noteと創作活動

3DCGイラストは何のために作ってる?

(約 1,800文字の記事です。)

オリジナル小説の挿絵のためです。最初はCLIP STUDIO PAINTで手描き。下手&時間がかかりすぎ。で、3DCGのデッサン人形をトレースするくらいなら全部3DCGで作っちゃえば?という安直な発想から、右も左も分からない3DCGド素人が1年半。「モデリングって何?」からスタートして、よくもここまで粘ったものです。

*そもそもなんで小説を?

どちらかとい

もっとみる
ダンケでダンケです、毎度!(ドイツには旨いビールとソーセージがある)
3

東京穴場カフェ紀行〜西新宿のフレッシュネスバーガー

今や、どこでも仕事や創作活動ができる時代。
僕のような神経質な人間にとっては、ある程度静かで落ち着けるところが望ましい。

そんな空間がオフィス街の西新宿に存在した。
それはフレッシュネスバーガー新宿三井ビル店だ。

すぐ隣にあるスタバは、かなり満員なのに、こちらは人がまばら。
コーヒーも280円と、スタバより安めだし、お腹が空けばハンバーガーも食べられる(しかも、マックよりかはヘルシー♫)

もっとみる

女の朝パート10

5月14日火曜日。

今日の天気は雨。

女は、電車を乗り継いで今日の第一目的地である南大沢駅に到着した。

無事に到着出来た時、女は自分の顔が僅かに綻んだ気がした。

一瞬ではあるものの、幸先が良い1日になる気がし、心が、少し弾んだ。

改札口を出ると女は更に心が弾んだ。

正直爆発しそうだった。

その時ばかりは、

不安や驚き、喜びや憂いみたいな気持ちが同時に押し寄せるものの、

女は、目の

もっとみる

祝!30,000ビュー&2,000スキ!!

しゅんしゅしゅんです。

恒例のダッシュボード報告です。

3万ビュー&2,000スキです。ぱんぱかぱーん。いえーい!

前回のnote活動報告は下記のnote。

前回はおよそ45日で1万ビュー&500スキです。今回は前回が2月12日の投稿で、今日が3月25日なので41日で1万ビュー&500スキですね。

しかし、1万ビューかあ。これが少ない多いはさておき、1万ビューってほぼ1万人ですよね。1か

もっとみる
このスキのおかげで後1日続けられます!
12

祝!20,000ビュー&1,500スキ&200フォロワー。しかしnoteって褒め上手さんですね。

しゅんしゅしゅんです。

最近は累計のビューとスキは気にしていなかったのですが、ダッシュボードを見るとキリの良い数字になっていたので、久々のご報告です。

2万ビュー&1500スキ&200フォロワーになりました。ぱんぱかぱーん。いえーい!

前回のnote活動報告は下記のnote。

このnoteは12月28日の投稿。noteを始めたのが8月14日なので、およそ130日で1万ビュー&100フォロー

もっとみる
このスキのおかげで後1日続けられます!
22

noteで有料記事を書こうと思った

儲けのためというよりも、記事の執筆のモチベーションと記事のメンテナンス性。

以前に悩んで、noteはクリエイト活動の報告日記、はてなブログは情報の蓄積と使い分けることにした。noteと、はてなブログとを使い分けてから、私は情報の集合体を記事と呼び、「日記やただの感情表現のこと」をメモと呼ぶようになった。

noteの日記はメモなのでもちろん無料で続ける。問題なのは記事のほうだ。

顔の見えない「

もっとみる
タコやイカには元気になる栄養素がたくさん含まれているらしいです。
6

noteで想いをクリエイトし、互いに良い影響を与え合いましょう!

(約 3,200文字の記事です。)

私はnoteをクリエイト活動の報告日記&たまに雑記として活用している。主な活動内容は3DCG制作日記。ソフトはZbrushというプロ向けのモデリング専用ソフト。Zbrushに関する専門知識や深い情報は「はてなブログ」に付けている。

2019/10/12 追記
その後、TwinmotionやBlenderを学習し、Zbrush, Twinmotion, Ble

もっとみる
当たりが出ました!びよ~ん。
55

自分にとってのnoteの意味

noteは「Twitter以上Blog未満」と表現されることがある。確かに、Twitterよりも長文を書けるし、Blogよりも気楽だ。

だが、最近、自分自身にとってのnoteに綴る意味というのが薄れてきた。「ドラグナーの本分」というオリジナル小説の発表の場として選んだnoteだったが、最近は3DCGに趣味の矛先が移ってしまい、小説はご無沙汰だ。

といっても、その小説の挿絵を3DCGイラストにす

もっとみる
ハラショー。ロシア語で「良い、偉大な、素敵な」。幅広く賞賛を表す感嘆語
3