インスタ講座☆現役インフルエンサーが教えるInstagram STRATEGY 3.【文章の書き方編】☆ハッシュタグ☆おまけ付☆

1.【SNS基本概念を知ること】
2.【ビジュアルの構成と写真の撮り方】
3.【みんなに届く文章の書き方】
4.【フォロワーの増やし方の秘訣】
5.【企業さんからのPRの獲得+メディア展開方法】

こんにちは 峰川あゆみです♪

今日は動画を最初に載せておいてみます(^^)

*元々がブロガーなので大得意♪

今回は みんなに届く 文章の書き方ということで

主にテキスト周りの 「文章」+「タグ」

もっとみる

裸族日記/上野のタウン誌

清々しい休日の午後。上野を散策しておりますと、無料タウン誌のラックが目に止まりました。

ピーポくんもオススメのこのタウン誌。

薄着のお嬢さんが表紙を飾るタウン誌。非常に入手のハードルが上がっておりますが、、、なむさん!清水の舞台から飛び降りたつもりでGET&RUN。

喜び勇んで拙宅に持ち帰り、見てみると、、、赤面を隠せない、恥多き小生でございます。

読者の方が投稿されたスナップ写真でござい

もっとみる

【美容家VS読者モデル】フルーツって体にいいの?~美ST読者モデルのアンジェの場合(後編)~

健康討論バラエティ
GODTALE~神のみぞ知るお話し~
tale.26:フルーツって体にいいの?~美ST読者モデルのアンジェの場合(後編)~

前回発表された読者モデル、アンジェが実践している健康法・美容法。
それに美容健康家の川原がさらに上質な方法を提案してくれます。
フルーツは毎日食べてもいいのか?どのくらい食べるのが丁度いいのか?リバウンドしない為の習慣を作りるには?
最後には整理収納アド
もっとみる

【ママさん必見!!】読モが実践する“ズボラ美容”とは?~美ST読者モデルのアンジェの場合~

健康討論バラエティ
GODTALE~神のみぞ知るお話し~
tale.25:読モが実践する“ズボラ美容”とは?~美ST読者モデルのアンジェの場合~

整理収納アドバイザーをしている傍らで、読者モデル(美STなど)としても活躍中のアンジェこと橋場陽子。
一児の母でもある彼女が実践してきた健康法・美容法・ダイエット法を大公開してくれます。
誰でも無理なく継続できる“ズボラ美容”の極意とはいったい?
つい
もっとみる

ありがとうございます。最高の結果は最高の準備が生む!
13

【新シリーズ開幕】片付けのプロ“アンジェ”登場!!~健康の管理と身の回りの管理(前編)~

健康討論バラエティ
GODTALE~神のみぞ知るお話し~
tale.21:片付けのプロ“アンジェ”登場!!~健康の管理と身の回りの管理(前編)~

整理収納アドバイザーとして活躍する傍ら、読者モデルとしても活動するアンジェこと橋場陽子氏をゲストに迎え、新シリーズを迎えた今回からのGODTALE。
美と健康の管理と整理収納の管理の仕方に共通点はあるのだろうか?
片付けられない人が参考にすべき理論をア
もっとみる

こんな雑誌を読んできました〜大学生編〜

大学生時代…MORE コーラス CanCam

MORE…感覚としては、mcSistarのお姉さん版でした。モデルは清楚なイメージ。高くもなければ安くもない、シンプルだけどちゃんとおしゃれなお洋服が載っていました。当時はまだ、ファストファッションはユニクロくらいしかありませんでした。お洋服を買うたび、大事に長く着ることを心がけていました。制服を着なくなったので、おしゃれをするのが楽しい時期でしたね

もっとみる

episode5 JJbisの女子大生に憧れる

今は無き雑誌[JJ bis]にお嬢様なお金持ちの女子大生が沢山載っていた。「JJ」の妹分女子大生バージョンの雑誌かな。私の通っていた女子大にも、友達にも載ってる子がいた。私も彼女と同じサークルだったので、サークル写真に載っていたのを偶然発見して浮かれた。大学付近にも読者モデルスカウトや恋のからさわぎのスカウトが来ていたみたいだが、私の容姿なので声はかけられていない。

↑こんな位可愛い子達ばかりだ

もっとみる

出版不況とSNS時代

東京都港区六本木に開業した書店。出版不況が叫ばれて久しいが、この書店は新たな取り組みによる体験型の書店として注目を集めている。

当記事によれば、うたい文句は「本と出会うための本屋」であり、入場料制を特徴としている。そして入場料を払って入店すれば、購入前の本を何冊でも制限時間なく読むことができる。さらに、喫茶スペースではコーヒーと煎茶は飲み放題であり、ハヤシライスなどの軽食やアルコールも有料で提供

もっとみる

【女子中高生の‘‘カリスマ‘‘】は、もう生まれない ー次世代の安室奈美恵・浜崎あゆみ・西野カナが現れない理由ー

J-POPにはその時代ごとに、若い10代~20代前半の女子、女子中高生など、「女子ティーンのカリスマ」といわれる人気歌手が存在してきた。

昨年の引退騒動で大きな話題となった『安室奈美恵』さんや、セレブギャルとも言えるジャンルを形づくった『浜崎あゆみ』さん、などがその代表例だ。

J-POPというジャンルの誕生以前の、昭和時代においても、私の母の世代などでは、みんなが『松田聖子』さんの「聖子ちゃん

もっとみる

沢山の大好きを仕事に繋げて活躍をされている  コミックエッセイスト ”あんどうまみ”さん

準ミス日本で選出され、MCやレポーターという華やかな世界だけでなく、大好きなファッションや美容のイラストを描きながら、大好きな北海道で大好きなMCと大好きなイラストで、多くの人を笑顔にしたいと活躍されている  ”あんどうまみさん” のお話しを伺いました。

あんどうまみさんプロフィール
出身地:北海道岩見沢市
活動地域:北海道札幌市
経歴:読者モデルの経験を経て、2011年ミス日本コンテストにてフ

もっとみる