【LALUCE Online Store(7月)】夏休みを彩るパートナーに。バゲットバッグ特集!

7月のオンラインストアは7/29(月)20:00~7/31(水)23:59までの販売を予定しています。

今月はInstagram(@laluce_official)にて、とっっっておきの企画も用意しています!!!

オンラインストアもその企画に合わせたラインナップにしています。(余計に企画の内容が気になりますよね。Instagramをチェックしながら、少々お待ちくださいませ🙇‍♂️)

今回の

もっとみる

泥染革で仕立てたパッチワークなミニバッグ

素材的観点から見て革が生地と大きく違うのが一枚づつ表情が違うことと、

同じ一枚の革でも部位によって表情が違う事。

そして端っこなど使えない部分が多い事。

なので歩留まりが相当悪いものです。

と、そんな感じで通常革は端っこの部分は使われることがあまり、というかほとんどないのですが、革としては最もこの端っこの部分が表情豊かだったりします。

そんな端っこの部分だけを使ってパッチワーク状につなげ

もっとみる

👼kate spade

買ってしまいました、コンパクト財布。。。

キュートすぎるかと思ったけど買ってしまいました。

セール品でございまふ。

大事にするでな。

#katespade #財布

もっとみる

財布を紀ノ国屋のジッパーバッグに変えたらもう普通の財布に戻れなくなった話

以前まで使っていた財布にガタがきた。皮が剥がれて汚れも。そりゃもう5年以上使っているから仕方がない。長いことお世話になりました。そろそろ休みたいよね、そうだよね。でも、なかなかしっくりくる後釜が見つからないんだよねぇ。だから引退延長しちゃってごめんねぇ。。

なんて感じになっていたのだが、ある時ヒカリエで見かけた財布が雑誌に載っていて気になっていたものだった。色やデザイン、ブランドも何だかしっくり

もっとみる

伝統的な染色方法「泥染」の革

日本古来の染色として「藍染」や「泥染」があります。

この「泥染」は奄美大島の伝統的な染色方法で大島紬などがそうで、読んで字のごとく本当に泥につけて染色する方法なんです。

泥の田んぼにバシャバシャと。

その時に絞り染のようにするので、こんな感じに模様ができると。

東京都墨田区が産地の豚革をベースに染色した素材で、革を作る途中に一旦奄美大島へ送り、泥染した革を再び墨田区の革を鞣すところへ戻して

もっとみる

m.rippleのアイテムをつくっているヒトについて

早い話自己紹介なんですが、なんかその流れ自分でやるのも恥ずかしいなと思ったり、思ったり。

m.rippleで展開しているアイテムは全て私自身がデザイン・設計・製作から発送も全ての作業を行なっております。(ほとんどが雑用ですけどね〜)

そんな話を接客の際にお話しすると、「芸術大学に行ってたのか?、デザインの勉強してたのか?」とよく聞かれるんですけど全然違くって、高校大学とバイオテクノロジーの勉強

もっとみる

【レポート】蔦屋書店POP UP、たくさんのご来場ありがとうございました!

6/15~30の期間で行われた蔦屋書店POP UP。

知り合いやそうでない方にも、多くの方に足を運んでいただいたおかげで、蔦屋書店さんからも「良いイベントでしたね」とのお声も頂くことができました😊

その熱はPOP UPの様子をオンラインで見ていた方々にも飛び火したようで、6月末のオンラインストアも過去最高のご注文を記録🎉

LALUCEを応援してくださったみなさま、足を運んでくださった方、

もっとみる