量子的

「自己浄化・自己成長する組織」から

----------
3点に注目したい。
 1.新型の世界観や組織構造は旧型のそれを内包するが、逆は成立しない。
 2.新しい世界観が「優勢」になるかどうか。
 3.組織構成員の世界観と組織構造を整合させる

関連代表記事 ---
---------------

A 高速で量子的に市場が世界が変化する。顧客がみえない。誰が競合かわからない。顧客の嗜好が変化している。モノよりもコト。実利よりも意義

もっとみる
思考は実現する。
6

「PDCA→ OODA」から

----------
3点に注目したい。
 1.クロスPDCAで仮説をドライブし、ファクトに照らして検証・学習する形態は可能
 2.PDCAのような手段を「使いこなす」HRM・組織構造的な仕掛けは必須
 3.手段を最高率にするには、どうしたらいいか?

関連代表記事 ZUU Online https://zuuonline.com/archives/193619
---------------

もっとみる
木漏れ日の中で、対話しましょう。
10

「ゴーンとホリエモンと善悪の区別」から

--------------------
三点に注目したい
  1.個人の軸(美的感覚)は、世の中を美しく形作る参照点 
  2.理念が全ての土台であり、経営・HR戦略と整合する必要がある
  3.グレーゾーンを狙うのは、美しくない。

関連代表記事 アゴラ  2018年12月10日 20:30
 http://agora-web.jp/archives/2036095.html
--------

もっとみる
夜通し、思考の向こう側が見えるまで、対話しましょう。
11

「VUCA時代の思考と訓練」から

----------
三点に注目したい 
 1.論理的思考は、VUCA時代で戦うための「入場料」
 2.企業のドライバーや差別性は、「非線形的思考」でもたらされる
 3.教養は必須であり、情報ではなく、「自分の考え」が重要

関連代表記事 一般社団法人 日本経済団体連合会 2018年12月4日
www.keidanren.or.jp/policy/2018/113_honbun.html
---

もっとみる
盃を交し、対話しましょう。
8

「地球温暖化、米で影響拡大」から

----------
三点に注目したい 
 1.人間としての価値基準の再設定
 2.GDP追求という宗教的側面
 3.概念導入、による市場創出

関連代表記事 日本経済新聞 2018/11/30 朝刊
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO38359340Z21C18A1TJ1000/
----------

A 反環境路線のトランプさんであるが、米政府公式報告

もっとみる
夜通し、思考の向こう側が見えるまで、対話しましょう。
6

「真の欧州軍」から

----------
三点に注目したい 
 1.NATOというプラットフォーム
 2.プラットフォームと時代背景
 3.変革への道のり

関連代表記事 日本経済新聞 2018/11/14 1:20
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37730680U8A111C1EAF000/
----------

A 欧州の自立。これは長く議論されている議題であり、PE

もっとみる
木漏れ日の中で、対話しましょう。
4

「データエコノミーと印アーダール」から

----------
三点に注目したい。
 1.ローカライゼーション
 2.現地の未来に適した技術(LeapFlog)
 3.未来を運用する仕組

関連代表記事 日本経済新聞 2018/11/1付 朝刊
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO37171320R31C18A0TJ2000/
----------

A キーワードは「LeapFlog(リープフロッグ

もっとみる
盃を交し、対話しましょう。
4