まぶこ

ゆるく考えたことを、無責任に呟きます。ひとりごとですわ。

「物の見え方は様々」ということに気が付くまでの一考察

今日は活版印刷のワークショップ用の作業テーブルを組み立てる作業をしていて、ふと「一つのものを見ても、その時の自分の状況で見え方が変わる」ということに気が付いたの...

「したい」を優先させることについての一考察

noteを書くようになって、これまで自分が歩んできたことを振り返ることができて「ふふふ」となっています。 この一瞬ももちろん尊いけれども、これまでどれだけ頑張ってき...

決断をすることへの一考察

朝、そうめんを自分のために茹でながら、この1年で「決断すること」が早くなったなぁと、わが身を振り返っていました。 それはもちろん、身銭を切って事業を立ち上げてい...

好きなことを選択できないことについての一考察

甥っ子、姪っ子を預かって10日。実家からうちの親が迎えに来ました。 久々に親と会って、また甥っ子姪っ子を通してのうちの親の姿、過去の自分を見て考察した新鮮な気持ち...

落ち込むことと支援することについての一考察

引きこもっていた昨年と同じ気温、同じ夏のにおい、蝉の声、熱いシーツの感触にふれると、昨年のことを思い出します。 アルコールにしかはけ口を見いだせず、酔っているか...

続・親子関係についての一考察

昨夜、自分と親の関係について考えてみました。じゃあそこから、3人の子育てをして親となった私に、どんな変化があったのかを考えてみました。 1.親は未熟なものだとい...