男性はお見合いを考える時に、写真くらいしか見ていない。と、聞いたからでした。写真を素敵に撮るって、大事です。でも、素敵だなぁと思うところはそれだけじゃないですよね。一番理想的だと思うのは、例えば好きな映画を見て感想が一緒だったり。アートが好きなら、一緒に見に行ってみたり。趣味が共通して

もっとみる

初夏の兆し

太陽の光がまぶしく、日差しがだんだんと強くなってきましたね。

4/20〜5/6くらいまでは、24節気の「穀雨」
春の最後の節気です。そして、初侯は「葭始生」あしはじめてしょうず。

都市部では、あまり馴染みがありませんが葦の若芽が芽吹く時期を表しているそうです。

昔は日本に湿地帯が多く葦が群生し、若芽が青々と繁っていく様を季節の言葉として残しているのですね。

葦でなくとも、緑が楽しめる今日

もっとみる

結婚式との向き合い方【後編】

こんにちは。結婚式との向き合い方【後編】を書きます。
 *前編はこちら  *中編はこちら

わたし達が結婚式について考えるときに知りたかった、広告でもなくただの日記でもなく、体験と考えとが程よい情報を。
-結婚式との向き合い方【前編】

このnoteでは情報集めから結婚式までの全体と当日のスケジュールをメインに書き綴ります。あくまでも参考のひとつとなりますが、結婚式を考える人へ届きますように。

もっとみる

結婚式との向き合い方【中編】

こんにちは、森あんじゅです。結婚式との向き合い方【中編】を書きます。前編はこちらからどうぞ。

今回はお金の話をメインに書き綴ります。本当はスケジュールのことも交えて【後編】としたかったのですが、かなりボリュームが出てしまい…まだ続きます。

わたし達が結婚式について考えるときに知りたかった、広告でもなくただの日記でもなく、体験と考えとが程よい情報を。
-結婚式との向き合い方【前編】

実体験を多

もっとみる