day 89 (20191009)

ヱピスビール で乾杯。

同じタイトルで6日目に記事を書いています。

この時は、単にヱビスビールについてのお話でした。

さて今回。
いなかでは一泊して、翌日のお昼ごはんをいただいて退散することになりました。

朝起きると、まず実家のクルマ(軽のマニュアル。オートマは怖いそうです。)を借りて、近くの道の駅に買い物に出かけました。

早くも早生のみかんが、ずらーっと並んでます。

こどもの握りこぶ

もっとみる
ほんまおおきに
11

day 88 (20191008)

アサヒスーパードライ ロイヤルリミテッド で乾杯。

所用で、いなかに帰ってます。2年ぶりくらいに。

食卓に並ぶのは、地の魚があれこれ。

お造りは、釣りあじとかつおとさわら。それと、ふか(サメ)の湯ざらしを酢味噌でいただくのが地元流。

揚げものは、即興で作ったさといものしんじょうです。

乾杯のビールは、コンビニで見つけた アサヒスーパードライ ロイヤルリミテッド。花のグラスには、キリン

もっとみる
ありがとさんどす
15

晴れの眩しさに思うこと

住みたいところ

住みたいところは東京じゃない
うるさくて 人がいるけど寂しくて みんな忙しくて ゆっくり息もできないところじゃない

私の目指すところは いなか

東京から遠く離れた 森と海がある 豊かな いなか

ちょっとだけよくわからない いなかの言葉に 身体を委ねて のんびりと お日様が沈むまで 一日を楽しむ

もうちょっと老熟してから 考えよう って言われます
でも、生きづら

もっとみる

すみフリで初日から大遅刻して死にたくなったよ

田舎フリーランスinいすみが始まりました。
わたしは初日から2時間の大遅刻をしました。
降りる駅を間違えたうえに、乗り継ぎに時間がかかったからです。

みんなに大迷惑をかけた、社会人失格だ、と情けなくてホームでちょっと泣きました。まじです。

でもいなフリの皆さんは嫌な顔もせず、ていうかそんなに気にしない感じで温かく受け入れてくれました。ありがとうございました。

いすみでいなフリを受ける人向けに

もっとみる
あなたの大切な時間をくれてありがとう
4

理想の夏は画面の中になってしまった

夏が好きだ。
え?こんな毎日体温よりも高い夏を?
いやいや、現代の夏はイヤよ。引き込もって夏を越したいもの。
私が好きなのは昭和の夏。
きらきら輝いて、田舎がよく似合う夏。
簡単に言えばトトロだったり、サマーウォーズだったり。
そういう『自然と生きてる夏』が大好き。
太陽に反抗してわざと外で遊んで真っ黒に日焼けして、川やプールに行って一日中バシャバシャ水遊びしたり、おじいちゃんちの畑でとれた瑞々し

もっとみる

匿名性の高低について

神戸にきて、住み始めるなかで、PTA役員も引き受けています。知り合いがほとんどいないこともあって、いろんなひととつながりたいという思いから、PTAをやってみようと思いました。

とはいえ、PTAはお母さんの社会。僕だけが男という場面も普通にあります。そんななか、お父さんの集まりがあるようで、初めてみなさんと対面しました。そして今日は、お父さんたちの飲み会。お祭りのこと、それぞれのこれまでの人生、仕

もっとみる
励みになります!!
8