そごうから阪急へ | GO AHEAD -僕の描く夢- 第141回

先月の終わりをもって、三宮の街を彩ってきたランドマーク「そごう神戸店」がひとつの終わりを迎えることになりました。

 高校生になってから、遠出することが多くなりました。いつも神戸や姫路を中心に歩くことが多かったんですけど、特に三宮の街はよく歩きました。センター街やミント神戸など、だいたい元町の大丸くらいまでをぐるぐると歩くのが定番になっていて。
 そんな旅路の中で、「ちょっと疲れたな」というときに

もっとみる

9月24日(火)その2_増税時の通勤定期代

給与:15日締めの当月末日払いの会社。
通勤定期代は1か月ごとに支給している。

10月末に支払う通勤定期代(9月16日〜10月15日)は、旧定期代か新定期代か?
いろいろな考え方があるでしょうし、賃金規程にどう記載されているかにもよるでしょうけど、
私の答えは簡単。
9月末日までに購入した方については、その直後の給与支払日には旧定期代を、
10月以降に購入した方については、その直後の給与支払日に

もっとみる

鉄道と野球

先週まで話していた高校野球の熱が冷めきらず、
地方大会では春の選抜へ向けての指針になる秋季大会が
始まっています。

そこで今回は、こんなタイトルをつけてみました。

野球と言っても今回の野球はプロ野球です。

現在のプロ野球においても主要駅から球場のある最寄り駅まで
人々を運んでいる姿は変わらない。

しかし、球団を持っている会社はセパ両リーグで一つずつだ。

セリーグは、阪神タイガース。

もっとみる

TOKYO IDOL FESTIVAL2019旅行記

楽しかったです

2019/8/2~5までの3日間全て参加しました

出演者が豪華で見ていて楽しかったです

15分の出演で朝から晩まで×3日間、暑かったなあ〜🔥

ダイバーシティが近くにあったので涼んだり買い物したりで贅沢な休日でした

泊まったのは品川の東横イン天王洲アイル店

朝には品川駅までの無料送迎バスがあり助かりました

品川からお台場までは無料のレインボーバスがあるのでこちらも楽ち

もっとみる

「広島の風」 #15

<郷里へ>
 汽笛の鳴り響く早朝の広島駅に猿猴川からの乾いた風が吹き、鉄条網で囲まれた線路のまわりにまばらに生えた萌黄色の鉄道草を揺らしている。
 白石が東京を発って二日後、広島駅には白石が乗車した博多ゆきの汽車が停車し、駅のホームは濛々とした煙と、鉄、石炭の匂いに覆われる。白石を待ち構えていた広島の新聞記者たちは、彼が降りてくるのをいまかいまかと待つ。
『広島ゆきの汽車に乗り込み、郷里に誕生した

もっとみる

今夏の関西大手私鉄の魔のルートと青葉真司容疑者に関連すること

6月の #阪急 沿線で起きた #飯森裕次郎 容疑者の警官襲撃事件から始まり、 #京阪 沿線の上記埋め込みに関連する #青葉真司 容疑者の #京アニ放火殺人事件#吉本興業  の  #近鉄 沿線の大学出身の #岡本昭彦 社長 が関与した一連の騒動を経て、 # 阪神の #甲子園 球場 で行われる #高校野球 の地区予選で #大阪桐蔭 が敗退してしまった波乱があった。

ーーーーーーーーーーーーーーー

もっとみる

「広島の風」 #14

<流転>
 かつて物産陳列館と呼ばれた建物が「原爆ドーム」と名を変え、平和都市広島のシンボルとして鎮かに広島の復興を見守り、世界平和を希求している。
 原爆ドームの北隣にある商工会議所のひと部屋を借りて「株式会社廣島野球倶楽部」設立式がとり行われている。四階建で鉄筋コンクリートのこの建物は昭和十一年に完成し、市内一円を見渡すことのできる展望台を備えている。原爆投下後、この展望台には私のような外国人

もっとみる

「広島の風」 #11

<ナイトクラブ>
 街の銀杏並木が寂しげな音を立てて風に散るころ、私は汽車に揺られて東京へやってきていた。
 終戦から四年の東京は日本の首都らしく、全国に先駆けて復興を遂げようとしているところであった。ビルディングの建設や道路工事に従事する男たちをいたるところで見ることができ、行き交う車の数は他都市の比ではなく、若い女性が身に纏う服地は明るい色彩を帯びたものが増えている。
 上京した私の目的は、朋

もっとみる

「広島の風」 #10

<醜態>
 季節外れの暖かい陽射しが降り注ぐ東京駅のホームに石本夫妻の姿があった。一張羅の背広とコートに身を包んだ石本は、大きな柳行李を風呂敷に包んだものを背負い、夫人の扶美代とともに汽車に乗り込み、東京の街をあとにする。
「あなた、次はどこでしたか」
「大阪じゃ。タイガースの監督をやっとったとき以来じゃのう」
 去りゆく東京の街を車窓から眺め、煙草を燻らせる石本に、まだ年端もゆかぬ愛娘が無邪気な

もっとみる