Day 101 : writer, woman, mother

On the day 100, I wrote that "I think I've covered to introduce most of my friends".

What I meant by "most of" is that I was not confident enough having covered all of my friends.

And yes, right aft

もっとみる

「mother2」は教育者がやるべきソフト

●マザー2の作品テーマは

「親の教育が悪いと、子供がねじくれまがる」

です

隣人「ポーキー」の父親は、お金の話ばかりをし、
母親は、しつけと称して虐待しています

(マザー2冒頭イベント参照)

愛されつづけた主人公は、決してダークサイドに堕ちません

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●関係なかった4人の仲間に共通してたのは、

「運命を信じる心」

です

もっとみる

ゲーム音楽で英語リスニング

英語のリスニング力を高めるのに、好きな英語の歌を聴くのはよい方法だと思ってます。特にゲーム音楽が好きな人は、以下のような歌がおすすめです。

Mother
 洋楽が好きになったきっかけでもあります。
 Bein' Friends, Eight Melodies, Pollyanna (I Believe in You) など。 
ファイナルファンタジーシリーズ
 Eyes on Me フェイ・ウォ

もっとみる
ありがとう!
1

Day 63 : Mama, ooh ♬

Being Mom should be joyful, tough and wonderful, I believe..., as I could never be a mother.

Chigu-Mama's notes are just enough to make  me believe so.
She's been writing her essays and paintings on

もっとみる

【余談】60歳を超えた母と22歳の私

こんにちは!

先日スノーピークの本を記事として書かしてもらいました。その際にアウトドアにハマりまして...(笑)

すぐ感化されちゃうんですよね(笑)そしてそれを行動にすぐ移したがります。

(続くかどうかは別として...)

さて、そんなアウトドアにハマって二回目の登山になったのですが、先日、神戸の新神戸から徒歩ですぐいけます【布引の滝】のハイキングコースに母といってきました。私は、家族の中で

もっとみる
ありがとう!大好きです!!
8

好きなもの・人・場所ファーストで考える、と9月8日の日記

平和な週末を過ごしています。

午前中にはさっそく注文したほぼ日手帳の新カバーが届きました。

丸二日間とも、家にいるパターンって最近ほとんどなかったなぁと思うと、もう少し家にいる時間を意識的に作って“生活”をした方がいいタイミングな気がしました。

こういう内で過ごす時間てのは、考えるのに使うにはもってこいだと思います。

正確には、日々の見直し。

採点ではなく、点検。異常ないかどうか?

もっとみる
“珈琲”は 漢字で書きたいタイプです。
8

渋谷のBARで夜から、と8月29日の日記

とても良きお店を教えてもらいました。

場所は、渋谷。東急百貨店近く。たまたまお誘いいただいたから入れたのだけど、そもそもここ、お店すら見つけるの難しい感じで、同じ渋谷の『バーボッサ』と同じくらいの最初のハードル(精神的にも、物理的にも)高いなぁと思いました。

ただ、お値段は良心的だったし、面白い出逢いもあったりで、久しぶりにBARでの良い時間を体感しました。

この時に食べた『Minimal』

もっとみる
毎日書きます!よろしくお願いします🤲
2

世界を救う子守唄

ひょんな事から、Twitterで『ほぼ日手帳』というものを知りました。人気の手帳らしく、どんなものかと調べていると、ほぼ日手帳の発行会社代表が糸井重里さんだと知りました。

糸井重里さんは、有名なコピーライターです。その活躍はこのnoteだけでは到底語れませんので、彼の詳細が気になる人はググってくださいね。
ぼくが糸井さんを知ったのは、『MOTHER』というファミコン用ゲームソフトと出会ったときで

もっとみる
わらび餅はお好きですか?
42

特別なゲーム

MOTHERというゲームはやはり僕にとって特別みたいだ。

少し前にファイナルファンタジー4.5.6が入っているコレクションを買って最初は懐かしいとテンションが上がってやっていたのだけれど、毎日やることに追われている間にモチベーションが下がってきてしまって、いま途中で止まっている。

大人になるといろんなことに興味がなくなるという。もちろん経験が増えて慣れてしまうというのもあるんだろうけど、単純に

もっとみる
レモン7000個分のスキ
12

詩の朗読「灘岡MOTHERブラックホール」竹下力

小さな惑星が爆発する夢から覚めたら、母さんが僕にまたがっていたんだ。
訳もなく僕をムチャクチャにしながら。夢の中の宇宙にはブラックホールができて性器色になってすべてを吸い込んでいた。
まるで絶望的に終わってしまった世界終末。エンドロールが流れているのは死者の数。
僕が殺した。僕がやってしまったんだ。僕が殺した。すべての罪が桃色になっていく。
「あんたは性的な玩具なんだよ」と母さんは言っていた。
もっとみる