観戦記#1 J3第23節 FC東京U23−ザスパクサツ群馬

この日唯一のJ3の試合は味の素フィールド西が丘で行われた。J2昇格を目指す群馬は5連勝中で7月から9試合負けなしで着実にJ2昇格を目指す。

最初のチャンスは群馬に訪れた。相手陣内でボールを回しながら崩し左サイド田中稔也がカットインからシュートするがポストに当たる。先制点はFC東京U23、群馬のビルドアップを阻止して右サイドからオーバーラップしてきた中村拓海がライナー性のクロスに矢島輝一がニアサイ

もっとみる

【マッチプレビュー 】栃木SC vs 鹿児島ユナイテッドFC

下位チームとの3連戦、前々節FC岐阜戦ではスコアレスドロー、前節アビスパ福岡戦では前半のうちに点を取られそのまま0-1で敗戦。痛すぎる。
そして、3連戦目の相手は昇格組の鹿児島ユナイテッドFC。試合数が31と栃木より1試合少ないながらも勝点30、20位につけています。

我らが栃木SCは勝点25、21位。鹿児島ユナイテッドFCとの勝ち点差は6。今回勝利することができれば、勝ち点差を3に縮めること

もっとみる

データで見る監督交代とその後の成績~2019 J1編~

どうも、太古の森と漆黒の獣です。
プレビュー&レビュー以外にもこういう小ネタも書いていこうかなと思いつきましたので早速ですがご覧下さい。

今季J1では8度の監督交代がありました。
良く「監督交代ブースト」なる単語が聞かれますが、今季監督を交代したチームの交代前、交代後の数字を比較してみました。
実際は選手の補強や戦術の変更など複雑な要素が絡むので、このデータだけでは何とも言えないところですが、ま

もっとみる

「鹿を逐う者は山を見ず(シカオウモノハヤマヲミズ)」~2019 J1 リーグ第26節 vs鹿島アントラーズ~【レビュー】

皆さんどうも、太古の森と漆黒の獣です。
初プレビューに続き、初レビューの投稿になります。
正直この試合が初レビューとかハードル高いと思ったんですが、やるからには頑張ろうと思って書きました(笑)
例によって戦術的な事は書けません!!(笑)
基本的には試合を振り返っていく感想レビューになります。
天王山として迎えた、鹿島アントラーズと一戦は0-2で敗戦となりました。
非常に悔しい・・・悔しい結果でした

もっとみる

0913-0916思うこと

世の中的には三連休でしたね。

土曜日は例に漏れず友人のサポシ君とFC東京の応援に鹿島まで行ってきました。
意外や意外初めての鹿島スタジアムだったのですが、非常に見やすくステキなスタジアムでした。
街にフットボールが根付いていて羨ましい限りです。
試合の方は前半2分セットプレーから失点、後半盛り返し、何本も何本も惜しいシュート惜しい展開がありましたが、80分手前頃2失点目をくらい0-2で敗戦。

もっとみる

【シン・ブエノ】明治安田生命J1 第26節 鹿島-FC東京 レビュー

スタメン

先制点で活きる白崎とセルジーニョ

試合は立ち上がりから動いた。鹿島のキックオフで始まった開始早々に、自陣で小泉がボールロスト。早くもピンチを作られるがここは素早い帰陣で事なきを得ると、その直後に得たCKでレオ・シルバのボールにブエノが頭で合わせて鹿島が先制に成功する。試合後の会見で長谷川監督はマークについていた渡辺について触れていたが、ここはあの態勢からゴールに流し込んだブエノの上手

もっとみる

2019.09.14 栃木SC アビスパ福岡

栃木SC 0 - 1 アビスパ福岡
得点者:9分 城後

勝ちたかった。

いや、勝たねばならなかった。

今シーズン、ターニングポイントと言われるような試合をことごとく落としてきた栃木SC。

19位福岡との直接対決ということで、今節はそれらと比べ物にならないほどターニングポイントと言える試合でしたが、勝ち点を得ることができませんでした。
これで福岡との勝ち点差は9。今節の結果によって20位とな

もっとみる

【マッチレビュー】J1第26節 鹿島アントラーズvsFC東京

【スタメン】

【前半】

CKから先制点!ブエノ!!

・1位、2位対決

・4-4-2同士の対戦

という堅い試合が予想されたなかで、重要なセットプレー。

よく、

鹿島のCB+セットプレーでの得点+優勝

の3点セットで語られがちですが、しっかり分析していきたいと思います。

まず、試合の1本目のセットプレーが意味することを整理します。

主に

・スカウティング→対策 の実行が反映され

もっとみる

20190914 vs鹿島 @カシマスタジアム

今日(2019/09/14)はアウェイ鹿島。
首位でこの時期に2位の鹿島と対戦っていう、過去にないシチュエーションでした。

感想…こんなにアウェイを感じたことはない。

鹿島に来たのは初めてではないし、
浦和や日産など、優勝経験があり集客の多いチームの試合も何度も行ってる。
2006年、味スタでの試合だったけど浦和が優勝をかけた試合も観た。

だけどどの試合もこんなにサポーターの圧を感じたことは

もっとみる

きょうの鹿島とFC東京の頂上決戦、素晴らしい試合だった!
セルジのナイスミドル、凄すぎて震えた!