聞き役

2段階でクレーマー対策( ̄▽ ̄)

感情的に、もう興奮しまくりで理不尽に怒鳴り散らす人を静める対策を紹介します。

あっ!その前に感情的になりやすい人は「感情のコントロールができない=メンタル弱し」なのでまず、怒鳴り散らされたら「おっ、豆腐メンタルが暴走してる」、「瞑想して出直してこい脆弱者が」と見下してしてまってもいんじゃないでしょうか(あくまで心の中でね( ̄▽ ̄))

では本題

①相手の考え、感情のみに焦点をあて、相手の気持ち

もっとみる

エッセイへのあこがれは、生まれては消え

また「エッセイを書きたいな」という気持ちがむくむくとわきあがっていました。

何か、ほのぼのとした日常とか、生活の一場面を描いたようなもの。
自分の意見を主張する思考系エッセイは書けそうにないので、書くとしたら日常系だろうなあと思ってはいました。

けれどあいかわらず、まったくアイデアが出てこない(笑)
ぼんやりとしたイメージ…あこがれのようなものはあるけれど、タイトル案も内容案も何も出てこず。

もっとみる

人と、どんな話をしてる?

1週間が終わる。
おつかれさまって思う。

1日の終わりにぴったりの曲を最近教えてもらった。
その人は、夕方になってくるとこの曲が頭の中に流れるんだって。

かりゆし58のオワリはじまり

もうすぐ今日が終わる
やり残したことはないかい
親友と語り合ったかい
燃えるような恋をしたかい
一生忘れないような
出来事に出会えたかい
かけがえのない時間を胸に
刻み込んだかい

イントロのギターを聴

もっとみる

葉音お悩み相談室、という悩み

ここのところ、毎週のように人と会っている。
基本的にソロプレイヤーな自分にとって、なかなか珍しいこと。

誰かと会うとき、自分は結構聞き役に回るタイプだ。と言ったら意外だろうか?どうなんだろう?
先日も、初めてお会いする人とご飯に行ったりしたけれど、別に役割分担した訳でもなく、いつの間にか聞き役になっている時間が長かった。
昔からの友人とも先日会って、まあさすがに付き合いが長いので主導権を渡し合う

もっとみる

同年代に興味が持てない話

こんばんは、もなかです。

私は同年代もしくは同学年の他人にあまり興味が持てません。全員ではないです。だけど好きになる、興味がある人はごく少数。
私が育った環境が大人ばかりだったからでしょうか。いとこや親戚は全員30歳以上、3つ離れた兄がいますが、仲が悪いので会話はほとんどありません。

先輩方と比べると、自分達の学年は幼稚でガキくさいなと思ったり。(悪口ですね、すみません)

なーんか、会話して

もっとみる

人との付き合い

こんばんは、もなかです。

私は人と話すことが苦手です。

簡潔に書きすぎました、実際は人とコミュニケーションを取ることは好きだけど、相手は何を話したがっているのか、どの質問を投げかければ相手は喜ぶのかを考えながら話すのでとても疲れるんです。

今この話をしているからこの質問なら喜んで話してくれるんじゃないか、ここで笑ったら喜んでくれるんじゃなかいかとか常に聞き役に徹しています。

人の目を見て話

もっとみる

いざ目の当たりにすると…

聞き役用=お悩み相談カテゴリ専用(?)の
ツイ垢(@otake_cas)では
かなりの頻度でキャス配信しているのですが

『聞くことしか出来ない
だから、何でも聞きます』

と、宣言してやっている通り
私には聞くしか出来ることが無いし
悩みを解決する力も方法も何も無くて
もちろん資格も無いから

本当にただただ
『話すことで気持ちが僅かでも楽になれば』
『なるべく気楽に話せる場を作れたら』

もっとみる

お人好しだけど、やっぱり話を聞いてしまうんだろうな。

お人好しでもどうにでも呼んでくれ。

俺は悩みごとを誰かから相談されると断れない。

断ってもいいけど、後から良心が痛んで悶々とするのでとりあえず聞く。

でも先に書いておくけど、金銭関係のことだけは絶対に受けないし聞かない。俺も絶対に誰にもしないと心に決めている。

でも、これ以外の相談ならついつい聞いてしまう。

人間関係の悩みがほとんどだ。相手は悩みすぎて末期な状態でやって来る。もう少し軽い

もっとみる

自分で書いた手紙ってやっぱりいいよ。

俺の投稿は雑だけど書いている内容は本物だ。

時々自分でも驚く出来事が起きたりする。

俺はスマホとパソコンを使っているので誰かとの連絡は基本的にこれで済む。

アメリカ人の友人がサンフランシスコに一時帰国した時は現代にインターネットがあることのありがたみをひしひしと感じた。

もちろん時差があるから日本が夜中でも向こうは朝なので朝っぱらから街路樹と自分の顔の自撮り写真をWhatsAppというLI

もっとみる