やっぱり心地よい距離感の人と一緒にいたい

距離感って、大事だ。

誰かと一緒に過ごすのに、近すぎず、遠すぎず。この距離が一致する人とやっぱり一緒にいたい。

できるなら、お互いの距離の縮め方というか、至近距離まで寄ってくスピード感も、だいたい同じ人がいい。

この距離感って、コミュニケーションをどれぐらい気軽にとるかと、その頻度と内容で成り立っていていると思う。
あくまでここで書きたいのは、プライベートでの一対一のコミュニケーションの話だ

もっとみる

第124弾「すっとこどっ恋」

ハーイ!みんな元気?あたしけいご。

124曲目はこれ。すっとこどっ恋。長年不眠症で悩んでいるかたが、あたしのギターを聞いている時だけは「数億年ぶりに眠気感じました!」ってなるくらい、なにかがあたしにはあるらしい(らしい!)。という訳で、子守唄感高めな曲をつくりました。今回は、どうしても『すっとこどっこい』と言いたかったので、適当なコードを弾きながら、どこにこの言葉をいれたらいいのかを探りました。

もっとみる

つぶやきポエム14

2019/08/20 20:54

この世界に言葉がなかったら
今日何をしていただろう

僕は迷わず貴女を抱いたのかな

触れて 強く 抱き締めて
ひとつになろうとしたのかな

言葉の距離感は難しい
心の距離感は見えないから

言葉のない世界だったなら
なりふり構わずいられたのかな

Honoka Shizuku.

#詩
#つぶやき
#言葉
#ポエム
#ひとりごと
#心
#自由詩
#ことば
#世

もっとみる

距離を取ること

程よい距離感。

この言葉とはおよそ関係のない人生を送ってきた。

パーソナルスペースが今ひとつ定まっていなくて、自分の領域と他者の領域とがぼやけている。とても遠くから猛ダッシュして、いきなり鼻先20cmの距離まで近づいてしまうこともある。

あっという間に友達になる。個人情報をどんどん手渡す。ばんばん文通させたり、ものを贈ったり。それに軽く乗ってくる人は、その人自身も恐らく距離感がおかしい。好き

もっとみる

この世界に言葉がなかったら
今日何をしていただろう

僕は迷わず貴女を抱いたのかな

触れて 強く 抱き締めて
ひとつになろうとしたのかな

言葉の距離感は難しい
心の距離感は見えないから

言葉のない世界だったなら
なりふり構わずいられたのかな

Honoka Shizuku.

さりげなく在る『防波堤』さんは 声を上げずに そこに居てくれる。

きっと このくらいの『距離感』が ベストだって 知ってて やってる。

荒れ狂う海面を 宥めるのが 本当に 上手ですね。

でもね あなたのお陰で 安心して 生きていられます。

ありがとう。

#03 友達 について

ふと、友達ってなんなんだろう と考えました。

どこまでが知人で、どこからが友達?
親友って何?

考えれば考えるほど、分からなくなってきます。

子どもの頃は、友達の人数が評価軸のひとつでした。

友達は多いほうがいい。
友達が少ないのはよくない。

友達を増やすことに躍起になって、友達の証を求め続けていました。

友達の証、ってなんなのでしょう。

お揃いのシュシュであったり、同じ部活であった

もっとみる

スポーツトレーナーによって言ってることが違うあるある。

スポーツトレーナーと大きくくくっても

皆さん得意分野が違います。

私の場合は

【その方にとって心地よい身体環境を一緒に導き出して、その方自身で新たな自分を見つけてもらえるよう力添えをすること】

です。

大切にしていることは

・自分の重心位置がどこにあって、どう動けば効率が良いのか。

・力を発揮したい目的に対しての安全でスムーズな関節の動き。

ですので、

ガチムチマッチョになるため

もっとみる

知らない人との距離感について考える

月日が流れるのは早いモンで、前回ドイツから投稿しておおよそ1か月が過ぎた。今日もまたドイツ・フランクフルト市からこれを書いている。

知らない人との距離感について

昨日から考えている。というのも、私は先週くらいから改めて語学学校に通い直しているが、その帰りの電車でこういうことがあった。

学校帰りの電車に乗ると、同じクラスで勉強している生徒が乗ってきてお互いどこまで乗るのかという話になった。フラ

もっとみる