伝えたいことはコツコツと。

先日の中学校でのレッスン。
年間に数回行われる保護者向けの講習会の1つとして今回機会をいただきました。

普段身体を動かさない方が多く参加するクラスというのは
やはりフィットネスクラブへ通い身体を動かす方とは違い
興味はあっても定期的に習慣を持つところまではいっていない方が多く
いろはの「い」から伝えていく。。
45分間という限られた時間の中
積み上げられるものは私にとってはとてもちいさく。

もっとみる

コンセプト

1、的確な原因究明を行います
大学病院基準の様々な検査を行い原因究明に努めます。患者さん最善な治療計画を立てるため、必要があればレントゲンやMRIなど精密検査を提案します。

2、解剖学的に正しい姿勢を取り戻します
解剖学的に正しい姿勢とは、横から見た時に耳の穴→肩→股関節→膝→足首が揃う事を言います。解剖学的に正しい姿勢であればお身体のトラブルは改善すると考えます。

3、3度効果を実感する

もっとみる

自己紹介

はじめまして!
noteの初めての投稿は私の自己紹介をさせて頂きます!

恵比寿すこやか鍼灸整骨院 院長の渡部健です。

私は高校2年生の時にサッカーで左手を骨折し手術をしました。その後リハビリの日々を送りましたが、私以外にも怪我をしている選手が何人かおり、専属のトレーナーさんが懸命にケアをしてくれました。私はこの時、人の身体と向き合い人の生活を変える事ができる仕事に就きたいと思いました。
私は

もっとみる

まずは骨盤から

自費診療でよく見かけるのが骨盤調整および脊柱調整など

今日は骨盤について簡単な概要を話そう

まず前提として、骨盤と仙腸関節はお互いが、お互いを補正し合いながら成り立っています。

臨床において、骨盤が前傾しているように見えても、実際には仙腸関節では後傾していることがあります。

もう少し詳しく述べると、骨盤の前傾には腰椎の前弯が伴うと思いますが、その腰椎の前弯に寛骨自体が後傾を伴うことがしばし

もっとみる

はじめましょう!冬の準備

冬が近づいてきた。

一日の中で朝起きたときには、そう思っていたのだけれど、最近では朝だけではなく、日暮れや夜にでも寒いなぁ、と思うことがある。

夜中にトイレに立つのがイヤになってきた。

また今年も布団の中で無駄な抵抗がはじまる季節となった。

冬というものは寒いのが当然であり、冬に暖かいとなるとそれはそれで困る人もいるだろう。

冷暖房や空調設備の発達によって、われわれは季節をそう感じなくな

もっとみる

【反り腰さんにオススメ・ももの前の張りをほぐす】うんどうの始め方①⑥

今日は、 【骨盤がゆがむってどういうこと】でお伝えした
股関節周りをほぐしましょう。

***・***

オススメ動作。

脚を前後に開いて
後ろに引いた脚の付け根を押し出すように
そけい部をストレッチ。

ポイントは
両足のつま先・膝を同じ方向に向けること。

イラストは後ろ足かかと着いていますが
つま先立ちでOKです。

〈こんな方にオススメ〉
◯腰が反ってる感じがする
◯脚の付け根につま

もっとみる

【骨盤がゆがむってどういうこと】

骨盤ゆがんでるか気になったことありますか?

そもそも骨盤がゆがむってどういうことなんでしょうか。

***・***

骨盤って大まかにいうと
3つの骨が組み合わさってできています。

右と左の大きな腰ボネ、それにしっぽが生えている逆三角形のホネ。

それにはいろいろな筋肉がくっついていて
太ももの骨(大腿骨)と繋がる筋肉、胸の骨(肋骨)と繋がる筋肉。

骨自体が歪むということはほぼなく、
周りの

もっとみる
ありがとうございます♪一回でもいいからやってみてくださいね。
6

4/9 Hot Yoga Relax&Detox

3・4月は骨盤が大きく動いて緩む時期なので骨盤祭り続行。

が、朝イチのクラスだってことにうっかりして動かし過ぎてしまった。骨盤が緩むと体は怠くなり頭がぼんやりする。朝だから骨盤はほどほどに、すっきり爽やかに1日を始められるシークエンスにすべきだった。反省。

風が強く汗で湿った頭に刺さるように冷たく感じる。足取り重く帰宅。洗濯して軽く家事をして腹ごしらえ。あー重だるい。自分のシークエンスにやられ

もっとみる

骨盤帯について〜評価から治療まで〜

今日は骨盤について、少しまとめてみました。

まず結論なんですが、骨盤の調整をする事はメチャメチャ大事だと思ってます。

骨盤の重要性に関しては、リハビリの職種以外でも、トレーナーや他の自費のセラピストの人たちも既に知っている事と思います。

ではなぜ重要だと考えるのか?

その理由なんですが、皆さんは「アナトミートレイン」をご存知でしょうか?

「アナトミートレイン」とは、トーマス・マイヤースが

もっとみる