越前大野

「飯降山」、尼三人全員生還説もあった。 〜越前大野|天空の城もいいけど、飯降山もね 〜

「飯降山」。三人の尼が殺し合って最後は一人になる話。

前回のnote「越前大野|天空の城もいいけど、飯降山もね」で、我が故郷福井県大野市にある「飯降山」が、ここ数年一部で話題にあげられている日本昔ばなし「飯降山」であることを取り上げました。それに反応してくれた怪談師(でいいの?)の吉田くんと一緒に、取材できなかなーという思いつきと共に。
その「飯降山」(「飯降」パートを無視すれば)三人の尼が殺し

もっとみる

越前大野|天空の城もいいけど、飯降山もね

我が故郷、福井県大野市を離れて19年。
いつのまにか「天空の城」推しのまち、になっていました。
知らない人は、下記YT動画でもみてください。

これでいいじゃないか。でも俺なら行かない。

そんな「天空の城」。年に数回しか見られないため冗談でCG説とかでてたり、竹田城の二番煎じだとか、あっちは跡しかない、でもいま建ってる城は昭和につくられた鉄筋コンクリートだとか、もういろいろありますが、それでいい

もっとみる

地元に家族を連れて帰りたくなるゲストハウスづくりメモ その2:ターゲットと必要条件

どんなゲストハウスだったら、
ウチノヨメは一週間地元に滞在するだろうか。を考える。

ここまでの振り返り

前回のnote 「メモ:その1」では、以下の3つ
・ゲストハウス企画書ver0.1を展開したときにいただいた反応の紹介
・企画書についての補足説明
・今後すすめることの整理
をしてみました。

最後に整理した「今後すすめること」で挙げた項目はそれぞれ、レイヤーや決め込む際の順序はバラバラです

もっとみる

地元に家族を連れて帰りたくなるゲストハウスづくりメモ その1:企画書その後

企画書ver0.1を書いてみた、その後。

やろうとしてること

自分の出身地である福井県大野市に、故郷を離れ都市に住む大野出身者が、家族を連れて帰れるゲストハウスを作りたい。ということで動き出しました。
ターゲットは自分の妻。ここなら泊まってもいい。しかも、コスパよし。それが、あんたの地元なら、2日間滞在くらいかと思ってたけど、国内旅行代わりで1週間いてみるか。ただし、別途、海外旅行もつれてけ(

もっとみる