酔った男女を昂らせる変わった趣味。

タクシーはお客様にとってプライベートのような空間である。

移動時間で次の仕事を確認したり、
空いた時間を電話に活用したり、
仕事帰りののんびりできる至福の時間にしたり。

使い方は様々だが、時には驚かされることもある。

金曜日の夜19時頃、
中目黒で男女が乗って来た。
スーツ姿の男と、カジュアルな装いの女。

金曜日といえば、一週間が終わり、ほとんどの仕事人がウキウキしていて
飲み屋街は人で溢

もっとみる
ここだけの秘密ね、実はハゲてきたかもしれない。あ~どうしよ。
4

QAエンジニアから色々あって萬屋に

おまえらこんばんは、1日ぶり2回目の鶴岡です。

テンションがあがっている今しかないと思い、例によってノリと勢いで飲みながら書いています。

今日はQAチームを立ち上げてから今日にいたるまでの話です。

はじまり

2015年に1人目のQAエンジニアとして今の会社に入社しました。
当時は社員が15名(内、開発エンジニアが5名くらい)だったと思います。

会社の規模も小さく、オフィスももちろん小さく

もっとみる

【酩酊クッキング】いきなりラー油

いきなりステーキの雲行きが怪しいとかなんとかLINEニュースで読んでいた頃、ハイボールを飲んでいた友達が突然こっちを見て言い出した。

「ラー油つくりたい」

…はい????

酔っぱらいとは突然何を言い出すのかわからないものだ。でも、ちょうどラー油もきれたし、自家製ラー油を作るのも悪くないと思い教習所帰りに材料を買って帰る。

【第1話】酩酊ラー油

材料

もっとみる

はじめまして、QAのつるおかです。

わんばんこー鶴岡です。

DevLOVEXでおいしい話を聞きまくって高まりまくった今しか書けないと思って書くことにしました。(もちろん酔ってる)

色々伝えたいことはあるのですが、とりあえず

・自己紹介(越境の歴史)
・いまやっていること
・これからやりたいこと

で、直近はお届けしたいと思っております。

今回は「自己紹介」だけで終わりそうな勢いです。
いまこの場にたどり着くまでの流れだけを今

もっとみる

思い出のある君と再び

学生時代に単純に“浮気”をしてみたかっただけでそんな関係になったやつがいる。

それが『正しい』か?と言われたら、それは間違いなく正しくない。

そもそも互いのことを好きなわけじゃない。だから、そもそも心が相手に惹かれたわけじゃないから浮気ではないのだろう。心は浮わついてない。心は互いに恋人にある。恋人と別れようなんて1ミリも思っていない。なんなら互いの恋人は互いの友人だ。

そんな関係に酔ってた

もっとみる

日比谷線

宵越しの酒    漂い流れ
異国の香りに寄り添う子たち
飛び交う言葉は  アンダーグランド
行き先不明のこの電車
夜のまんまの   朝のひとこま
あたしはこれで何処へ向かおう…

酒に酔った勢いで恥ずかしいけど夢をかいてみた

note編集部様へ

noteを作って下さり誠にありがとうございます。

99%に嫌われていい。

本音で生きると決めた私にはぴったりの場所です。

私の夢リスト

1note編集部お薦め記事で紹介される

2スナック麻子さんに是非お会いして、可能であればインタビューと撮影させて頂きたい

3noteで気になった人々に会いに行ってインタビュー

4日本の全国神社廻って掃除し動画にあげる

5本気で

もっとみる

酔っぱらいに絡まれたはなし。

昨日のこと。
いつも帰りに使っているホームライナーの中で、知らないおじさんにいきなり話しかけられた。

おじさんはおそらく60~70代ぐらい。

ほとんどはクロスシート(新幹線みたいに進行方向向きに椅子が向いている)に座る人が多く、ロングシート(東京の山手線みたいな通勤電車の椅子)の部分に座る人がいないから、たまたま向かいに座ってた自分が都合よく、声をかけたんだろう・・・

最初は無視した。

もっとみる

前略、関東平野#40|「前略、関東平野」 ユンボ安藤 渡辺隆 しゃばぞう @kantouheiyadayo|note(ノート)https://note.mu/kantoheiyadayo/n/nad1bfd05aa56

ユンボ安藤先生の西口プロレス旗揚げ秘話が読めるのはnoteだけ!是非!