あの頃に帰りたくなる赤とんぼ

赤とんぼというと、小学生の頃の通学路、途中の川にかかる橋から眺めた、茜色の空に飛ぶとんぼの群れを思い出します。おそらく車通りが少なくて、そのために学校から指定されていた帰り道が、なぜかずっと好きでした。

学校の正門前の陸橋を渡って、細い路地に入る。川沿いに少し古い家が並んでいて、庭に大きな椿の木がある家や、寒い春に毎年梅が花を咲かせる家があり、そしてぐっと右に折れる曲がり角には、小さな祠があって

もっとみる

もしも、あなたが「埼玉県知事」ならばどうするか?

【MBAデザイナーnakayanさんのケース・スタディ】
■読み進める前に…
以下はMBAデザイナーnakayanさんによる「課題の抽出と戦略案」が続きます。経営に正解はありません。読み進める前に、あなたが経営者であったならどうするか、一度考えてみてください。

任期満了に伴う埼玉県知事選が8月8日告示され、立憲民主など野党4党が支援する元参院議員の大野元裕氏(55)、元高校教諭の武田信弘氏(65

もっとみる

通勤に楽しみを見出そうと思ったはなし

こんばんは。

今日も仕事から帰ってきました。
仕事はもちろん、通勤と言う行為がなかなかの労働です。
特にここ最近の息苦しいほどの暑さでさらに過酷になっています。

通勤が楽しいと感じている方は、どのくらいいらっしゃるのでしょう?
個人的には、満員電車は辛いし、残業・寝不足でポンコツの時は苦行と言っても良いのではと思っています。

では、通学はどうだったでしょう?
小学校から始まり高校、大学、と、

もっとみる

通学路の商店街

廃村を巡る人のブログを読んでいたら、ふと思い出したことがあるので書く。ほとんど自分のための記録になってしまいそうだが、お暇であれば読んでみてほしい。

高校生の頃、学校の最寄り駅を降りてからの通学路にはいくつか選択肢があり、時間が無ければ最短ルートを選ばざるを得ないのだが、普段は気分によって様々な道を選んで通っていた。
そのうちの一つに、かなり廃れてしまった商店街があったのだ。
これをさっき思い出

もっとみる

小学生🎒

私が通っていた小学校です。

このような緑の柵はなかったです。

校庭の奥の方にバスケットゴールもありませんでした。

遊具がさびついているので、ちょっと危ないと思います。

変わっているような変わっていないような。笑

私は10歳くらいまで道を覚えられなかったので、親に信号機のところまで送ってもらってました。

とある事情で不登校になろうにも、学校の目の前まで送られるので逃げようがありませんでし
もっとみる

小さかった私へ⑪ 小学生編

先日、自分が小学1年生の頃の写真を眺めていた時、ある1枚の写真に目が止まりました。

学校から帰宅途中の私と、その横にニコニコ笑顔のNちゃんが居ました。2人仲良くおしゃべりしているのか…なんだかとても楽しそうな様子が写っている。

てか、これ、いつ撮られたんだろう…。

この角度からだと、自宅の塀から撮られたっぽい?

もしかして父が撮ったのか?うーん…わからん。

子どもの時の写真って、自分が気

もっとみる

小さかった私へ⑩ 小学生編

愛犬と散歩する時間は楽しい。

澄んだ空気が気持ちいい朝、

暑さが少しやわらいだ夕方、、日によって時間は違う。

散歩コースは、愛犬が行きたい方向に合わせて歩くので毎回変わります。

たまに、私の母校である小学校の前を通る事があります。

通っていた当時と比べると、学校周辺はかなり様変わりしていて

「あれ?昔どんなだったかなー?」と記憶がいよいよ危うくなっております。

とりあえず運動場は今よ

もっとみる

どうでもいい話。

昨日からウォーキングを始めた。

とりあえず、通っていた小学校まで。
片道20分の距離。

仕事に行かなくなって極端に運動量が減った。
同時にストレスも減ったので睡眠の質が上がり、食事の量も増えた。

つまり、デブまっしぐらだ。

このまま習慣化できて、少しでも身体が
引き締まってくれると良いのだけど(´-ω-`)

小雨の中、車庫の前で雨宿りする子猫
道いっぱいに広がった小さなカタツムリの大群

もっとみる