強み弱みのパラダイムシフト  |  何が武器かは環境で決まる

こんにちは。
私の職場では、年に1回、ちょうどこの時期にキャリアに関する面談があります。上司と共にこれからのキャリアについて考える時間です。

事前準備として自分の長所・短所の棚卸しをする必要があるんですが、どうも苦手意識が拭えません。いい機会なんで活用しない手はないんですが。

劣等感と高揚感のハザマで

数年前、海外の部署主催のビジネススキル研修に2日間ほど参加する機会がありました。「周りに影

もっとみる
ကျေးဇူးတင်ပါသည်!!
10

「なかまさ」という人の、これまでの、これからの話【後編・上】

この記事は、下にある記事の続きの話です。本当は前後編の二部構成にしたかったのですが、書きたいことがたくさんあって、今回は後編の前置き的な話です。

前回までのあらすじ

自分がどうありたいのか、視野を広げて考えたくて、いろんなコミュニティに参加して、色んなところで一緒に何かやろうという話をいただいています。すごくありがたいことですし、このめぐり合わせは大切にしていきたいと思っています。

ただ、色

もっとみる

発達障害特性が生きてるよ!その凹、実は凸ですよ!

ちょっと真面目な話が続いているので、ちょっとここらで休憩♪新しいシリーズ始めます!(不定期更新)

発達障害にはたくさんの特性があります。特性は、なぜか凹みと思われてしまいがちなんですが、基本的に人の長所と短所って同じ部分だと思うんです。ある時には長所と言われ、またある場所では短所になる。特性も同じです。同じ特性なのに、場面によって凹と言われたり、あるいは時に強力な凸にもなる。

見方や、捉え方、

もっとみる
(^o^)うれしいです
37

【就活・推薦入試】長所と短所(長所編)

就職活動・推薦入試などでよく聞かれる「長所・短所」ってどうやって考えたら良いの??という人に向けたお話です!
そして、自分に自信が持てない人にも向けたお話でもあります!!(●´◡`●)

さて、本題に入る前に、まずはじめに断っておきます!
「長所・短所」なんてものは、存在しません!!(`・д´・ ;)ナ、ナンダッテー!!

そこにあるのは2つ!
「特徴」と「場」だけです!!

では、さっそく本題

もっとみる
読んでくださってありがとうございます!(●´ω`●)ゞ
2

良さと難しさは表と裏

指導者という意味では同業者の学校の先生方や、民間の先生方、そして保護者の方々など、子どもたちと関わる中で出会う方々に驚く程「マイナス要素を見る、探す」達人の多いことに、ちょっと違和感を覚えている。
ある子の話をする時に「あの子は頑張り屋ですが、時々ボーッとしていますよね」とか「人に優しいんですが、自分がないというか…」とか。
子ども自身が聞いたらガッカリするような言葉を聞いて私もガッカリする。せめ

もっとみる
Cheers!!
2

私のいいとこなんですか??

自分のいいところがよく分からなくなってしまった時は、人に聞いてみればいいじゃない!

ということで、3年前、Facebookで「私の素晴らしいところを教えてください!」という投げかけをしてみた (当時通っていたBBT大学という大学のとある授業でそういう課題が出ていたのだ)

その時にもらったコメント一部↓

(とりあえず私のいいところは「行動力」らしい。しかし、女子に向かってダンプかなえってひどく

もっとみる
4

【長所を伸ばすか、短所を消すか】

「田舎の星空が綺麗なのは星が輝いているからなのか、それとも周りが暗いからなのか。」

星の放つ光の強さは田舎も都会も同じですが、場所によってその輝きの見え方は大きく変わってきます。

昨日の記事で、長所と短所について書かせていただきましたが、今日はその続きにもなる話しをさせていただきます。

最初に書いた星空の話に戻すと、
僕たちが生活をする上で、外が暗いというのはマイナスなものですよね。

夜に

もっとみる
嬉しいです!!次も頑張ります!
22

長所と短所は紙一重

「短気は損気」
よく言われる言葉ですよね。

確かに、僕も短気の人は嫌いです。
すぐ不機嫌になるとか、急に怒り出すとか、やっぱりそういう人がいたら出来るだけ近寄りたくないと思うのが一般的ですよね。

短気=マイナス

でも、ここで「短気」という言葉を「敏感」という言葉に変えたらどうでしょうか。

「短気」は、ストレスを感じやすいことが原因です。

これは、よく言えば、ささいなことに反応する「敏感さ

もっとみる
ありがとうございます!!これからもよろしくお願いします!
26

ブログ更新しました!『自閉スペクトラム症(発達障害)の人の「いいところ」を考えよう』 ネガティブな情報の多い発達障害の人たちですが、長所もたくさんあります! そのいくつかを見つけ出そうとしてみました。この他にもたくさんあると思います! https://yayoi-shirasaki.info/autism/looking-for-strong-point-of-autismpeople

スキありがとうございます!

私のヨーグルトは美味い(#毎日更新5日目)

「あなたの長所と、それから短所を教えてください」
 
 
私は幼い頃からこの質問が苦手だった。

 
すべての要素は長所にも短所にもなり得ると思っていたので、
短所と感じる部分があれば問答無用に摘み取るのではなく、長所の方向へと伸ばせば良いのだと考えていた。

だから自分以外の要因……相手との関係性や聞かれている時のシチュエーションなど……を理由に、
私を私たらしめる大切な1つひとつに“これは長

もっとみる