邦画感想

「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」全データ

【「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」全データ】

このnoteはテレビ東京「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」の様々なデータを記載しています。
読み応えのある内容となっているので、是非1度ご購読ください。

『「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」全データ』
○シリーズ1「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」
【第1回】
2007年10月20日
出演者 太川陽介、蛭子能収、中島史恵
ルート 横浜(横浜駅)~富山(氷

もっとみる

縁と歌と。映画「アイネクライネナハトムジーク」試写会にいきました。

人がつながったり離れたりするのはなぜなんだろう。

縁がつながってその縁が心地いいものならずっとつながったままならいいのに。

離れたくなくても、かかわらない時間が積み重なると、なにか薄まる気がする。

今はブログだとか、SNSだとかそういうツールもあるけれど、言葉を交わさなければ本当の意味での"つながり"にはならないのかもしれないなと思いました。

こんにちは、一方的な発信よりも

もっとみる
スキ嬉しいです!あなたのお役に立つ記事になっていたら嬉しいです^^
3

最近みた映画リスト(成瀬巳喜男作品)

1.女の座(1962年・111分・東宝)
監督・成瀬巳喜夫
脚本・井出俊郎、松山善三
製作・藤本真澄・菅英久
キャスト・笠智衆、高峰秀子、司葉子、星由里子、淡路恵子、草笛光子、三益愛子・杉村春子、他

父親の危篤の知らせで渋谷(当時はのどかな住宅地)の実家に集まる子供達。小津安二郎の「東京物語」と似た設定(年老いた父親は同じ笠智衆)ながら、東京オリンピック前で様変わりする東京の町の様子や、加熱する

もっとみる

「良い映画に出会った」と思う瞬間

なんだか胸がざわざわするニュースで、落ち着きませんね。
私はアニメに全くもって明るくないので何も特別なことは言えないのですが、場所がどこであれ、こうした恐ろしく酷い事件が起きるのは本当に悲しいことです。。とにかく、祈ります。

先日、「彼女がその名を知らない鳥たち」という映画を観ました。とても有名で賞レースも総なめにした作品なのは知っていたのですが、お恥ずかしながら観ておらず、Netflixでの配

もっとみる

短評:平成も終わったいま、全然変わっていない 〜 「赤い水」1963年、山本薩夫 監督

シネマヴェーラ 「赤い水」1963年、山本薩夫 監督 伊藤雄之介と西村晃の特集のうち、伊藤の作品(準主演作) 伊藤雄之介は地主で役人と結託して私腹を肥やしてゆく住職を演じる

これは救われないハナシ ムラの役人は公費を使って豪遊 …… 若い人は仕事なくて食えない …… 組合トップを抱き込んで切り崩し ……  一般庶民を投機に引き込んで損させて坊主丸儲け …… 主婦層を取り込む宗教 …… アセスメン

もっとみる

【映画】黒沢清『CURE』における長回し

『cure』は、黒沢清監督による 1997 年公開の日本映画です。残忍な手口の連続殺人が発生し、それを追及する刑事(高部)と、事件に関わる謎の男(間宮)とが、対立させて描かれます。また、本作品の緊張感のある展開は、長回しによって効果的に表されます。

『CURE』

1. 長回し

長回しとは、カットせずに長い間カメラを回し続ける映画の技法のことです。また、一つのショットで一つのシーンを撮るという

もっとみる

【名画座でしか観れない作品】 橋本忍 原作の社会ドラマ、伊藤雄之助 vs 佐田啓二 〜 中村登 「いろはにほへと」

シネマヴェーラ特集「名脇役列伝IV 伊藤雄之助生誕百年記念 怪優対決 伊藤雄之助vs西村晃」が本日:2019/07/06から開始となる。タイトルの中で、特に未ソフト化のオススメ作品について推しておきたい。

「いろはにほへと」中村登 監督、1960年。原作は橋本忍の佳作である。

53年の保全経済会事件をモデルにした社会ドラマである。59年にTVドラマが放映され、好評を受けて映画化された。

匿名

もっとみる

映画レビュー「ある町の高い煙突」

映画のような夢を見てますか?
映画は映画館で観たい小山コウ二です!

その昔、映画学校に通っていた頃は同時にレンタルビデオ屋に毎日通って、映画を一日一本見てました。その時思ったのは「世の中に映画っていっぱいあるなぁ。一生かけても二生かけても、絶対に観きれることはないだろうな」でした。笑

映画を撮ることよりも "この物語は誰に何を伝えようとしているのか" ということに興味を持っていましたから、その

もっとみる

映画レビュー「愛がなんだ」

映画のような夢を見てますか?
映画は映画館で観たい小山コウ二です!

映画を映画館で観たいと言いつつも、私の住んでいる米沢市にはイオンシネマしかないので気軽に観られるのが話題作か子供映画しかありません。

なので、そのうち映画好きなカップルや大人でも観て価値観が深まるようなエンタメ以外の映画を上映できて、映画の他にも楽しめちゃうような短館映画館でも自分でやっちゃおうかとも思ってたりします。ただ、こ

もっとみる

ストロベリーショートケイクスの感想

ショートケーキを手でぱっくりと、食べてやろうかな。

神様はどんなだろう。道端に落ちていた石、なんだか懐かしさを感じさせるトーコの絵、ためていた涙、一匹の魚、電池切れの時計?ショートケーキのフォークかもしれないし、子どもかもしれない。

昼間の明るい部屋、窓から風が入ってきてカーテンが揺れたり、ブランコに乗っていたり、屋上にいたり、最後、海だったり。都会の外の景色よりも、いろいろな部屋ばかり。部屋

もっとみる