お世話

お世話になっております星人。

お世話になっております星人。
仕事を終えて、帰宅するサラリーマンの群れの中で、こんな言葉を思いついた。わるぐちではない。

なんたら星人という言葉が小さい頃から好きだ。理由なんてものは存在しない。
幼い頃の僕は、パンツ星人、ブリブリ星人、メガネ星人。いくつもの星と人種を生み出してきた。今振り返ってみても笑えてくる。なんでも星人をつけておけばいいだろうという素直なバカさ加減。そんな自分を10数年ごし

もっとみる

この1ヶ月。。

親の世話をしながら、競馬予想してました(笑)
実はね(笑)
そんなんでも、5.6週間連続で馬券的中し、先週は4/6R馬単だとか(笑)、3連複だとか(笑)
あたってましたね(笑)

まぁ、運が良かった。。(笑)
と、いうことにしときます(笑)

Twitterでは、毒舌ばっかしいってるから。。
(仕事終わって、まじめな話されても疲れるし、アホな事したほうが、ノンビリできると思うからね)

んで、ジッ

もっとみる

いつもと違う環境で話すこと

出張からの、夜の飲み会。

新しい出会いあり、懐かしい再会もあり。いろんな気持ちになりました。

出張先では、10年目を越えた職員向けの研修がありました。ベテランと若手を繋ぐ役割を担ってほしいという内容でした。まさに、その通り。もうそういうステージに来たんだと実感。

飲み会では、以前お世話になった方とこれからお世話になる方とが両方いらっしゃって、いろんな話をしながら笑い合い、楽しい時間を過ごすこ

もっとみる

子育て一年目にあって良かったモノ part1

パパママ1年生。本当に大変ですよね。子供の寝顔や成長は嬉しいけど、子供の世話や家事に追われ、1日があっという間に終わる毎日。今はパパママだけで子育てをする家庭も多いですし、祖父母や兄弟の手助けもなかなか受けられないと、さらに大変です。
 ただでさえかなり大変な1年目、我が家での合言葉は「楽な方(ほう)に」でした。子供の世話は精一杯やってあげたい、でもそれでパパママが疲れて倒れては元も子もありません

もっとみる

ひ弱な私

自分で何もできない人の周りには、自然とお世話する人たちが集まるようにできている。

人は自分が必要とされているところにハマっていこうとするから。

でっぱりがあなぼこを見つけてハマるのとおんなじだ。

とっても大きなでっぱりをもっていて、しかも複雑な形をしていて、それがピタッとハマる大きなあなぼこを見つけてハマったとしたら、そんなに幸せなことはないだろう。

けれど細かなでっぱりをたくさん持ってい

もっとみる

毎朝、君の寝癖を直して、ちいさな三つ編みをするのが日課になっていた。
いつからか、君はそのちいさな三つ編みをすると苦いような顔をして、"男の子"になる準備をしていた。
君は今はもう三つ編みを卒業して、自分で寝癖を直すようになった。
でもね。
君の三つ編み姿、だいすきだったよ。