断捨離から与えられるもの

毎日とても厳しい暑さですね。
皆さまお元気でしょうか。
私は少々バテ気味です。大片付けをこの暑さの中やりました。
かなり暑いけれど、サッパリ、スッキリです。あと、半分くらいで終わりそうです。
1人では荷物は運べず業者さんに手伝ってもらいました。
片付けを通して見えてくるものは色々あり、人生観においてもありました。

なんでもそうなのかもしれませんが、
今という現在に片付けし、それは、未来に繋がり、

もっとみる

仕事日誌・珍客

仕事場へのダンゴムシの侵入がすごいので、休日にあらゆる怪しい隙間にコーキングした。これで激減するに違いないと思ったけれど、朝行ったらやっぱり何匹かいてがっかりした。踏んだりするのが嫌なので箒で外に出したらうっかり戸を閉め忘れてしまったみたいで、ご飯を食べて戻ったら今度は蛇がニョロニョロと床を這っていた。箒でなんとか外へ誘導して出て行ってもらったけど、そんなに大きくもなく機嫌も良く威嚇もされずで「綺

もっとみる

胸騒ぎ

いい事があったのかな? それともその逆かな?

何となく胸騒ぎがして困る。

たまたま昨夜、海の写真をみたからかしら… ケーキにも気付いたからかしら… 胸騒ぎがしたからビビッて見えたのか、見たから胸騒ぎがするのかは定かでない。

胸騒ぎは何故だろうと考えてみた。いつもは謎が多いのに自己分析してるからかなぁ。そんな感じとはわかっていても言葉にされるとドキッとしてしまう。今までも辛いだろうなと想像して

もっとみる

できることもあるし、できないこともある

今日は少しだけ寂しい気持ちと無力感を感じることがあった。

一方で明らかにこれから良いかたちでつながるご縁をつなぐことができて、とても嬉しい時間を過ごせる時間があった。

そして今日の終わりを迎えるにあたり、グループのメッセージを覗くと、たくさんの悩ましい気持ちで生きているというやりとりが綴られていて、その中で、共感や激励の言葉が交わされていて、しかもおそらくこのタイミングできっと僕は大切な言葉を

もっとみる

チャンス

今日から主人が2泊3日で出張。

いつも気ままにさせてもらっているが、こういう時は更に自由な気分になる。

だから、今日はどっぷり空想の世界に入り込んじゃおう。

突然、車を走らせて想い出の街へ行ってみようかな。。

夜なら、お寿司を食べたいな。お酒も飲んじゃおうかな。。朝なら、バイキングモーニング。。昼なら、マックがいいかもね。。

朝・昼・夜、いつがいい?

突然だとビックリしちゃうかな。喜ん

もっとみる

"スキマ"が可能性という名の花を咲かせる

-----------------------------------------------------------------------------
「1年生になったっらー。1年生になったっらー。ともだち100人できるかな」という歌を聴きながらぼくは小学生になった。

それからしばらくして、世界に一つだけの花という歌が大ヒットした。
どちらも当時は耳に残るメロディで口ずさんでいたが、今思えば

もっとみる
ありがたや。お礼にTwitterで猫の画像を送りつけてもよろしいか。
27

【コラム】音と空間の隙間で踊る

音楽のある場所で踊る場面で、音楽に沿ってなぞるように踊ると、オーディエンスはそのシンクロニシティにも似た現象に感動を覚え声援をあげる時があります。

正に音と踊りが意味のある偶然の一致を見せた事で、場所の温度が上がる事があり、踊っている側にとっても幸せな瞬間だったりもする。

しかしその幸せを求め過ぎるが故に、音を求め過ぎる場合があり、それは音に踊らされるという状態になる。

何かに左右されるのが

もっとみる

隙間に落ちる投稿

次々と投稿してしまう私なので、時間をあけずに公開すると隙間に落ちる投稿がある。

あまり気づいてもらえない投稿ってこと。多くの人の目に触れることなく、ひそっと流れていく。わざとそうすることもある。あんまりよろしくない投稿を自分のページのトップにとどめておくのが不安だからだ。

気分が乗って立て続けに公開ということもあるけれど、不安感から重ねてしまうときもまだたまにある。

写真の投稿は心が揺れにく

もっとみる

ふとしたきっかけ、という価値を見直す。

※本ブログは3度繰り返して読んでいただくと情報が有益なレベルにまで浸透します。

“ふとしたきっかけ”というのを甘く見てはいけない。むしろ、ふとしたきっかけこそ、意識と無意識の境界線に位置している情報であるからして、重要視すべきポイントであるのだ。

人間の目の構造にはピントがピタッとあう範囲と、ピントがあわずにボヤけている範囲とがある。このピントが合うように作られている範囲は意識が「ここにはピン

もっとみる