240部【ルックスnote】ホステスたちが男のルックスで重視する9つの共通点

【!】20代の現役ホステス4人が飲み会で本音で語った、第一印象で惹かれる男性像(顔・眉・髪・服・匂い・体・マインドなど)です。(1.2万字)

2019/08/21 4.ファッション(後半)にNG例(パンツ・靴)とその理由を追記

恋愛やモテにおいて最も重要なのは、容姿。
これは男女ともに変わらない事実。

このnoteは、20代の高級クラブホステス4人が、仕事終わりの飲み会で語り合った男性のルッ

もっとみる

目標を見つけること

目標というと難しく堅苦しく感じませんか?
でも、目標って実は

ワクワクすること

それでいいんです❤️

ワクワクすること、見つけませんか?
自分の心に素直に、正直になって💕

考えてる時とっても楽しいですよね

より、幸せに
より、楽しく

たくさんの人と、ワクワクする話し
ワクワク会とか、してみたいなぁ❤️

だって、だって
同じ時間過ごし行きてく中で
楽しい方が良くないですか?単純に

もっとみる

バストのサイズが大きいと「小さく見せるブラ」を勧められがち

ブランドや店舗によっては希望するサイズがないことがある。
自分で探し回るより手っ取り早いので、「このお店には〜サイズの商品はありますか?」と聞くようにしているのだが、その中で十中八九「小さく見せるブラ」を勧められる。
サイズ的には展開があるからということなのか、サイズが大きい人は総じて小さく見せたいだろうという思い込みがあるからなのか、直接聞いたことがないからわからないけれど。

私がブラジャーに

もっとみる

新しい世界

少しずつ、行動するようになると
今度は、あ。私って出来たんだ
出来るんだ、と自身にもなりました。

そうすると、行動も楽しくなるんですよね❤︎

不思議でした。
今まで全て後回し、後回しにしてきた私が
ほんの少し、いつもの帰り道を
今日は違う方から帰ってみる。
そんな感覚で変えていったんです。

目標が出来たから。

ここだと思いました。
とにかく自分を変えたい

素直になりたい
明るくなりたい、

もっとみる

目標や、望みを考え自分を知る

そう。目標がなかったんですよね。

やりたいことはありました、

なんとなく、ぼやっとね。

夢、というんでしょうか?

夢を語ることはできます。

ただ、私は夢を見て見て、満足。

いや、どうしたらいいかも、術も知らず
夢は見るもの、良く聞きますね。

夢は見るものではなく叶えるもの

そんな風に思えてきた自分が居ました。
始めなければ、得るものも失うものもないのだと。
一歩、ただ一歩踏み出せば

もっとみる

使われてない、使いこなせてない私

地球は行動の星だそうです。

行動をするために、地球に遊びにきてるんです。

目に見えてるものが全てと思ってました。

可能性、見たことのない自分
そんなものを見たくなりました。

当時の私は
お付き合いしていた彼を
私の気持ちが爆発し、自分から
着火して爆発させたのにも関わらず
落ち込んでいました。

仕事でも、不平不満を言う自分が嫌で

とにかく、変わりたかった。

そんな時の、難しくしてるの

もっとみる

はじめまして、こんにちわ🍑

これから、私が感じたこと、体験した事
どんどんアウトプットしていきたいと思い
始めました。みなさんとたくさんのことを共有出来たらいいな、と思ってますので、よろしくお願いします💕

簡単に、私を説明します。

産まれて27年
25年くらい、のらりくらり生きてきました
今まで感じたことが全てで
ただ、ぼんやりと過ごし、ぽわぽわと
ある意味、自分軸がしっかり (?)と
過ごしていました。
※私の場合は

もっとみる

水瓶座満月~周りを見渡しながらも、楽しんで☆自分を貫いていく!

こんにちは!いつも応援ありがとうございます。感謝しております。じゃすふぁ・鈴です。

私は現在、イエローストーンに旅行に来ています。今はイエローストーンの外のグランドテートンに宿泊中。ロッジのインターネットがなかなかつながらないところ、朝5時台に起きたら繋がった!笑 サクッと行きます!笑

本日日本時間の2019年8月15日の21時28分頃水瓶座にて満月ですね!

現在、獅子座に4天体あり、獅子座

もっとみる

努力は自分が輝くために

私が見た目で羨ましがられる(?)ことって
しいていうなら背が高いぐらいしかなくて、
(そんな高いわけでもないすみまそ)
特別目が大きいわけでも顔が小さいわけでも細いわけでもない
どちらかと言えば目が大きいのいいな〜あのこはかわいいな〜って言う側なわけ

で、言われてる側の子を見てたらそういう子ってすごい自信もってて胸張って生きてる感じがして外見だけじゃなくて
そういった部分もすごく羨ましかった

もっとみる

じぶん許しの時間をつくる

はぁーーだめだ、ちゃんとできなかった……

今日はこれをしなきゃいけなかったのに……

常日頃からそんな風に考えてしまい、じぶんを責めてしまうという人も多いのではないだろうか。まじめな人にならよくあることだと思う。

わたしもそんなうちの1人だ。

完璧主義で、何かにつけて完璧に仕上げたくなってしまう。あれもしなきゃ、これもしなきゃと考え、結局できなかったときはじぶんにがっかりする。

こういうn

もっとみる