お化けの話

ぷらすです。

僕は子供の頃、オカルト、UMA、UFO、都市伝説をテレビを浴びるように観て育った世代だったりします。

中でも当時の僕はオカルト方面に強い興味を持っていて、超ビビリなのに心霊番組(ドラマとかではなく心霊写真とかお祓いをするヤツ)を好んで観ていたんですよね。(そして今も観ちゃう)

で、そんな僕が心霊番組を見ながらいつも不思議に思っていたのが、「なぜ、お化けには見える人と見えない人が

もっとみる

死んだはずの近所のおじさんとすれ違った話

ある男性の方から伺った話です。

子どものころ、夜道をおばあさんと歩いていたら、向こうから変なおじさんが歩いてきました。何が変か?というとその恰好。昔の映画のチャップリンみたいでした。

そのおじさんが近づくと、おばあさんはその子の手をぎゅっと握って、足早になりました。

すれ違ってしばらく行ってから、おばあさんが「今(すれ違った)のは、〇〇さんだった」と言いました。その〇〇さんというのは、少し前

もっとみる

従業員が会社のトイレで突然死した時の話

昔、出版関連のある会社で働いていた友人から聞いた話です。

ある日、友人の勤めていた会社の男子トイレで、個室がずっと使用中という苦情があったそうです。そこで確認をしたところ、トイレの中で誌面を作るデザイナーが亡くなっていたそうです(それを発見したのは、友人ではありません)。

ところがそのデザイナーには何か、事情があったのでしょう。身内に連絡がなかなかつきませんでした。総務にいた友人は夜遅くまで、

もっとみる

住職と猫を捨てたおばあさんの話

私が小学生のころ、祖父が他界してからお葬式や法事などで何度か来てくれたお坊さんに聞いた話ですから、もう30年以上昔の話です。なんとなくずっと記憶に残っているので、記します。

ある日、そのお坊さんがお寺にいたら、いつもお寺に遊びに来るおばあさんが訪れました。

その時、お坊さんはどういうわけかそのおばあさんに「猫、どうかした?」と尋ねてしまったそうです。どうしても気になって、唐突に。

するとおば

もっとみる

【短歌】お化けの夏休み

茶柱に
立ち会いながら
手を揉んだ
村人はまだ
芯に触れない

#チャタテムシ

幽霊が
昨日をみやり
ひんやりと
横に流した
薄皮和菓子

#ユキヒョウ

さめやらぬ興奮
4分の
運動会
夏の墓場
来場者あふれ

#さようなら

おつかれと
モールの陰で
手を上げた
夏が去るまで
ショーはお休み

#おもてなし

#自己紹介 #短歌 #詩 #折句

#お化け

我ながら最強に怖いと思った話。

しばらく会社に行かなくていいと思うと筆が進む。夏も本番と言った感じで、肝試しやお化け屋敷に行った人もおおいのでは。

本日は、わが人生で最恐の出来事を記事に書きたいと思う。

※ 怖いの苦手な人は読まないで下さい。

+++

学生の頃、肝試しが流行ったことがある。

ちょうど今ぐらいの季節に、大学のみんなで夜山に登った。

当然ながら街灯も何もないので懐中電灯もって、グループに分かれて決められた

もっとみる

夏だから心霊体験語ってくよ

これは実際に私が経験した話です。

ある日、当時付き合っていた彼と興味本位で地元の有名な心霊スポットに行った時の話です。

もともと私は20歳になったあたりから何故かそういったものが見えるようになっていき、職場まで道のりでよく交通事故が起こる場所などで見かけることがありました。

たいていは黒い影のようなもので見えるのですが、たまに少し透けた感じでそれは人の姿で現れることもありちょくちょく驚かされ

もっとみる

お化けの存在についてわかりやすく解説

とうとう、夏到来ですね。

怖い話に、肝試し……背筋が凍るような事をして少しでも暑さを和らげようと言う訳ですね。

なるほど、そうはいきませんよ。

今日は、「おばけ」「幽霊」……その類についてわかりやすく解説してみたいと思います。

読者の皆さんに質問です。
「幽霊見た事ある」
って人、手を挙げて下さい。
.
.
.

はい。わかりました。降ろして下さい。

死んじゃった人が魂となって、この世に

もっとみる