アンネフランク

アンネ・フランクの名言✨

希望のあるところに人生がある。
希望は新しい勇気をもたらし、
何度でも、強い気持ちにしてくれる。

#アンネフランク
#名言

わたしとアンネとの距離

「アンネフランクの家の予約をしよう」

朝ごはんを食べながら相方が言った。「うん、そうだねミュージアムカード*の有効期限ももうすぐ切れるしね」と言いながらオンラインの予約サイトをチェックする。

アンネフランクの家は、いつも数週間後まで予約で埋まっていて、直前ではチケットが取れないアムステルダム屈指の観光スポットだ。オンラインでの完全予約制だが、横を通るといつも入場するための列ができている。

もっとみる

笑うということ

子どもが笑う回数400回/日。
大人の笑う回数15回/日。
笑う門には福来たる、といわれるように笑うことで効能があるといわれるものとして「免疫力の向上」そして「老化防止」。アンネの日記で有名なアンネ・フランクはこのように述べているようです「薬を10錠飲むよりも、心から笑ったほうがずっと効果的」。

難しい顔をしていても生産性があがるわけではなく、むしろ周りに与える影響はマイナスです、眉間に皺を寄せ

もっとみる

〈エッセイ〉〜アンネフランクはいつ殺されたのか 「アンネの日記」最大の功績〜

1、第二次世界大戦時とアンネフランク

1939年からヴェルサイユ体制が原因となって第二次世界大戦(以下WW2)が始まる。その中心となったドイツはイタリア、日本とともに枢軸国陣営としてイギリス、アメリカ、ソ連をはじめとした連合国陣営と戦争をすることになる。この戦争は1945年までの6年間続き、人類史上最大の戦争となった。当時のドイツはアドルフ・ヒトラーが牽引する国家社会主義ドイツ労働者党(以下ナチ

もっとみる

【レシピ】屋根裏のパフューム〜アンネの日記〜

朝8時、デュッセルさんが起き出し、アンネも同様に目が覚める。
ただし、洗面所が開くのに時間がかかるので、アンネはベッドでもぞもぞと寝返りを打つだけだ。

11時、ファンダーンさんの誰かが口笛を吹いて洗面所が開いたことを知らせてくれる。
洗濯物をすませ、その日は姉のマルゴーに続き、迅速に洗面所へ入り、やっとこざっぱりとした格好になる。

洗面所から出て部屋に戻り、デュッセルさんがいない事を確認し、小

もっとみる