アリータ

アリータ:バトル・エンジェル レビュー!

※2月27日

原作を知らずに観に行きました。
迫力あり、テンポ良し、美しいの3拍子揃った作品で面白かったです。
ジェームズ・キャメロン作品(監督ではない)ということで最新テクノロジーを観にいくような気持ちで臨みました。

まず、映像が本当に美しかった。
未来都市の姿は繊細でありながらスケール大きく表現されており綺麗だなーと思うシーンが何度もありました。
アリータの顔の肌の質感も素晴らしく、CG感

もっとみる

映画見てきた。

そういえば先日映画を見てきました。

「アリータ:バトルエンジェル」

原作『銃夢(ガンム)』が元々好きなので、10年以上映画化の噂が上っては消えていたこの作品、見ない訳にはいかなかったのです。今でも続刊あります。この機会に是非。(原作・9巻+続編LO・19巻+外伝・1巻+火星戦記・6巻)

原作がどれくらい好きかと言うと、まあこれだけ冊数持っていて、何十回と読み返しています、と言えば大体どれくら

もっとみる

【微ネタバレあり】映画『アリータ:バトル・エンジェル』感想【アクションかと思いきや人間ドラマ】

こんにちは。これです。今回観た映画は『アリータ:バトル・エンジェル』。木城ゆうと氏のSF漫画『銃夢』を『タイタニック』『アバター』などのジェームズ・キャメロンが映画化した作品です。今回感想を始めるにあたってこれだけは言っておきたいのですが、私は『銃夢』は未読ですので、そのつもりで読んでいただければ幸いです。

では、始めます。よろしくお願いします。

―目次―・映像がすごい!・アクションがすごい!

もっとみる

『アリータ:バトル・エンジェル』3D 吹替版

『アリータ:バトル・エンジェル』3D 吹替版を観て来ました。

アクションシーンがセンス抜群でスタイリッシュ! 気持ち良かったー!久しぶりに見終わってからも興奮がおさまりません!

予告で気になっていた目の大きさは、気にならなかったし、それよりも間近で見える肌が、本当にサイボーグなの? っていう質感で、あ、CGか、あれでも人間みたいだ。と、前例を見ない数々のクオリティに大興奮。しまいには動きのシ

もっとみる

誰か俺に『アリータ』を解説してくれ

先日、久しぶりに映画でも観ようと思い、予告で気になっていた『アリータ:バトルエンジェル』を観た。
 で、初見の感想は……

「全然わからん!!!!!!!」

 原作があるのは知っていたが、読んではいない。その状態でこの映画だけで観たときに、何がしたいのか全くわからなかった。誰か解説してくれ!

 以下、感想↓(ネタバレあるから気をつけて)

 最初から続編ありきで作られていたようで、伏線が全く回収

もっとみる

映画:アリータ・バトルエンジェル (2019)ネタバレ有

これが実写化ってもんだ!
風の噂に銃夢の実写化の話は聞いており、キャメロン印で出ると聞いてから急いで原作を読んで待ってきた。そして出た特報の邦題は銃夢とはかけ離れた謎の題名。アリータ!?なんだそいつは!ガリィじゃないの!?だから漫画の実写化は信用ならんぜ!…と、一端によくある文句の一つもでちゃいそうなお披露目だったが予告を見れば見るほど「あれ?これ?…もしかして…」となり、監督が我らがマチェーテで

もっとみる