行田市

感情移入できる地元のお祭りはやっぱり特別

生まれ育った故郷は埼玉の北部に位置する"行田市"という足袋の生産量日本一を誇る田舎町だ。

そんな地元はここ数年で目に見えて露出が増えている。

今年公開の映画『翔んで埼玉』ではほとんどフィーチャーされなかったものの、同じく映画『のぼうの城』に始まり、最近の『マツコの知らない世界』では市内のお店が紹介され、『埼玉の女子高生ってどう思いますか?』という漫画ではピンポイントで取り上げられている。
ht

もっとみる

LINEスタンプリリース【画伯ゴルの猫たち】&近況など

またLINEスタンプをリリースしてしまいました。

猫ばっかり40個のスタンプ120円、【画伯ゴルの猫たち】。
よかったら使って下さい。

ちゃんと働いているのですが、LINEスタンプリリース等をして適当に遊んでもいます。
LINEスタンプ、気づいたらこんなにリリースしています.

よくもまぁ、こんな用途不明なスタンプがLINE社の審査に通ったものです。
あと1つ審査待ち状態のスタンプがあり、審査

もっとみる

さきたま古墳公園(埼玉県行田市)

忍城から車で10分程度、さきたま古墳公園に到着(半分しか見てません)

桜の見ごろには1週間程度早いので悪しからず

駐車場を出て北の方に見える山が、丸墓山古墳

大きな古墳が3つあるうちの一番高い丸墓山古墳
その山に向かう途中にある、石田堤

石田堤とは、石田三成が忍城を水攻めにした時の防御のために作った堤で、現存するのはここだけだそうです。案内板にも記載があるとおり、少し高くなっています。

もっとみる

忍城(埼玉県行田市)

テレビドラマ「陸王」で注目された埼玉県行田市ですが、仕事の移動の途中にちょっと寄り道をして、忍城周辺を散策
もちろんこれは復元された城で、現在は行田市郷土博物館にもなってます。
資料館入り口からの忍城(天守閣の一部が見えます)

階段を上ると郷土博物館入口(有料)

資料館の一番上の階からは行田市が一望できます。北の方には、熊谷ドームがかすかに見えます。
資料館の入口には、石田三成が水攻めにしたも

もっとみる

リースのお届け 大村ミシンさま

前々回の投稿で上げたユーカリのリース。

行田市にある大村ミシンさまが事務所に飾りたいと言ってくださって、早速お届けしてきました!
うれしい:-)

お届けするとその場で壁にかけてくださって、だるまちゃんや時計のディスプレイに仲間入りさせていただきました!

とても立派な事務所だったので、次回はもっと大きなリースを作ってお届けできるようにがんばります:-)

もっとみる

“日本一”を誇りに... 衰退していく故郷で生きぬく老舗足袋屋と職人の魂

− 生まれ育った土地に誇りをもっている人が世の中にどのくらいいるだろう

初めてこんなことを考えている。
長い間、"何もないただの田舎" と思い込んでいた故郷、埼玉・行田という場所に生まれ、社会人になるまで20年ちょっとをそこで過ごしてきた。

小学生の頃から東京に行く機会がわりと多かったこともあり、常々田舎にうんざりしていた自分は、学生にもなると東京に就職して東京に住むことを漠然と夢に見ていた。

もっとみる

行田市 in English

This time I introduce 行田市(Gyoda City) in 埼玉県(Saitama Prefecture). Sightseeing spots & places are in this city. Here are 2 topics; castle and park. The castle is 忍城(Oshi-Jo/Oshi castle) and the park is

もっとみる

忍城・水城公園 in行田市

映画にドラマ、と城と足袋が注目を集めた行田市のランドマークをチェック

市役所前の国道125号線に架かる歩道橋も城デザインが施されている

右上の建物が、行田市役所

浮き城の径(みち)は、地域住民の自転車道にもなる

浮き城の径を抜けると、

少し歩くと、

無理矢理ツーショット

忍城の鐘

城址内プチ庭園⁈

伝進修館表門、with桜

隣に中学校、お城跡は、住宅街に囲まれている‼︎

この

もっとみる